BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

コースの世界観

前記事 コースの「ゆるし」について の中で、
ふと、もう少し補足した方が…という箇所を思いついたので、
修正しようかと自分のブログを開いてみたら、背景が変わっててビックリ!!

使っていたテンプレートが10月20日をもって終了って、
アメブロから予告があったけど…本当に0時過ぎたら変わるんだね(汗)。
これを書き終えたら新しいテンプレート探そうかな。


ええと、そういうわけでさっきの記事、少しだけ修正しておきました。
それと、コース(『A Course in Miracles』)について、
内容に言及することが多いので、
ここでいったんその世界観をまとめてみます。


☆コースの世界観☆


God(神)
↓ 
Spirit スピリット=神の思考。神の性質を受け継ぐ)

↓←Holy Spirit (神と人間の仲介役。神と人間両方の世界を見ることができる)

God's Son神の子=Spiritでもある。キリスト・本来ひとつのもの)
※注: キリストというのは特定の個人を指すのではなくキリスト意識のこと
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ …
○ ○ ○ ○ ○ ○ …

本来1つのものであるGod's Sonが、この世界では分離して、
たくさんの数存在しているように見える。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ …
mind マインド スピリットを作動させ創造エネルギーを供給する)
それぞれのGod' Sonのマインドの中には、
Holy Spirit の声を聴く部分と、ego(エゴ)の声を聴く部分がある。


正しいマインドは、Holy Spirit の声を聴く。
誤ったマインドは、エゴの声を聴く。

正しいマインドは世界をゆるしリアル・ワールド(本当の世界)を見る。
リアル・ワールドも、まだ時間のある幻想世界の範疇であるが、
これが知覚の最終段階(真の認識)であり、神の世界への準備となる。


※上の表、表記の都合で順序があるように見えますが、
Spirit - Holy Spirit - God's Son は同列のものです。


☆☆☆

簡潔な表で…。すべてを網羅できるものではありませんが、
これまでのこのブログの私の説明とあわせて、
おおよそのイメージをつかんでいただけたらと思います。

コース英語版の「Clarification of Terms(用語集)」を参照して、
確認しながら書きました☆


これからもときどきコースについてふれていく予定ですが、
読んだことのない人にも本質が伝えられたらいいなと思っています。

わからないところがあったら、コメント欄で質問してくださいね!


それでは、今度こそ、おやすみなさーい (*^∇^*)ノ ・: *:・゚♪


背景が変わっても引き続きよろしく(笑)↓

人気ブログランキングへ



広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.