BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ゼロに戻る自由

記事を書いてて、
スパーンと気持ちよく表現できたな、っていう日と、
そうでない日がある。

兎にも角にも、出し切った…という感じには変わりないのですが。

ある日、げっそりしながら、

「今日の記事の出来はどう?伝えたいこと伝えられたかな?
合格点?」

と、なにげなくスピリットにきいてみると、

「評価はしないよ。
いつも、書いたところから、新しく始めればいい。」

という意味のことを、返されました。


…こういう質問をしたということは、私は、
内心出来に不満があったというわけなのですが。

さすがはスピリットなお答えだなと思いました。

よっ、一家に一台!
じゃなくて、ひとりに一台以上か。


「信念体系を手放す」という意味のことをいくら書いても、
このスピリットの答えのような心でなければ、
「手放す」ことがなかなかできない。

だから、やはり何度でも、これを書くことになるんだね。

今日のテーマは、「ゼロに戻る自由」です。


☆☆☆

私たちは葛藤の状態にあるとき、心の中で、

「今と違う自分を想定しています。」



現在の自分の状態ではなくて、

そうしなかった「違う選択ができたら」と、

過去に遡って望んでいるのです。


こうではない自分(状況)だったらよかったのに!

すでに起こってしまったことに対して、判断を下しています。

現状をそのまま受け入れずに、いまだに

「なんとかコントロールしたい!」
と、執着しているのです。


こういうとき、私はみぞおちのあたり、腹部のエネルギーセンター、
「太陽神経叢」がわさわさ騒ぐのを感じます(笑)

きゅうう~っと、実際に痛くなったりもします。

ここは、「自分の意志」のセンターです。
つまり、独力でなんとかしなければ!!と、思っているわけです(笑)


こういうとき、信念体系を変えるなんて、とてもムリです。

それをしっかり握りしめて、それとたわむれてしまっていますから!


あることに対して、押したり引いたりしているとき

そのものを、手放すことはできません!!


☆☆☆

人は、そうやって自分で裁いた自分から、
「不足」の感じにかられ、

不安だからこそ、ともすれば

その土台に基づいたさらなる選択(うめあわせ)

を、してしまいます。


でも、

「スピリットは完全です」とお伝えしているのは、
言い換えれば、

あなたの価値は、あなたがどんな状態であろうが、
何をしようが、変わらないということ。


これが本当に心にしみ込んでくると、
葛藤が生じたときにも、だんだん、

判断(ジャッジ)を「宙ぶらりん」にする
ことが、
あなたは上手になっているのではないでしょうか。

そう、PAUSE(一時停止)です。


具体的には、

思考をぴたっと止められたら、止めます。
(息は止めないで 笑)

そして、沈黙をただ「感じ」ます

体全体から、エネルギーがふわりと、出たり入ったりしているのを、
感じるのもいいですね(体全体のエネルギー呼吸)。


思考のおしゃべりが止まらないときでも、
あなたは思考の中の、「訴えている側」には勝手にしゃべらせておき、

その内容をいちいち検閲せずに、ただ「聴く側」にフォーカスします。

これは、

「自分の意志」という腹のエネルギーセンターよりも、高次のセンター
ハートや、大いなる叡知とつながっている方

に、自らの中で判断(決定権)をバトンタッチする方法です。


☆☆☆

「ちょうど今にいる」ということは、

過去からも未来からも自由

ということです。


あなたには、いつも、今この瞬間、

ゼロに戻る自由

があります。


あなたが過去何をし、何を感じたとしても、
どんな選択・経験が記憶にあったとしても、

また、未来にどんな心配や期待を抱いていても、

とにかく「今」は、いつもゼロ。
ぜ~んぶ、ゼロ!!
それらに影響を受けないただの点。

このときは、すべてから自由な「新しいとき」なのです。


ん?と気づいて、判断を手放し、ぽっとここに出ると、

平和以外何もないことに気づきます。


そして、すばらしいことに、

あなたはいつでも自由にそこに戻れるのです!!


日常のさ中、
問題と思っている出来事のさ中、
痛みにとらわれているさ中…


ぜ~んぶが消えてなくなる「今」、MOMENTが、

私たちが生きているのと同じところに、存在しています。

はっと目が覚めたように、平和です。


あなたは、自由でありたいですか?
それとも、自分の望みを追いますか?


☆☆☆

私はただ、自由でいたい。
すべての縛りからフリーな自分でいたい。

そう決意するだけで、
「現在」を足場にすることができます。

ただただシンプルな決意ですハート


では、また次回お会いしましょう~♪♪(*^^)ノ~☆



読後のクリック感謝です!
人気ブログランキングへ



広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.