BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

エクスカリバー2

本日2度目の更新ですみどり
「エクスカリバー」の続きですよ~。

このシリーズ、地味に展開していて、なにげに3記事目。
そうです、大天使ミカエルのくれた剣…エクスカリバー

前回の記事を書いてからそれなりに日が経って、
先週、ようやく、剣が発動しました!!キラキラ☆キラキラ☆


あるとき、青紫色の光を帯びて、ビーン…と、

「あっ、オンになった!使える状態になった!」

って、わかったんです。

そして、この剣によって象徴されることについて、
大天使ミカエルからのメッセージも受信しました。

以下、私による人間語への翻訳、どうぞ~☆


☆☆☆

この剣は、「神の愛への絶対的な忠誠心」をもってはじめて、発動する。

意味がわかるかな?

剣が、ナイフ同様に、「創造」に関係している象徴なのではないか、
と、以前あなたが考察していただろう?

そう、子供に本格的な刃物を持たせたら、あぶないのだ。
無自覚に、それをふりまわしてしまうような子供だったらなおさらだ(笑)

子供は、自分で失敗をしながら、刃物の創造的な使い方を学ぶ。
それは、破壊的にも使える一方で、必要なものを制作したり、
芸術的表現のためにも使い得る、大切な創造の道具である。


そう…その通り、

あなたがたはここで、「創造者」の在り方を学んでいるんだよ。

この舞台でのあなたがたは、
たくさんの存在にサポートされながら、「訓練」している状態なんだ。

「神の意志(愛)」という、本来あなたがたの中に備わった、
普遍の性質に沿った創造ができていることばかりとは、言えない。

あなたがた独自の、創造的ではあるが、誤った創造というのもある。

もちろん、それについての「善悪」はまったくないが…


真に創造的であることの、途上にあるとは言えるだろう。
なぜなら、あなたがたは、「意識をもって」創造していなかった。
創造者であることをとても上手に忘れてしまったから。

誤った心(愛以外を信じる心)からは、誤った創造しか生まれない。
だから、私たちを始め、たくさんの存在が修正している。
あなたたちの心に声をかけ、気づきをサポートしている。

そういったもつれですら、大局的見地から見れば、可能性のひとつであり、
創造の記録の一部ではある。


しかし、真に創造的であるということは、どういうことかを学ぶ必要がある。
破壊のための創造と、生命のための、ほとばしるよろこびのための創造。

これは似て非なるものだ。

動機が違うということが、全てに影響をもたらすのだ。

人の創造の芽をつむとき、
あなたは自分の中にある創造の芽をつんでいるのだよ。


「愛の状態にある」ことが、当たり前になるまで、
あなたがたが自由自在に創造ができないことは、恩恵なのだ。

自分で、自分を傷つけることから、守られているのだから。


今や、エクスカリバーを手にするものはたくさんおり、
「愛に忠誠を誓った創造者」が、世界にあふれている。

たくさんの者が、自分の内なる真実に目覚めている。

愛の創造は、幾万もの誤った創造を瞬時に解き放つことができる。
忘却がもたらした幻想を解除する、原動力になる。

愛以外の動機から作られたもの…
それが与えた様々な影響をも、変容させることができるのだ。


☆☆☆

…と、いうことでした。

このところ、私が「創造」をテーマに記事を書いていたこととも、
関係していると思います。


それで、私自身の、頼りない実用談としては(笑)、
たとえばですね、エンパスとして、
「何か変だぞ!?」
と感じる、外部の唐突なエネルギーを察知したときなどに、

このエクスカリバーがなんと、自分の胸の前で遮るように、
立ちはだかっているのを見たのですね。
(ちなみに、自分の身長よりも大きい剣です)

これって、私のことを外のエネルギーから「守って」いるのでは…
ありません!!(笑)

むしろ逆です。
知覚者である私が、自分の内で感じたものを浄化することを、
サポートしているんです。

つまり、感じたそれを外に反射、放出しないように、
外に逃さないように、遮っているんです(笑)

「自分の判断(ジャッジ)の結果」を、拡大すること、
そのリアリティーを増強させることを、ふせいでいるのです。(・_・;)


以前、エンパスの記事にも書きましたが、
自分の感じたエネルギーが望ましくなかったら、
それが唐突に思えても、結局自分の「内なる浄化」が必要です。

毎度毎度「取り組む(格闘する)」という意味ではないのですが、
ただ受け流す、ということができないようなときには、
やはり自分の内にある「芯」を見る、それを解放することになるのです。

「外のせいにせず(外にそのエネルギーを放出せず)」

エクスカリバーが逃げ道をじんじんと遮ってくれているおかげで、
「私のものとして」そのエネルギーを中に籠めていて、

その青い光の範疇で、光のサポートのもとに心を照らし出し、
しっかり浄化する、

責任転嫁せずに「内を見る」こと、
手放すプロセスに、ハラをすえて集中できたように思います。


☆☆☆

皆さんの心の中にも、エクスカリバーがきっとあると思います。
待機しているのかもしれないし、もう発動しているのかもしれない。

大天使ミカエルのメッセージが、誰かの心に通じれば、幸いです☆


それでは、ひとまずこれで~! ヾ(*´∇`*)


↓クリックありがとうございます。

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.