BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

創造

心の中にある宣言と現実

2回目のセルフヘナ(※正確にはヘナとインディゴのミックスが主成分のハーバルカラー)を塗り終わって、しばらく時間を置きながらこの記事を書いています。今回のヘナも気持ちよく、塗布した後は温かい飲み物を飲みながらくつろいで、癒しの時間になりました…

あなたが突然、大豪邸の主になったら?飛躍と準備のたとえ

この間私が見た夢の中に、面白い示唆があったので、それを記事にします。 テーマは、「あなたが突然、大豪邸の主(あるじ)になったら?飛躍と準備のたとえ」です。 まず、夢の内容から。 ☆☆☆ 夢の中では、昔のように、父、母、妹、私と四人で、家族で一緒に…

外に見える劇のAuthorは誰だ?

早速、夏らしい気候の日々が続いていますね~。季節の移り変わりと言えば、うちの周りは鳩が多くて、最近まで早朝は鳩の鳴き声が聞こえるのが定番だったんですが、ここのところうぐいすとか、他の色々な種類の鳥たちのバラエティーに富んださえずりが目立っ…

個人レベルの変化とパラダイムシフト2(意識をどこに向けるか編)

アソートメントのようにいくつかの話題をシェア……と思っていましたが、書き始めたらそれぞれの分量が膨らんでしまい、予定より内容を絞ることにしました。音楽の話題や、個人セッションの話題も混ぜようと思っていたのですが、それはまた今度に!前の記事◆「…

選択のマスター~心は決まっているのに迷うとき~

人生は、選択の連続です。自分が何を選ぶかということに熟達している人は、人生のマスターだということもできます。私たちのほとんどが、その訓練の途上にいます。 今日はあの靴を履くか、この靴を履くか…1本早い電車で行くか、その後で行くか…人と会うか、…

アイデンティティがシフトするとき

「自分」というのは同じ人間が連続しているものだ…と信じて生きている人は多いと思いますが、あるレベルでは、私たちが定期的に入れ替わっていることも認識していますよね。 たとえば、肉体を見た場合。死と誕生、新陳代謝を繰り返していて、そのサイクルや…

視野を狭める天才

私たちって、「視野を狭める天才」だなーと思うことがあります。 そのことは、「意識」の途方もない広さに気づくと、実感せざるをえないでしょう。誰もが広大な意識にアクセスしており、その無限性を“それぞれの意識”として感じるという形で経験可なのです。…

自分のエネルギー世界を把握しよう

今回のテーマは、詳しく話そうとしたらこれだけで講座が1回確実にできてしまうのですが…「自分のエネルギー世界を把握しよう」。 そして同時に、6月3日(土)の「死への理解を深める」講座にも関連してくるテーマです。3日の講座では“死”に関連する話題…

後悔を解く。人生に起こることは良い形になっているということ。

今回は「後悔を解く。人生に起こることは良い形になっているということ。」です。 過去に起こったことをいつまでも「後悔」してしまうことはありますか? もっと他に良い方法があったんじゃないか。あのとき、こうしていたらどうだっただろうか。これは本当…

“闇”が示す意味(ルシファー完結編)

前記事ではまったく別のトピックに集中していたから意外だったけど、このテーマがまだ続いていたらしい。自分では「関係ない」と思う作業をしているときにも、いえ、そういう風にわざわざ考えてもいず、その瞬間・瞬間の関心に忠実でいるときこそ、ひとりで…

ルシファーとキリスト、歴史の中の歪曲

今回は「ルシファーとキリスト、歴史の中の歪曲」です。 前回の記事を書いた時点で、つづきであるこの記事の内容もすでに心の中で受け取っていたのですが、一気に書くとボリュームが多すぎるので分けました。 このシリーズは、全然キリスト教に関係がない人…

続・ルシファーの話(外を見ているつもりで、内を見ている)

今回は「続・ルシファーの話(外を見ているつもりで、内を見ている)」がテーマです。 少し前に◆「ルシファーのエネルギーを見直す」という記事を書いたとき、過去に読んだダスカロスの本の話にちょこっとふれました。 beats-and-love.hatenablog.com 記事に…

人生の目的

「人生の目的」と聞いたときに、どんな気持ちになりますか。 「自分の人生の目的って何だろうなぁ」と考えるきっかけになる方もいれば、「“目的”なんて、あってたまるか!」と、反発の気持ちが芽生える方もいるかもしれません。 私は昔、まだ“スピリチュアル…

イントロダクション・ゼロ~自分のままでいる~

「ただ自分のままでいること」これが一番簡単に思えて、できないものだな、と、実感したことがある方も多いのでは。 タイトルの「イントロダクション・ゼロ」は、記事を書くにあたりインスピレーションで受け取っていた言葉です。この記事の“内容”が器に入っ…

バラエティに富んだ現実!4/22講座レポート

昨日は、講座と懇親会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!楽しかったですね! beats-and-love.hatenablog.com 初開催の懇親会も、あっという間でした。まさに「Time Flies!」という感じ。みんな一緒にいる空間で、色々な話題を共有できて、心…

死後の選択

前回の記事に続き、「死後」のお話です。 正確に言えば「今同時にある」のだけれど、私たちの現在採用している時間の感覚からすると「死後」のことで、補足しておきたいことがありました。 先月書いた、◆「見せかけの発達段階とチャクラ・本当の人間になるこ…

死の観念を見直す

前回の「ルシファーのエネルギーを見直す」に続き、今回は「死の観念を見直す」です。 前回書いたようなルシファーの体験をしたということは、言い換えると、ルシファーという存在が象徴してくれた私自身の中の何かを受け入れ、融合していくプロセスになりま…

物理法則の観念がゆるむ

この週末は、周辺の桜が満開で、その豪華さだけで「お祭り感」半端ないな!と思いました。桜はすごいな~。 桜の花が咲くと、毎年つい写真に撮ってしまうけど、今年は目で楽しみながらも、なんとなく「写真を撮ったら負けだ」みたいな気持ちでいたのですが……

どんな映画を生きたいかな?

今日は2つめの記事です。1つめの記事は、4/22(土)の講座後に開催する懇親会の告知でした。ご興味ある方、ぜひチェックしてくださいね。 さて、この短い間に、色々ありました。祖母が亡くなったり身内にアクシデンタルな出来事があったり…でも、いつでも…

現実が、面白い!(生きる気満々)

最近とみに感じているのが、「現実が面白い」ということ。 この場合の現実とは、今生きている日常。別の次元とか別の世界ではなくて、目の前にあるこの現実のことを指しています。 “見えない”次元、不思議な現象、神秘的な何か…という風に「分けて」、どこか…

迷いへの愛着がなくなる

またまた春分のあたりからエネルギーが変わったな、と私は感じていますが、いかがお過ごしですか。 最近ますます顕著になってきている変化で、こんな傾向が強くなっているなと思うのが、「迷いへの愛着がなくなる」ということです。 ああしようか?こうしよ…

モノと意識、人の心

普段、私たちはどのくらい、「ここ」が意識によって体験された結果のものだと自覚しているだろうか。 あなたが部屋を出る…部屋とあなたを別々のものとして見ている。あなたはドアを開ける…触れたドアとあなたは別のものであり、あなたはドアではないと感じて…

押して無理矢理、は必要ない

もうすぐ2月も終わりですが、2月は忙しかった…という感想です。 昨年の春頃、私は引越しをした後で(そのときは、今のようにまた都内に戻ってくるとは考えていなかったのですが)、身の回りのことや、セッションルームの準備が整った後もしばらく暇でした…

あなたの理想を現実にするには

こんばんは。前々回◆「捨てる勇気。あなた自身を生きたいなら。」そして前回◆「よろこびのドミノ倒し」の流れに沿って、今回は、「あなたの理想を現実にするには」です。☆☆☆自分の理想って、実際にそれを経験してみるまで気づかないものだな!と、思ったこと…

よろこびのドミノ倒し

今回のお話は、「よろこびのドミノ倒し」です。前回は、◆「捨てる勇気。あなた自身を生きたいなら。」で、自分の選択に意識的になることや、私たちは常に何かを選んでいるということもお話ししましたが、今回は、「よろこび」のドミノ倒し。ドミノ倒しは、ご…

捨てる勇気。あなた自身を生きたいなら。

今回のタイトルは、「捨てる勇気。あなた自身を生きたいなら。」です。「捨てる」という言葉は、聞き方によっては強烈に響くこともある言葉ですが、タイトルをわかりやすくするために選びました。その詳しい意味は、「自分を生きたいなら、それでないものを…

世界はどこにある?

パソコンの電源を入れて立ち上げるとき、「ここに“世界”がある」と思うことがあります。まだ見ぬお客様や、すでにお話ししたことのある方々からの、ご連絡が届くのもここからだし、海外の情報も、自分が興味を持って知りたいと思っていることも、全部この中…

助ける気持ちを動機にしないこと

今回のテーマは、「助ける気持ちを動機にしないこと」です。 誰かの・何かの助けになるというのは「結果」にすぎません。それ自体が動機になるものではないのです。誰かを・何かを「助ける」気持ちを持つとき、そのことを無条件に「良いことだ」と考える人も…

流れ流れて受け取るもの

今回の話題は、「流れ流れて受け取るもの」。 ゆく河の流れは絶えずして、しかも元の水にあらず…。自分の人生を創造するということは、流れに逆らうということではなくて、流れを受け入れ楽しんでいくことである。同じところにとどまろう、同じ形であろうと…

理由は後付け

こんばんは~。今回のテーマは「理由は後付け」です。お正月が終わって通常のリズムに戻っている方も…お正月なんて関係なかった方も…どうぞくつろいでお読みください。 ↑コメダで初めて注文したシナモンウィーン。甘々かと思ったら、そうでもなかった。ふや…

ちっちゃな奇跡の積み重ね

今回のテーマは「ちっちゃな奇跡の積み重ね」です。 今年はもう、「あなた自身が、あなたの現実の創造者です」ということを、かつてのように繰り返し、お伝えする必要はない時期に来たかと感じています。もはやそれはスタンダードであり、その「認識」にフォ…

タイミングと調和

つい先日、面白いことがあって…それは自発的に決めて、自ら行動をした出来事の結果なのでしたが。お仕事には全然関係ない分野の話なのでエピソードは省きますね。それが、一般的に考えたら結果として「良い」結果が出たとは言えないし、過去の自分の気持ちを…

出来事を鏡としてどう使うか

こんばんは。今回のテーマは、「出来事を鏡としてどう使うか」です。 先にお知らせ。年内最後の講座(愛がテーマ)は今週の金曜日です。↓ご参加いただける方は、事前のお申込みをお願いしますね(^∇^) ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆「2016年…

フォーカス!

フォーカスする先に、あなたはあなたのエネルギーを向ける。意識を注ぐもの、何にフォーカスするかということ、それをいつもあなたが選ぶ。あなたのフォーカスを強要できるものは、実のところ何もない。あなたのアテンションを引こうとするもの、意識を向け…

見えているそのままを見るか、見えている以上を見るか

今回のテーマは、「見えているそのままを見るか、見えている以上を見るか」です。 見えた通りのそのままを見る。見えているもの以上のものを見る。あなたは、この2つの違いについてどう思いますか?見たまんまをその通りに受け取ること…見えている以上のも…

想定外を喜ぼう

自分の思った通りのことが起こってほしい…自分の思う「予定通り」に進んでほしい…思い描いたことそのままが叶ってほしい…そんな風に考えたことはありますか。そして、そう思っているために、目の前にあらわれた違う現実とのギャップに苦しんだり、葛藤したり…

あきらめが悪いことも大事

あなたの人生の、あなたにとって本当に大事なことは、あきらめる必要がない。「あきらめが悪い」と自分自身をいさめる気持ちになることもあるかもしれないが、それでも、どうしても「あきらめられない」と感じるだろう。他の人は、こう言った…周りからは、も…

観念はありのままに認めよう

こんばんは。なんにもしない“スキンケア”デビューをし、(一般的には「肌断食」?☆前回の記事☆参照)「案外これならシャンプーもなしでいけるんじゃ…?」と、拡大を思い描くほどに、すんなりなじんでいる私です。体が必要なだけ必要なものをつくって、保護し…

完全に自由だったら?

あなたは自分の望みを知っているだろうか。あなたの人生の中で、どれだけ真剣に、自分の望みに耳を傾けているだろう。湧いてくる望みをただ聞き流したり、「それはできない、なぜなら~」と自分で自分に答えて終わりにしてしまう、そんな態度が習慣になって…

行動に表れる心の現実

今回のテーマは「行動に表れる心の現実」です。「行動」については今度の講座でも扱いますが、※精神世界・スピリチュアルな分野で学んだことを念頭において心を見つめる作業に精を出していながら、行動という次元を軽んじたり、置き去りにしてしまう…そんな…

何と、何を繋いでる?

私たちは答えを導き出すために、何かと何かを繋げようとする。それを「理由」と考えようとする。たとえば、Aの食品を毎日食べたグループは○○の数値が上がり、健康になった…「健康なのは、Aを食べているからだ」などの結論付けもそうですが。AとBという物…

連続性の幻想と一貫性

こんばんは。今回の話題は、「連続性の幻想と一貫性」です。今月に入ってからの、◆「自己イメージも自由」という記事や、◆「今日は昨日の続きじゃない」という記事で書いたことが関連しています。私たちの多くは、○○△△(自分の名前)という個の人格が、ある…

心の癖に気づくには

自分自身の心の中にある、「癖」。これ、見えるようで見えなかったりします。それは自分のことだから、ある考えやものの見方がナチュラルになっていても、自分自身と地続きになりすぎて、改めて「気づく」ことができないんですね。だから「癖」になってるん…

あなたのお手本になるのは…

こんばんは♪今回のテーマは、「あなたのお手本になるのは…」です。 人の打ち出した観念の観客みたいなことをやっているとやがてそれに飽きてくる自分自身を生きたくなってくるのだねえ、これって素敵でしょう?こんな生き方、いいでしょう?やっぱりこうする…

豊かさの練習

こんばんは。今回のテーマは「豊かさの練習」です。 私たちは「豊かさ」って特別なことだと思ってしまうことがあります。ないもの・足りないものに目を向けるのは得意だけど、こんなにも豊かなんだ!って実感する方はおろそかにしてしまっている、そんな場合…

感情は便利な案内役

こんばんは♪今回のテーマは、「感情は便利な案内役」です。 気をつけていると、日常の中でちらちらと顔をのぞかせる感情。感情にも様々な種類の感情がありますが、たとえそれがあなたにとって好ましい種類の感情でなかったとしても、疎ましく思ったり、自分…

今日は昨日の続きじゃない

こんばんは♪今回は、「今日は昨日の続きじゃない」というお話です。 1日を終えて、眠って、目が覚めたら…新しく始める1日は、「昨日」の続きである!そんな風に私たちは信じることができる設定を採用して生きています。そうして、「連続性」のある人生、と…

自由を具体的に体感する

こんばんは。今回のテーマは、「自由を具体的に体感する」です。 何を手放してもあなたという存在は残るあなたの価値と、あなた自身という源泉は残るやり直せないものは何もなく壊れてしまったもの、なくしてしまったもの、去ったように見えるもの、取り返し…

プロセスが楽しみであるとき

こんばんは。今回の話題は、前回のテーマ◆「問題を愛しすぎると」に続いています。「プロセスが楽しみであるとき」そのとき、外の誰かからは「問題」や「障害」と見えることも、あなたにとっては充実した感覚や、驚きと発見の連続なのです。それについて、お…

問題を愛しすぎると

こんばんは。今回のテーマは、「問題を愛しすぎると」です。 自分の人生に、問題を持ち込みたい人なんていないよ?誰も、問題を愛してなんかいないって!そうかな?本当に、そうかな?「問題がある状態」を好んでしまっていないでしょうか。愛するとか、好む…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.