BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

究極的には「自分のため」しか存在しない~大義名分にさようなら~

何かをするとき、あるいは選択するとき、「~のために」という動機を考えていることがあるかもしれません。 それは誰か「人」かもしれないし、「家」とか「社会」とか「国」とか「地球」かもしれないし、「霊性」とか「進化」とか「未来」とかの様々な語が入…

まだ、間に合うよね。【原子力発電のない未来】

朝、セミの声や鳥の声を聞くと、静かに確かめるような愛しい気持ちになります。ああ、今日も生物の気配がする地球に住んでいるんだな、と。 それは決して当たり前のことではなく、意識の中には生物の気配がない地球、自然環境の荒廃した後の地球という並行現…

いつも「今」しかない

私たちの意識の中には過去も未来もあるけれど、知覚できる「リアル」なときは、今しかありません。これは、表面的に「今がよければどうでもいい」と考えることの勧めではありません。そうではなく、唯一私たちにとっての「アクティブ・ポイント」である「今…

勝っても負けても幸福はないゲームから出るには

勝っても負けても「幸福」はないゲーム。そんなものがあると、気づいたことはありますか。 ここで言う幸福とは、一時的な興奮状態による幸せ感のことではありません。 参加したゲームが、実は、勝者にとっても、敗者にとっても、「負け」だった。そのことに…

お盆。大好きなあの子に会えた。

今日は時間ができ次第、ブログを書きたかったのですが、準備をして机に向かおうとする頃、吐き気がこみ上げてくるような独特の体の苦しさがあり、「体調悪いな」と思いました。風邪や夏バテとも違う感じだったので、昨日食べたもののせいだろうか?と、まず…

魂視点の愛と、人間の思う愛や恋愛との違い

これまた、しばらく前から書こうと思っていた流れの記事です。「魂視点の愛と、人間の思う愛や恋愛との違い」です。 この世界での肉体=自己と捉えることをやめ、「存在」としての自己の視点に戻ると、この世で「愛」と呼ばれているものの多くに、違和感をお…

幸せや充実感の裏で起こる恐れと、その恐れから自由になること。

こちらは従来書こうとしていた流れに沿った方の記事です。「幸せや充実感の裏で起こる恐れと、その恐れから自由になること。」 前回は同テーマで先に、変化球が来ちゃいましたからね(笑)◆「別次元での癒しと、あっちの仲間や家族」↓ beats-and-love.hatena…

別次元での癒しと、あっちの仲間や家族

前回の記事の流れから今日書こうと思っていたトピックが、思いがけない形で、この話に差し替えに。「別次元での癒しと、あっちの仲間や家族」。 実は今回語るこの話も、当初予定していたトピックと繋がっていると後でわかったのですが、まずは起きたことから…

他者という鏡なしには身支度できない

「他者という鏡なしには身支度できない」。これは比喩です。他者の存在があることで、あなた自身を発見できるということをお話しします。 ☆☆☆ 身支度するときに、鏡を見たことはありますか。全く見ないという人もいるかもしれませんが、見ると便利ですよね。…

ポジティブシンキングしなくてもいいけど、主語を私で考えてみよう

あっという間に8月ですね。個人的にも集合意識的体感としても、9月頃からまたエネルギーがどぉっと変わりそう、というほのかな予感があり、どんな変化になるのか微かに構えるような気持ちがあったのですが、始まったばかりの8月の楽しさにそんな硬さも打…

恐れの包装紙をかぶせるのをやめたとき、見えるもの。【週末クラス】スピリチュアルな恐れを解消する講座ご感想

7月30日に開催した「スピリチュアルな恐れを解消する」講座、週末クラスを振り返りながらのレポートと、いただいたご感想を紹介します。 ◆講座案内はこちら↓ beats-and-love.hatenablog.com ◆同テーマの平日クラス、20日に開催した講座のレポートとご感想は…

明晰夢体脱で、新しい試み達成

そろそろスピリチュアル方面での記事も書きたいことが待機していました(笑) 「スピリチュアルな恐れを解消する」講座、週末クラスのレポートも、皆さんからいただいたご感想と共に間もなく掲載しますので、ご興味ある方は楽しみにしていてくださいませ! …

ラップとR&Bに表れるキャラの違いと【解説編】Paper, Scissors, Rock (Chris Brown feat. Timbaland and Big Sean)の歌詞翻訳

乗りかかった船とはこのことで!?前回◆「Paper, Scissors, Rock (Chris Brown feat. Timbaland and Big Sean)の歌詞翻訳」を載せたら解説もしたくてたまらなくなったので、こちらで。 それというのも、以前◆「翻訳の不自由さと面白さについて語ってみよう…

Paper, Scissors, Rock (Chris Brown feat. Timbaland and Big Sean)の歌詞翻訳

今回は、◆「音楽てんこもり。~好きだったR&Bを振り返る編~」の記事で予告していた、クリス・ブラウン feat. ティンバランドとビッグ・ショーン、「Paper, Scissors, Rock」の翻訳を載せます。 beats-and-love.hatenablog.com 上の記事ですでに書いたように…

ラップのLyricsを理解するのに便利なサイトと、R&B愛復活の兆し

以前から、英語のラップについて色々書いているけど……ラップのLyricsを理解するのにこんなに便利なものがあるということを、昨日まで知りませんでした。↓ ●Genius -- Song Lyrics & Knowledge とっくにご存知の方もいるかもしれませんが、どう便利なのか説明…

ラップと、音楽の持つシャーマニックな作用

前回に続き音楽の話題。「ラップと、音楽の持つシャーマニックな作用」について語ります。 私は主にアメリカのブラックミュージック、中でもラップが大好きなのですが、自分の好みを振り返ると、そこにこんな要素を見出すことができます。 ○生来、言葉遊びや…

音楽てんこもり。~R&Bの好みを振り返る編~

今回は、いつも後回しになってしまいがちな音楽の話題を。 音楽のたしなみ方も変化する。 私は長いことヒップホップ・ミュージックファンなのですが、常に新譜をチェックして流行や新曲を把握する、みたいな楽しみ方からはけっこう前に離れました。途中まで…

アクシデントもラッキーに!【平日クラス】スピリチュアルな恐れを解消する講座ご感想

「スピリチュアルな恐れを解消する」講座を来る日曜日に控えていますが(ご参加申込み受付中です)、同じテーマで20日に開催した「平日クラス」参加者からのご感想をいただいているので、ご紹介します! また、30日の講座が終わった後に両クラス分まとめてレ…

かたくてやわらかく、ものの見方はさかさまで、すでに満たされた位置から眺めている

とても不思議な日々を過ごしています。 こうして、表面的には「ふつうの」日々であっても、その「質」がどんどん変わっていって、同じものの見方には戻らなくなっていく。それが加速し始めたのはいつからのことだろう? そう考えますが、明確には答えられま…

心の中にある宣言と現実

2回目のセルフヘナ(※正確にはヘナとインディゴのミックスが主成分のハーバルカラー)を塗り終わって、しばらく時間を置きながらこの記事を書いています。今回のヘナも気持ちよく、塗布した後は温かい飲み物を飲みながらくつろいで、癒しの時間になりました…

とんでもないハプニング

今日は「スピリチュアルな恐れを解消する」講座、平日クラスでした。 beats-and-love.hatenablog.com まず、ご参加くださった方々に心より感謝申し上げます。 今回は初めての「平日の部」開催でしたが、タイトルの通り、とんでもないハプニングがありました…

シリウス人との交流

今回の話題は、シリウス人との交流。 これは、物質的な交流のお話ではありませんが、かといって、「夢」の内容でもありません。自分の意識がこちらの現実にもありながら、意識的に、他のところへも向けているときの体験です。 それはたとえば、瞑想とか、ヒ…

ヘナLoversになりました。セルフヘナ後の感想!

以前、初めてヘナの施術を体験したことを記事にしてから、もうすぐで、はや2ヶ月。ついに、自分で行うヘナ、「セルフヘナ」も体験したので、レポートします! ◆前回の記事「初ヘナと、妹が宝」 beats-and-love.hatenablog.com こちらの記事◆「続・歯の矯正…

とっても根深い!浄化

この数日は、宇宙人の話、日常の話、色々な記事を作成しかけては、完成させてアップするところまでいかずに終わらせていました。長時間がんばっても、結局ボツ。 書こう!と思う色々な楽しい題材はあって着手するのに、どうもすっきりしないのです。 ほぼ完…

横並びの思考にストップ

前回のようなきっかけもあって、また、歴史について調べたり、考えたりしていたのですが……(前回の記事↓) beats-and-love.hatenablog.com こうやって大人になってから自由に調べて、気づくことが広がれば広がるほど、学校教育って怖いなぁと思いますね。 だ…

キーワードは竹内文書~夢に出てくる古代日本の謎~

まーじーかーよー。と、一通り驚きを味わった後に、この記事を書いています。 このブログには、夢がきっかけとなって書き始めた、☆日本神話やその他☆というカテゴリがありますが、元々“歴史”の謎を解こう!という情熱が少なめの私としては、「もう更新される…

個人のprogress

progressとは、絶え間ない進歩や進展を表します。常に変化している存在である私たちは、そのわずかずつの変化があまりにも自然であるために、なかなか自分の進歩に気づけないことがあります。 たとえば1年前の今頃、あなたはどんな様子だったでしょうか。そ…

あなたが突然、大豪邸の主になったら?飛躍と準備のたとえ

この間私が見た夢の中に、面白い示唆があったので、それを記事にします。 テーマは、「あなたが突然、大豪邸の主(あるじ)になったら?飛躍と準備のたとえ」です。 まず、夢の内容から。 ☆☆☆ 夢の中では、昔のように、父、母、妹、私と四人で、家族で一緒に…

外に見える劇のAuthorは誰だ?

早速、夏らしい気候の日々が続いていますね~。季節の移り変わりと言えば、うちの周りは鳩が多くて、最近まで早朝は鳩の鳴き声が聞こえるのが定番だったんですが、ここのところうぐいすとか、他の色々な種類の鳥たちのバラエティーに富んださえずりが目立っ…

「落ち込み」が教えてくれること

この間、妹とメール上で、ドライフルーツの話題になりました。私も妹も愛読しているうさぎさんのブログがあって、飼い主さんがうさぎさんにあげているドライフルーツが登場したことから、その話題になったのですが。 いつのまにかドライフルーツの産地や、人…

個人レベルの変化とパラダイムシフト2(意識をどこに向けるか編)

アソートメントのようにいくつかの話題をシェア……と思っていましたが、書き始めたらそれぞれの分量が膨らんでしまい、予定より内容を絞ることにしました。音楽の話題や、個人セッションの話題も混ぜようと思っていたのですが、それはまた今度に!前の記事◆「…

個人レベルの変化とパラダイムシフト1(歯や体のこと編)

なんでもない日常のようで、たくさんのことが起こっている昨今。しかもそれが多岐のジャンルにわたるので、一体どれから書いていいか迷う感じ。 アソートメント(詰め合わせ)のように、いくつかの話題をシェアしますね! まずは、私が現在継続中の歯科矯正…

We Are Not Human Beings~宇宙人への恐れをなくそう~

タイトルは、リル・ウェインの過去のアルバム「I Am Not A Human Being」にかけて、「We Are Not Human Beings」。訳すと、私たちは人間じゃない。そして、サブタイトルは「宇宙人への恐れをなくそう」、です。今回の記事では、宇宙人のこと、宇宙的な視野で…

体験の「質」に気をつけよう

ハロー! 7月のブログ第一弾。まずは今月の講座のお知らせから。 スピリチュアル・精神世界のフィールドのあれこれに興味を持ちつつも、実は「○○が怖い」……という感覚、持っていませんか? 宇宙人が怖い…幽霊が怖い…金縛りが怖い…暗闇が怖い…○○が起きたら怖…

変化する存在の私たち、見えない部分の持続性

6月最終週はラストスパートのように色々忙しく、予想外にブログが更新できないまま今夜になりました。明日からは7月ですね! この期間、かなり濃いエネルギーの動きを感じていました。普段通りに過ごしていても、「日常生活」のカバーの下に、エネルギー変…

その存在があるだけで。あなたが存在するだけで。

私がヘルパー存在と総称している“非物質的な”存在の中には、様々な存在がいます。 一般に守護霊、指導霊とかガイドとか呼ばれていたり、地球の人間から見ると別の文明の存在(宇宙人・異星人)だったり、精霊や妖精、妖怪だったり、あなた自身の別の人生(過…

ユーザーアンフレンドリーなデジタル社会と、意識の中身の画像化に思いを馳せたポイント部活

ひさびさに「部活!?」みたいな体験をしました(笑)日常の中の思わぬことで。 一通りの手続きが終わった後には、漫画『あしたのジョー』の燃え尽きたジョーのイメージが浮かびましたよね。『あしたのジョー』を読んだことがない私でも目に浮かぶあの有名シ…

感情とハート~ハスの花の愛の象徴のお話~

色とりどりのアジサイがまだ目を楽しませてくれますが、気候はすっかり夏ですね。 今月に入ってからは意外と、天使・ヘルパー存在へ意識を向けることが多くありました。自分から意図してそうしたというより、彼らの方からの働きかけが多かったという印象です…

選択のマスター~心は決まっているのに迷うとき~

人生は、選択の連続です。自分が何を選ぶかということに熟達している人は、人生のマスターだということもできます。私たちのほとんどが、その訓練の途上にいます。 今日はあの靴を履くか、この靴を履くか…1本早い電車で行くか、その後で行くか…人と会うか、…

言葉が意味を持たなくなるとき

エネルギー世界への認識が開かれれば開かれるほど、言葉を介さない、「非言語」のコミュニケーションの存在感が大きくなります。 といっても、この記事でお話しする「非言語」とは、ジェスチャーや相手の身体表現についてではありません。必ずしも目に見える…

どんな期待してる?期待を調べると面白い

外の匂いがどんどん夏になってきましたね~。なんだかまた、色々なことの切り替わりの時期という感覚があります。 今回のテーマは、「どんな期待してる?期待を調べると面白い」です。 「No expectations(期待なしに)」は、私の敬愛するラッパー、Lil Wayn…

スピリチュアルな恐れを解消する!7月の講座ご案内

日程だけ先にお知らせしていた、7月の講座のご案内です。今回のテーマは、「スピリチュアルな恐れを解消する」。 ご自身の意識についてや、スピリチュアルな知覚、経験を拡げていきたいというご興味・願望をお持ちの方も、「恐れ」が邪魔をしていることがあ…

アイデンティティがシフトするとき

「自分」というのは同じ人間が連続しているものだ…と信じて生きている人は多いと思いますが、あるレベルでは、私たちが定期的に入れ替わっていることも認識していますよね。 たとえば、肉体を見た場合。死と誕生、新陳代謝を繰り返していて、そのサイクルや…

視野を狭める天才

私たちって、「視野を狭める天才」だなーと思うことがあります。 そのことは、「意識」の途方もない広さに気づくと、実感せざるをえないでしょう。誰もが広大な意識にアクセスしており、その無限性を“それぞれの意識”として感じるという形で経験可なのです。…

次回講座の予告と、矯正中の詰め物治療などでワセリンを見直した話

タイトルの通り、まずは次回講座の予告から。 前回講座が終了して以来、次のテーマは「スピリチュアルな恐れをとる!」だとお伝えしていましたが、7月はその内容で、「平日クラス」と「週末クラス」の2回、講座を開催します。 これまでも、週末にご都合の…

続・歯の矯正装置つけましたと、ヘナ後の感想

今夜も月がきれいでしたね~。満月が近いのかな?(と思って調べたら、明日金曜日が満月でした!)生きてる間に何度も、何度も、何度も月を見ているのに、その度に見入って感動してしまうから不思議です。だんだん暑くはなってきたけれど、この季節は暑すぎ…

その感情は、サインだよ

講座後から、記事の内容を「恐れをとること(おもにスピリチュアルな恐れ)」にフォーカスしていますが…今回は、「その感情は、サインだよ」というお話です。 感情のみならず、湧いてくる感覚、フィーリング、気持ち…も該当します。もちろん、「恐れ」の感情…

未知から既知へ~死への理解を深める講座ご感想紹介~

「死への理解を深める講座」が終わってまだ日が浅いですが、お寄せいただいたご感想から、掲載のOKをいただいたお二人のお話を紹介します! beats-and-love.hatenablog.com こちらの講座と懇親会から「スピリチュアルな恐れをなくす」というテーマが浮かび…

霊感、霊についての疑問あるある

今回は、「霊感、霊についての疑問あるある」をいくらか書きます。 ☆前回☆書いた通り、土曜日に開催した講座「死への理解を深める」と懇親会での話題~次回の講座は「スピリチュアルな恐れをとること」がテーマになりそう~という流れからです。 中には、講…

死への理解を深める講座と懇親会レポート♪

6月3日土曜日の「死への理解を深める講座」、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました! 早速ご感想を送ってくださった方々もいらして、それぞれの方の受け取り方に、私もわくわくしています。(記事にもときどき書いていますが、ご感想は義務ではあ…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.