BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

エネルギー

贖いや償いの概念のエネルギー体と出会う

本題の前に、まずは土曜の講座の最終お知らせを。ご参加希望の方がいらっしゃったら、まだお申込み受け付けています。課題やお手続きがありますので、前日(金曜)がしめきりですよ。↓ beats-and-love.hatenablog.com 今回は、「贖いや償いの概念のエネルギ…

死後の選択

前回の記事に続き、「死後」のお話です。 正確に言えば「今同時にある」のだけれど、私たちの現在採用している時間の感覚からすると「死後」のことで、補足しておきたいことがありました。 先月書いた、◆「見せかけの発達段階とチャクラ・本当の人間になるこ…

ルシファーのエネルギーを見直す

この数日間、深いところで何かを待っているような気がしていたのですが、今朝、思いがけずクリアーになりました! その内容が、今回の話題となる「ルシファーのエネルギーを見直す」です。 「再接続」という言葉にしてもいいかなと思ったのですが、本当はそ…

やさしい気持ちになるSnoopの料理番組と、男性性・女性性のブレンドの話

ここ数日はいかにも「スピリチュアルらしい」テーマの記事も書けそうな気配があったけれど、それと同時に「ごく現実的な」物事を見つめることで、さらにクリアーになる何かがあるという感触もあって… 他愛もないことの中に、心を大きく動かしたり、カチッと…

2つの心というイリュージョン

2つの心というイリュージョン いちど2つにできたなら 3つ、4つ、5つ…もっと増やすことは簡単だ あたかもたくさんの考えがあって たくさんの自分の心があるように 自分内に何か悪いシステムがあって “望まない”方向へ引っ張ったり 分裂“させたり”してい…

急いで言葉にすると

いそいでことばにすると 伝わらない 味わわない 何か違うものになる 心に着地する前にことばにすると きりきりきり ねじを巻いて 空間を埋めるように矢継ぎ早に言葉を飛び出させても 飛散して行くだけ 休日は ゆっくり ゆっくり 心に満ちるまで ゆったり ゆ…

見せかけの発達段階とチャクラ・本当の人間になること

この記事は、前回の記事◆「Down to Earth~地球と一体化すること~」の続きです。 肉体的・物理的次元の観念に基づいて解釈されてしまった「チャクラ」についての象徴的概念とは異なる解釈をお話しします。 beats-and-love.hatenablog.com 前回の記事で、地…

Down to Earth~地球と一体化すること~

予告通り、今日2つめの記事です。 眠っている間の「夢」では、そのときどきであなたに必要なことが起こっているので、夢のパターンのようなものも時期によって変化します。 昔はこういう夢をよく見たけど、最近はまったく見ないとか、近頃はこういう夢が増…

個性まで中立化してしまうと人生はつまらない

今日は他のテーマで記事を書こうと思っていたら、パソコンに向かうやいなやブログのデザイン変更に没頭してしまい、それを書くモードではなくなりました(笑) そこでテーマを改め、デザイン変更しながら考えていたことでもある、「個性まで中立化してしまう…

エネルギーの共鳴具合を見る

今回は、「エネルギーの共鳴具合を見る」というお話。 日常の中で、あなた自身のエネルギーに気をつけていると、あなたに合っているもの、合っていないもの、その違いがわかると思います。 このことは、あなたのエネルギーが鳴り響くものと、そうでないもの…

エネルギー世界を可視化する

今回は、「エネルギー世界を可視化する」。休憩時間に、ふとした経緯で、ネットでこの方の絵にめぐり会い、「おお~、エネルギーが見えてる人なんだな!」と、見入ってしまいました。アーティストは、Alex Greyさん。他の作品も見てみようと検索をかけたら、…

自分らしさって探すものじゃない

ここのところ、思いがけずいくつかの新しい動きが重なって…一定の期限までにやること、そしてやりたいことも増え、「重なるときは重なるものだな~」と、実感しています。いずれも、今年に入らなければ考えもつかなかったことばかり!久しぶりに書くお仕事も…

スポットライト

2016年もあと3日で終わりですね。今年の年末は不思議な浮遊感があるな…個人的な感想ですが。エネルギー的な世界と、これまで「物理的」として体験していた世界との、境界がかなり曖昧になってきている。その方が本来のあり方ではあるけれど、この「地球体験…

憧れは一旦崩してみると良い

今回のテーマは、「憧れは一旦崩してみると良い」です。 今の自分以外の自分になりたい…何もかもが可能だったら、もっとこういう暮らしがしたいなぁ…自分も、あんな風に生きることができたらいいのに…というようなことを、あなたも思ったことがあるかもしれ…

敵を作らなくていいんだよ

こんばんは。今回は、「敵を作らなくていいんだよ」というお話です。 私たちはよく、こんな風に考えてしまいます。一方が正しければ、一方が間違っている。何かが良いなら、何かは有害だ。ものごとには二極性があって、一方を認める限り、もう一方も存在しな…

飽きることの大切さ

こんばんは。今回のタイトルは、「飽きることの大切さ」です。 誰かに強制されるような形で、自分のあり方や方向性を変えるのは、面白くないものだ。たとえば、「ポジティブ」であることをあなたが薦められたとしよう。誰かから、あるいは書物などから。いか…

非言語コミュニケーション

こんにちは☆今回のテーマは「非言語コミュニケーション」です。 コミュニケーションのメイン手段は「言葉を使うこと」、そんな風に感じている方もいるかもしれませんが、実は私たちは、言語によらないコミュニケーションを日常で沢山交わしています。それは…

食物はすべて中立である

今回は、ひさびさに「イタコ体験」のエピソードです。☆夢、明晰夢、体外離脱☆のカテゴリや、☆霊的な話☆のカテゴリで、ときどき似たようなエピソードにふれていますが、まさに「イタコ」のように、誰かや何かの想いのかたまりが突如、自分の中に入ってきて、…

過剰エネルギーの放出

今回のお話は、「過剰エネルギーの放出」。電化製品!?と言いたくなるタイトルですが、私の経験に基づく話です(笑) ちょうどこの時期に、やりたいこと、進めたいことが重なって、エネルギー状態もそれなりに高まっている今日この頃です。進めたい目的があ…

あれやらなきゃ!で心が死んじゃうと…

こんばんは。(。・ω・)ノ☆今日は、まるでエネルギーの圧にマッサージされているかのような、1日を通してなんとも不思議な感覚の続いた日でした。( ̄* ̄ ) 昨日の火星大接近の影響!?……なんて言ってみる?情報は知ってたけど、昨日は特に火星を眺めたりはしな…

エネルギー的なサナギ状態

こんばんは。(。・ω・)ノ今回は「エネルギー的なサナギ状態」というお話です。私たちは人生の中で幾度となく「変容」を繰り返します。肉体の細胞が、生まれては死に、を繰り返しながらも形を維持しているように、あなたという存在も、「同じ私」という認識を継続…

行動

こんばんは。今日のタイトルは、「行動」です。 精神論的な部分は得意だけど、「行動」が苦手~という方もいらっしゃるでしょう。 どんどん行動することに抵抗を感じないタイプの人もいれば、内面的には色々なことが起こっているのだけど、なかなかそれが行…

不平不満を減らす方法

今回は「不平不満を減らす方法」というお話です。 関連する過去記事に、◆「愚痴や不平不満の活用法」がありますので、未読の方はこちらも読んでいただくことをおすすめします。今回は、その記事内容とテーマは共通していますが、また異なる角度からお話しし…

自分のエネルギーに気づくこと

今回は、「自分のエネルギーに気づくこと」というお話です。 エネルギーそれ自体には「良い、悪い」はないのですが、※(※例: あそこのエネルギーは「良く」て、どこそこのエネルギーは「悪い」、というようには言えないという意味です。それは良し悪しでは…

どんな言葉にも勝るもの

こんばんは~。今日は、「どんな言葉にも勝るもの」というお話です。 言葉や目に見える形で伝わるものは一見、強力。でも、存在そのものから、もっと深いレベルで伝わるものがあることを忘れてはならない。私たちは、他者とコミュニケーションを取るにしろ、…

エネルギーと意図のカンケイ

こんばんは~。つ、ついに…はるばる中国から…私の古いデジカメ用のケーブルが届きました♪日本では製造終了になっていたから嬉しい!これでまたデジカメ写真をアップできます(笑)復活第一弾はとりあえず、今日の空。本日のテーマは、「エネルギーと意図のカ…

復縁や復活愛について

こんばんは~。今回は、「復縁や復活愛について」とタイトルをつけました! 私ね、以前から不思議に思っていたんです。占いなどの広告で、「復縁」や「復活愛」という言葉を多く見かけること。逆にいえば世間では、復縁したかったり、復活愛を望んでいたりし…

動物への思い込みを外す

こんばんは。今回のテーマはかなり前から書こうとしていたのですが、先延ばしになっていたテーマです。「動物への思い込みを外す」です。 このテーマは、「動物」に限定しなくても、たとえば植物や鉱物に対しても共通することです。私たちは、人間以外の生物…

エネルギーに染まる?染まらない?

グッド・イブニング~相変わらず部屋を整える作業でいそがしくしております。掃除したり、片付けたり、必要なものを買ってきたり…しているうちに、じょじょにイメージが描けるようになって、そのイメージの中に自分自身や、お客さまがいらっしゃる姿が浮かぶ…

自分と響き合う音

こんばんは。今日は「自分と響き合う音」についてお話しします。 過去記事でも「音」やトーニングについてふれたことがありますが…(かなり昔の記事ですが、こちらとか→◆「トーニング」)それに関連したことで最近、ふいに、あることに気がつきました。それ…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.