BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

最善を許可する

カゼひきました…。
体調全般よりも、今回はのカゼはどうやら乾燥がつらくって~、あせ
室内でもマスクをかけての更新です。

私の近況はさておき(笑)、


このブログでは、よく「ゆるし」「ゆだねる」という言葉を使って、
解放することについてお話していますが、

ひたすらこれをすると、何が現れると思いますか?


自分の思い込み、身につけてしまった信念体系を手放すと、
それらの覆いによって隠されていた「真実」が見えます。

真実は、愛です。
普遍の愛(universal love
です。

それは、あなたの「本当の願い」です。


小さなあなたが思い描いていた「いいこと(願望・欲求)」よりも、
もっとはるかによいもの

真実に基づいた、全体にとっての「最善」が、
あなたの前にあらわれてきます。


自分の狭い思考という囲いをはるかに超えた、
慈悲深いシナリオが姿を現します。


☆☆☆

制限しているのは自分自身で、
誰も、何も、あなたが幸せであることを止めるものはありません

私たちが怖れているのは、遠ざけているのは、
実は真実(愛)なのです。

愛100%である、神の現実を目にするのを怖れています。


なぜって?

自分がふさわしいと思っていないから。
自分には、償うべき罪があると思っているから。


あなたは、今も神の子です。

神の子が、ただ愛であるために、それを体感するために、
為せねばならぬこと、努力すべきことなど何もありません。

すでに、あなたにはその資格があるのです!いつだって。


それを自ら遠ざけ、忘れてしまうために、
神の子は、自分が「神の子ではない」という信念を外に映して確認し

「ほらね、やっぱり」と、
自分達の作ったこの世界の現実を、
しっかりした、固定されたものとして、再認識するのです。

自分をそこに縛りつけ、苦しみを「リアル」にとらえては、
「安心」をするのです。これがエゴのシステムです。

ほら、やっぱり幸福にはほど遠い。
この世界は、安心などできたものじゃないぞ。
油断できない。いつ傷つけられるかわからないからな。

そして、自分のよく知っている、顔なじみの現実に戻っていきます。


この世界は、エゴの作った世界。
神の世界は、この世界ではありません。

それでもなお、神は、この世界へ使者を送りました
そう、「答え」をもたらしました

この世界においても、私たち本来の姿(神の子)を思い出し、
互いに、その変わらぬ光を目にすることができるように。

その「答え」はすでに完成して、ここにあります。


☆☆☆

小さなあなたが、生まれたときからせっせと学習し、
身につけたさまざまな「信念体系」は、

あなたがこの世界を解放するために、ベースとして身に付けたデータです。


何を言っているかわかりますか?

あなたは、天使なのです。


イノセントな天使は、罪を知りません。
分離を知りません。

ですから、この世界に入るとき、この世界の体験をするために、
たくさんの「思い込み」を「着てみました」。

どんなものか知るために、同じ視点を得るために、
それらを体験してみました。

そうして、痛みがどんなものか、苦しみがどんなものか、
分離をきちんと学習しました。


だから、今、目的を思い出してください。
あなたがなぜ、それらの体験をしたか。


この世界の一員となって、
この夢の共有者となって、
あなたは、この世界を解放するために来ました。

そのことを、思い出してください。


そして、
痛み、苦しみ、怖れ、どんな形でも分離が見えたなら、その都度、

それを目にしている自分の思い込みをゆるす(解放する)ために、
心の中の真実を覚えている部分に「ゆだねて(受け渡す)」、

自分の真実のアイデンティティに、立ち返ってください。


そうすればするほど、あなたは思い出していきます。
本来の自分を、外にも映し出すようになります。

一者が、すべての者に化けているこの世界。

この世界で見せてもらっているものはすべて、
あなたが解放したいと望み、本来の自分に立ち返るための機会です。

だからこそ、

分離が基本になっている、この世界の外の現実に巻き込まれるのではなく、
創造者である自分を思い出し、

スピリット(神性)と一体になるのです。


学習で身に付けた、小さな、小さな「自己」の考えではなく、

神の現実を、この世界に体現するために存在している
スピリットの自分の答えを信頼してください。

具体的にあなたがすることは、小さな自分の認識を手放し
それよりもっと大きな本当の「最善」を許可することです。


今日はこのへんで終わりにします。

おやすみなさ~い☆


↓応援どうもありがとう♪
人気ブログランキングへ


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.