BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ちょっと補足:コミュニケーション

前記事(こちら)に、ちょっと補足しておきます。みどり

記事の中で、コミュニケーションについてふれたのですが、

正直に、等身大の自分を隠さずに、
本音を相手に伝える

これらは大切ですが、
やはり、このときも先に

スピリットの声を聴くこと

が非常に大切です。


一方的な批難や、自分の意見の押しつけになるようなことは、
それに気づいていたら、すぐに言葉で伝えない方がいいのです。

スピリットに尋ねて、どうしたらいいか、
導きを待つことをおすすめします。


コミュニケーションしても、コミュニケーションしても、
お互いがエゴの状態から伝え合っていると、すれ違いです。

それぞれが自分のカプセル(幻想)から話をしているので、
通じ合いません…。

これでは、いくらさらけ出しても、かえって誤解を招く結果になったり、
互いの傷を深めて、間にある距離をリアルなものと認識させてしまうだけです。

たたかいになると、泥仕合ですよね!


こんなときも、気づいたらすぐにスピリットへアクセス!
コールしましょう(笑)


スピリットの状態からのコミュニケーションは、
解放、融合、相互理解を促します。

そのときにちょうどいい言葉、
ちょうどいいコミュニケーションの仕方を知っているからです。


ですから、

もし、考え・感情に攻撃的な感じが含まれていたり、
エゴに属する概念からのコミュニケーションをしたくなったりしたときは、
とにかくちょっと待ってください。

深呼吸して、どうしたらいいかスピリットに尋ねてください。


一例をあげますと、

私はコミュニケーション前によく、以前書いたスピリットの絵文字通信で、
手のひらのマーク(じゃんけんのパーの形)のヴィジョンが見えます。

「待て!」とか「だめ!」の意味です→


メールの送信のときなどに、見えることが多いです。

それでも、待ったり、読み返して書き直したりをせず、
そのままエゴの誘惑に負けてこのサインを無視して送信すると、
たいてい痛い目を見ます(笑)


また、直接の会話のときは、話す前にワンテンポ置いて少し黙り、
自分の心と一致しているかどうかを確認します。

必要な言葉は何か、耳をすますこともあります。

エゴ(不一致)からの言葉を語っているときは、
私にとって、音声が上っ面をすべっているような響きと感じるので、
自分でしゃべっていてわかります。

一方、スピリット(一致)からの言葉を語るときは、
音に深い響きがあり、体の中に芯が通っている感じです。


そんなわけで、

コミュニケーションをとるときは、勢いにまかせず、
ぜひ、ご自分の感覚の違いに注意してみてくださいね~☆


以上、補足でした。ハート②


↓ハヴァ・スピリッツ・コミュニケーション♪
人気ブログランキングへ


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.