BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

創造

何と、何を繋いでる?

私たちは答えを導き出すために、何かと何かを繋げようとする。それを「理由」と考えようとする。たとえば、Aの食品を毎日食べたグループは○○の数値が上がり、健康になった…「健康なのは、Aを食べているからだ」などの結論付けもそうですが。AとBという物…

連続性の幻想と一貫性

こんばんは。今回の話題は、「連続性の幻想と一貫性」です。今月に入ってからの、◆「自己イメージも自由」という記事や、◆「今日は昨日の続きじゃない」という記事で書いたことが関連しています。私たちの多くは、○○△△(自分の名前)という個の人格が、ある…

心の癖に気づくには

自分自身の心の中にある、「癖」。これ、見えるようで見えなかったりします。それは自分のことだから、ある考えやものの見方がナチュラルになっていても、自分自身と地続きになりすぎて、改めて「気づく」ことができないんですね。だから「癖」になってるん…

あなたのお手本になるのは…

こんばんは♪今回のテーマは、「あなたのお手本になるのは…」です。 人の打ち出した観念の観客みたいなことをやっているとやがてそれに飽きてくる自分自身を生きたくなってくるのだねえ、これって素敵でしょう?こんな生き方、いいでしょう?やっぱりこうする…

豊かさの練習

こんばんは。今回のテーマは「豊かさの練習」です。 私たちは「豊かさ」って特別なことだと思ってしまうことがあります。ないもの・足りないものに目を向けるのは得意だけど、こんなにも豊かなんだ!って実感する方はおろそかにしてしまっている、そんな場合…

感情は便利な案内役

こんばんは♪今回のテーマは、「感情は便利な案内役」です。 気をつけていると、日常の中でちらちらと顔をのぞかせる感情。感情にも様々な種類の感情がありますが、たとえそれがあなたにとって好ましい種類の感情でなかったとしても、疎ましく思ったり、自分…

今日は昨日の続きじゃない

こんばんは♪今回は、「今日は昨日の続きじゃない」というお話です。 1日を終えて、眠って、目が覚めたら…新しく始める1日は、「昨日」の続きである!そんな風に私たちは信じることができる設定を採用して生きています。そうして、「連続性」のある人生、と…

自由を具体的に体感する

こんばんは。今回のテーマは、「自由を具体的に体感する」です。 何を手放してもあなたという存在は残るあなたの価値と、あなた自身という源泉は残るやり直せないものは何もなく壊れてしまったもの、なくしてしまったもの、去ったように見えるもの、取り返し…

プロセスが楽しみであるとき

こんばんは。今回の話題は、前回のテーマ◆「問題を愛しすぎると」に続いています。「プロセスが楽しみであるとき」そのとき、外の誰かからは「問題」や「障害」と見えることも、あなたにとっては充実した感覚や、驚きと発見の連続なのです。それについて、お…

問題を愛しすぎると

こんばんは。今回のテーマは、「問題を愛しすぎると」です。 自分の人生に、問題を持ち込みたい人なんていないよ?誰も、問題を愛してなんかいないって!そうかな?本当に、そうかな?「問題がある状態」を好んでしまっていないでしょうか。愛するとか、好む…

合意の現実

こんにちは!昨夜は、最近感じたばかりの「新しいサイクルのスタート」について書きましたが、その中でふれたことで、どうしても短くまとめることができない…というポイントがあり、アップした文章を何度か推敲してみる中で、結局ひとつの記事に内容を薄めて…

願いと創造はワンセット

こんばんは。今回のテーマは、「願いと創造はワンセット」です。 自分の心の内から湧く願い。望み。こうしたいという気持ち。情熱。漠然とした、あるいははっきりとしたヴィジョン。それらが、「叶うかどうか」を私たちはどうして気にするのでしょうか。そこ…

覚悟・決意

こんばんは~。今日のテーマに入る前に、講座開催のお知らせです。 1月末の講座以降、しばらく間隔が空きましたが、9/25(日)14時から16時の日程で開催する予定です!ご参加費、そして会場もこれまでと同じです。講座の詳細は近日中にブログ記事でお知らせ…

現実は反映なのだ

今日は昼間から友人と遊び、夜まで飲むという久々のフルコースでした(笑)友人が誘ってくれたのが、お台場フジテレビの夏休みイベント!だったのです。テレビを全く見ていない私は内容を知らないまま一緒に行ったのでしたが、友人の目的は、その中でも「DMM…

形の崩壊・受け取ること

こんばんは。今回のメッセージは、「形の崩壊・受け取ること」です。 私たちは、物事の「形」にこだわることがある。そうと自覚していないこともあるけれど。これが、このように起きてほしい。あれは、あんな形で為されるべきだ!道筋を立てている。決まった…

無理をしない自分

こんばんは。今回は、「無理をしない自分」というテーマです。 昨日、元々はこのテーマを書こうかな…と思っていたのですが、他の話題を一旦取り上げてみたところ、表現したいことの流れがブレてしまい、元に戻すことにしました。最近扱っている一連のテーマ…

源はどっちだ?

こんばんは。今回は、「源はどっちだ?」というタイトルでお届けします。 「現実」を、すっかり誤解してしまっているのだ。あなたの映し出した絵にすぎず、その源は心の中にあるものを。あたかも、そちらが先に存在し、あなたに「意味を与える」かのように……

変容の嵐

こんばんは。今回のタイトルは「変容の嵐」。今日は外も台風でしたが、個人的に、この夏に入ってからの怒濤の変容を振り返りこう呼んでみました。 ちょうど先日、私はそのサイクルが完結したということがはっきりわかり、今日はその余波で、夜に差しかかった…

意図(Intention)

こんばんは。今回のテーマは「意図(Intention)」です。 日本語では意図という表現を選択してみましたが、文脈によっては意志という訳語が使われることもありますね。私たちは自発的な存在で、何者も私たちに何かを強制することはできないので、自ら意志を…

忍耐について(現実の変化が見えないときに)

こんばんは! 今回のテーマは、「忍耐について」。中でも、「現実の変化が見えないときに」というケースです。それはこういう場合です。あなたは何かきっかけがあって、自分の内面を見つめました。すると、すでに不要となった様々な観念に気づき、変容が起こ…

あなたを苦しめる人は存在しない

こんばんは~。今日のテーマは、「あなたを苦しめる人は存在しない」です。 誰かに対して、自分の期待通りにふるまってほしいと思ったことはありますか。あの人がもっとこうだったらいいのに…あるいは、こうしないでくれたらいいのに。それか、誰かに対して…

新しい過去

こんばんは。今回のテーマは「新しい過去」です。このブログの過去記事でも、私たちは「今」というポイントから、無数の過去や未来を選ぶことができるのだとお話ししました。どんな記事があったか探してみたら、以下に紹介する記事の文中に、同じテーマを扱…

何を本当にするかの選択

こんばんは。今回のテーマは、「何を本当にするかの選択」です。私たちには、自分の現実を創る力があります。◆「意味を与える能力」で書いたように、自分の現実のシナリオライターです。それにも関わらず、人生がまったく好きになれないものに思えるとき、一…

白紙

多くのエネルギー純化と、気づきが起こっている中で、感じている感覚は「白紙」だ。白紙に戻る。まっさら。何もない。ブランク。それは何かを失うような感覚じゃない。喪失感などではない。むしろ、すべてが戻ってきている。この手に。現実という夢が、その…

人の意図には影響されない

こんばんは。今回のテーマは前回と続いていて、「人の意図には影響されない」です。前回未読の方は、まずそちらから読まれることをおすすめします。◆「意味を与える能力」前回記事の内容を読んで、「でも、自分がどんな風に現実に意味を与えても、自分の現実…

意味を与える能力

今回のテーマは「意味を与える能力」。あなたは、物事にどんな意味を与えているでしょうか?あなたの現実にとって、それが効力を持つことに気づいていますか?あなた自身が、あなたの現実のシナリオライターであるということ。これはおおげさなたとえ話では…

現実が内側から裏返る感覚

今回のテーマは、「現実が内側から裏返る感覚」と表現してみました。特に今年に入ってから、自分自身の内面世界と、あたかも外側にあるように見える「現実」との関係、つながりが、はっきりと見えやすくなっている方も多いのではないでしょうか。 それはあな…

より大きなヴィジョン

こんにちは~。今日のテーマは「より大きなヴィジョン」です。 昨日ご紹介したドラマ『イニョプの道』の中で、(記事は☆こちら☆)貴族の娘という身分だった主人公イニョプは、策略によって父が濡れ衣を着せられ逆賊として処刑されたことを機に、下女の身分に…

涙なしには見られないドラマ

タイトルの涙なしには見られない…は、以前記事でもふれた、韓国ドラマ『イニョプの道』の話題。残念なことにすでにテレビのない生活に移ってしまったので、楽しみにしていたこのドラマの続きが見れない!(T_T) 最終回まで、もうそう遠くないだろうという佳境…

グレード・アップ!

お暑うございます~。思わず水物ばかり食べたくなる気候ですが、元気にお過ごしでしょうか。今日のタイトルは「グレード・アップ!」です。 諸用で忙しくしている中、同時に内面に注意も払っていると、不意に、「レベルアップ」のお知らせ音が鳴っていました…

チームで動いている感覚

こんばんは~。今回のタイトルは、「チームで動いている感覚」です。 人生の中には、色々な選択や決定や、判断がつきもの。だから…「ひとりで」それを抱えていると思うと、プレッシャーが大きくなったり、なんだか煮詰まってしまうことがある。…そんなときに…

タイミングを信頼する

今日はかなりの猛暑日でしたね~。さて、今回のテーマは「タイミングを信頼する」。過去にも取り上げたことのある内容ですが、日常の中でたびたび、このことに気づかされます。 私たちは「計画」という考えに慣れています。いつもきっちり計画的に物事を行っ…

火種

火種は自分の中にある。 自分にとって良いことが起きたときも、悪いことが起きたときも、その「火種」は自分自身の中に先にあるのだが、そのことをすっかり忘れて、外によって影響されたように思う。何者かが自分に何かを「もたらした」ように感じられ、それ…

抵抗のある方向とない方向

こんばんは~。梅雨らしい天候の続く中、日も長くなりましたねぇ。外出帰り、夜7時なのに明るくてびっくりしてしまいました。さて、今回の記事テーマは「抵抗のある方向とない方向」です。 人生の中で、まるで流れに逆らって泳いでいるように、頑張っても頑…

人はあなたの反映というとき

今回のテーマは、「人はあなたの反映というとき」です。 あなたの現実における「他者」も、あなた自身の反映である。そのように聞くとき、「では自分が変われば他者も変わるのか」と、考えることがあると思います。それは確かに起こり得ることなのですが、あ…

チャレンジが楽しくないときは…

こんばんは☆今回のテーマは「チャレンジが楽しくないときは…」。 このブログではよく「楽な方向へ」という表現をすることがあるけれど、それはあなたの「チャレンジ」の要素を否定する意味ではありません。人生の色々な場面で、あなたはチャレンジを経験する…

どけてどけて~差し引いていく

こんばんは。今回のテーマは「どけてどけて~差し引いていく」です。 たくさんの人が自分に厳しくしています。「ゆるめる」ことにも努力が必要で、自分の楽な方に向かうと、何か悪いことが起きてしまうと信じています。それは「さぼる」という概念と同義語で…

なんか変だな~そんなとき。

こんばんは。今回のテーマは、「なんか変だな~そんなとき。」です。 ティータイム気分でおくつろぎください♪(*^.^*) 大事(おおごと)とまではいかないにしても、思いがけない出来事に戸惑ったり、さっぱり辻褄のあわない結果に驚いたりして、「なんで私の…

行動から波動へ

今回のテーマは「行動から波動へ」。 これは、このごろ私が以前よりもはっきりと実感していることで、他の言い方をすると、より「エネルギー次元にフォーカスした生き方」になること。同じことを少し前の記事では、「DOじゃなくてBE」と表現しました。(該当…

本気という誘い水

今回のテーマは、「本気という誘い水」です。 「いつか本気を出そうと先延ばしにしていても、あなたの現実は変わりませんよ!やるなら今!本気を出して!」そんな激励を耳にしたことはありませんか。その言葉に鼓舞されることもあるかもしれませんが、あなた…

遊びなんだよ人生は

こんばんは。今回は、「遊びなんだよ人生は」というお話です。 「遊び」という言葉には、何かをないがしろにするとか、その価値を軽くみるとかの意味が付与されることもありますが、ここではそのような意味は込めていません。先月の月。 夕方のピンクの雲と…

リフレクション~あなたの反映~

こんばんは。今回は「リフレクション~あなたの反映~」というテーマでお届けします。 この現実を生きながら、周囲のものごとを「私の反映」として受け取るのはなかなか難しい。ひとりひとり、あなたの意思とは関係なく動く人々がいて、状況は、あなたと無関…

顕在化する意識ネットワーク

こんばんは。今回のテーマは「顕在化する意識ネットワーク」です。 以前、インターネットは意識の世界に似ている、ということについて記事で言及したことがありましたが、現代では、一見、現実と意識との繋がりが重視されないようでいて、実はかなり、「その…

二元的な見方を超える

こんばんは。今夜の話題は、「二元的な見方を超える」です。 私たちは色々なものごとを、対立する構造や、二元的に分けた見方で捉えてしまいがちです。「対立する構造」といっても必ずしも「戦い」の意を含むとは限りません。まずわかりやすい例としては、「…

あなたの視点

あなたは、あなた自身の視点を尊重しているだろうか。 尊重するために、他者の視点と比較しての「評価付け」は必要ない。どちらが優れているとか、どちらが正しいとか、ああならなければだめだとか、あのように考えるべきだとか…そんな風に自分に圧力をかけ…

「現実的」という考えの罠

今回は、「『現実的』という考えの罠」というお話です。今日の、あわいお月さま。何かについて、「現実的にならなきゃ!」とか、「現実的に考えると…」とか、人生の中で「現実的」という言葉を使ったことが、あなたにも一度はあるのではないでしょうか。その…

出来事よりも中身を見る

こんばんは。今回は、「出来事よりも中身を見る」というお話です。 こちらも☆この日☆と同じ、昔の写真。あなたのお住まいの周辺の桜はどんな様子かな?^^ 私たちは、自分の人生に対しても、他者の人生や、入ってくる様々な情報に対しても、「出来事」とい…

誰かのためなら頑張れる?

今回のテーマは、「誰かのためなら頑張れる?」です。 自分だけのために頑張れる、という人は少ない。「誰かのために」という気持ちを持っているとき、思っていた以上に頑張れたり、力が湧いてきたりする。このことを、経験したことがある方も多いのではない…

ぬるくていいから好きにやる

グッド・イブニング☆本日のテーマは、「ぬるくていいから好きにやる」です。 ☆この記事☆や☆この記事☆に載せた自宅サクランボのつぼみが、こんな風に花開きました♪ 独特の奥深い香りがします☆\(^O^)/ 前回の記事は◆「夢のマイホームも人それぞれ」でしたが…

客観は形を変えた複数の主観

こんばんは。今日のテーマは、「客観は形を変えた複数の主観」です。 私たちは、自分と、自分でないもの(他の人や多種多様な存在)がいる、と考えるので、「主観」と「客観」があるのは当然のことと認識しています。これは、私の意見。でもあれは、私の意見…

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.