BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

識別力とライトワーカー

今日のテーマは「識別力とライトワーカー」です。


ライトワーカーという言葉は、私は好んではいませんでした。
だって、「光を作らない人間なんていないんだし!」なんて思っていてね。

でも、ここにきて、あえて使ってみます。
この「地球体験」に、確固とした目的を持って参加している人のために。

そう、このブログを目にしてくださっている皆さん。
私は、皆さんに呼びかけるためにも書いているのだなぁと、今はわかります。


☆☆☆

恥ずかしさ、照れもあって今まで書けなかったけど、
私はそういう人たちがいるのを知っています。

ずっとずっと、知っていました。

この地球体験の中で、「この世界を助けたい」と強く思って来た人たち。

夢で会っているから。
何度も、夢の中でそういう活動を一緒にしている人たちを見てきたから。


それは人を種類別に分ける、分類するっていう意味では決してなくて。
どんな人にも同じ愛、同じ萌芽があるのだけど…


こんなこというと、傲慢な気がして、口には出せなかったんです。
でも、明確な決意を持ってここに来た人たちがいる、

それを忘れることができますか?



ただただ楽しみのために、自分だけの幸福のために、
この体験に参加しているのだなどと、あなたは信じられますか?

もちろん、自分の楽しみと幸福は、“目的”と同一なのだけど。
「あれか、これか」ではなく、「あれも、これも」なのだけど。


自我の描く「世間色に染まった自分のための」願望がいかにむなしかったか、

それがまったく「ほんとうの人生」ではないと、
あなたは心の奥で知っていたのではありませんか?


あなたは途中、自分の方が間違っていると思って、
この世界の価値観についていこうとがんばったかもしれない。

その歪みを埋めるために、やみくもに外のものを手に入れようとしたり、
自分の体を痛めつけたりもしたかもしれない。

忘れたくて、忘れたくて…自分なんか無力だ、そう思おうとして。
だけど、いつも心で、「それ」が声をあげていたのではありませんか?


☆☆☆

コースのURTEXTを読んでいると、
「否定」の正しい使い方、それのもつパワフルな側面について書いてあります。

それはこんな問いにつながるのです、

あなたは、「識別力(discernment)」を持っている?


それはジャッジ(裁くこと)ではありません。

本質を見抜くこと、幻想と真実を見わける能力です。


神の子を、神の子でないと信じる世界の中で、
この「識別力」を持つことが、とても重要です。


私たちは、人を…直接「助ける」ことはできません。
つまりその人の人生を、その人に代わってなんとかしてあげることは、できない。

人を真に「攻撃」することができないのと全く一緒で、
人が何を感じるか、どう受け取るかは、
その人の心にのみ、選択権があるからです。


けれども、いつも、相手の中に何を見るかを選ぶことはできます。
実際、私たちはそのように選択しながら、いつも人や世界と関わっています。

だから、人の中に変わらない輝きを見て、相手を信じ、力づけることができます。


☆☆☆

「神の子」が、「神の子でない」と信じているときにも、
あなたは心でそれを「否定」するのです。力強く。

「いいえ、あなたは、私は、神の子です。」と。


その場その場の識別力を持つには、高度な知恵が必要です。
「内なる叡知」とつながってはじめてわかる、認識です。

この世界の中で、何が正しくて、何が正しくないかを知る能力であり、
(それは神性…内なる叡知の声と一致しているかどうかという意味)

それに沿って行動する勇気も必要です。


あなたの、最も高い「知恵」に、きいてください。
それは、頭脳ではなく、あなたのハートにあります。


そして、それがわかったら、適切な行動に反映させてください。
しかしそれは、「たたかう」ことではありません。

自分の心の奥にある「真実」を生きることです。


☆☆☆

あなたが真実を生きることは、この世界に消えない光を灯します。

自分が何であるか(本質)を、外に合わせて変える必要はなく、

そしてまた、人が本当の自分でないものを信じているとき、

そこにつられず、「愛によって、信じて、見守る」という知恵があります。

愛していれば、どんなときに、何をしてあげられるか、
また、何もしない方がいいのかどうか、わかります。


☆☆☆

この舞台の外に見えるものを、うわべのまま信じたら、
あなたは、この舞台の持つ力によって、自分がわからなくなるでしょう。

目的を保持することは大事です。
そうすれば、あなたの「内なる目」が整い、世界の下にある「本質」が見えてきます。


目的にふさわしいのは、いつも内なる資質のほう、
「心の平和」や、「普遍の愛(Universal Love)」です。

あなたがいつも変わらず持っている力は、源から受け継いだ「創造性」です。


☆☆☆


あなたは、意味があってこの体験に参加しました。

それは、あなたひとりのためのものじゃありません。

あなたには、はかりしれない力があります。

そして、あなたはそれをよく知っています。


それでは、また次回お会いしましょう♪(*^∇^*)ツ))


応援クリックどうもありがとう☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.