BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

場所や物とのコンタクト

今日のお話は、ちょっと聞いただけだと、
「魔法の世界」や「おとぎ話」っぽいのかもしれないなぁ。


昨日の記事「スピリットはひとつ」の中で、
寝てる間に見ている夢のたとえで、この世界を表しましたね。

場所も、物も、自然も、人も…
宇宙全部が「私の中」にあるよね、って。


こう考えると、私たちの見ている世界のすべてが、
同じひとつのマインド(心)によって作られているのだということが、
理解していただけたと思います。


全部が同じ素材で、本当は切れ目などなく、
ひとつながりで存在している!

ということはつまり、「場所」や「モノ」とすら、
私たちはつながっているということを表しています。

量子力学素粒子ように、ミクロの目線をイメージすると、
よりいっそうこの実感がわいてくるかな?

ほら、境目って、なくなっちゃいますよね!


☆☆☆

このことがわかったとき、私はある個人的な謎がとけました。

実は私、
小さな頃から、「場所」や「物」と会話する人間だったのです。


どうして?と言われても、ものごころついたころからそうで、
実際に口には出さなくても、心の言語で会話していました。

そうせずにはいられなかったし、それが自然でした。

自分が話しかけるだけでなく、「場所」や「物」の方の、
思いのようなものも感じていたと言えます。


もちろんこれは、昨日言ったように、
この世界の中における「私 meet 私」の体験のひとつの側面
象徴的な交流にすぎないのですが、


それでもとにかく、大人になって、目に見えない精妙な世界、
エネルギーについての理解が深まってはじめて、

「おお!私のひとりよがりではなかったのだな。」

と、その実際の作用が感じられて、納得できたのです。


☆☆☆

「ホオポノポノ」のヒューレン博士も、本を読むと、
「部屋」や「物」に話しかける人のようですね。

これって、外の世界があるように感じる私たちにとって、
エネルギー的には有効で、大事なことだと思うんですよ。


「場所」や「物」がそれ自体、生命体ではないからといって、
「全体」を構成する一部分であることには、変わりがないわけで。

そこに気づくことで、当然「作用」は起きてきます。

「浄化」を促すことも、できてしまいます。


…具体的にどうやるのか、知りたくなってきましたか?


もちろんすでに、そういうことがナチュラルにできている人も、
たくさんいるんですよ!言うまでもなく。

ただ、やってみたいけどやり方がわからない、という方のために、
ここで方法をお教えしますね!

すごく簡単なのです♪


☆☆☆

浄化の基礎はとってもシンプル。
何にでも、ただ「愛してるよー!」と、愛のスパイスをかけるだけ(笑)

おいおい、本気で言ってるのか!?

という感じですが、本当です


周りのすべての物、家、建物、場所、
さまざまな対象に、

「愛してる~!」

と、心からの愛を振りまきます。


愛しくて愛しくて、壁にふれるように寄りかかったり、
地面をなでなでしてみるくらい、愛して交流するのです。

愛情表現は、自分流でかまいません!
別に、行為としては何もしなくたって。
大事なのは、発している気持ちです。


聞きたいことがあるときは、対象に話しかけます。
言葉で返ってこなかったとしても、フィーリングで返ってきます。

私の場合、これはもうときに会話ですらなく、
電光石火の一瞬のコンタクトになることもありますが、

たとえば、何か物を選ぶのに迷ったとき。

「私に○○(目的)してほしい人~!」

みたいな感じで呼びかけると、たくさん並んだ物のうち1つが、
「はいっ!」と、名乗り出てくれます。

……書いてて少し照れました。でも、本当です。


家でも、よく耳をすますと、部屋の一角が、
「ここ何とかして~」とか、「今日こうしてほしいよ」とか、
訴えていることがあります。

そういうとき、

「どっちに置いてほしいの?」
とか、
「これをこうしたらいいの?」
とか、

部屋や物に聞きながら作業をやると、
自分で考えなくても、場のバランスのとれた整理ができたりします。


☆☆☆

繰り返しますが、これらは「言語」とは限りません。
言語化されて聞こえるときもありますが、全体のフィーリングです。

このコンタクトは実は、お料理にも使えます。
洋服を選ぶときにも使えます。

はい、日常の何にでも使えます!


決して、いちいちすべてに神経質になるってことではないんですよ。
どうでもいいことは、どうでもいいのですから(笑)。

ただ、向こうからの「コンタクト」があるときや、
こちら側で何か気になったことがあるときには、
「交流」してみるのです。


たまに、くたびれてしまっている物や、
どんよりしてしまっている場所もあります。

物の処分が必要なこともあるでしょうし、
場所の方に、拒否される場合もあるかもしれません。
(何か、そこを去った方がいいとか、そぐわない理由があるとき。)

ただ、
見かけ上の判断と、エネルギー上のバランスは、
必ずしもイコールではありません。


どんな状況でも、かならず、対象に、
「愛してるよ、ありがとう」
という気持ち、心をこめて、メッセージを送信します。
(なんだかますますホオポノポノっぽくなってしまうねあせ  )

具体的にした方がいいことがあると、対象が、教えてくれます。


たとえば、よく車に乗る人なら、車に、
「今日は調子どう?今日もよろしくね!」
と、声をかけてから乗る。

家には、
「いつもありがとう!守ってくれて、うれしいよ。」
と、声をかける。

お水を飲むとき、
「お水さん、ありがとう、きれいだね~!」
と、その美しさをたたえ、感謝しながら飲む。


…こういうの全部、
現実に「作用」が起きるということ、おわかりでしょう?

ただのきれいごとではないのですよ。
だって、私たちはひとつの心の中で生きてるのですから。


☆☆☆

「浄化」とか「コンタクト」とかいうと、大げさに聞こえますが、
何も際立ってサイキックな能力など必要ないのです(笑)。

ただ感謝して、愛を放射すると、
愛の連鎖反応が生まれて、それは事象として現れる。

バランスのとれたエネルギー状態になってくれる。


それだけのことなんです。
それだけだけど、これは現実に起こることです。


結局、これは、「スピリットの声を聞く・外界ヴァージョン」
とも言えることなのですけど…。


色んなものを愛して、慈しんで、交流してみてくださいね☆


↓クリックどうもありがとう♪

人気ブログランキングへ



広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.