BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

人類へのラブレター

なんだか昨日は、北朝鮮の夢を見ましたあせ
前日、ニュースや新聞を見たとか、そういうこともないのに…。

どんな夢だったかについて、言葉での説明は難しいので控えますが、
今指導者になっている人の心に入り込んで感じることがあったり、
その周囲の状況も含めた全体の感触を見渡すような夢で、せつなくなりました。


「うわべ」の価値観を超えて、
必要なところに、たくさんの愛が注がれたらいいな~と願います。

どんなことも、怖れに、怖れで対抗することはできません。
怖れのあるところは、愛を注ぐ必要があるということ…

それに気づいている人はたくさんいると思うから、
私はこういうブログを書いていて、手ごたえを感じます。


心に「愛」を保っている皆さん、それは有効に使われています。
形を超えた真実に目を向けようと、見つめ続けるあなたの浄化作業も。

たとえあなたが気づいていなくても、
見えないところで、ちゃんとそれはひろがっています。

その心にいつも感謝しています。ありがとうね。ハート


☆☆☆

さて、昨日ラッパーのお話を書いたことから、
私は人間のもつ力と、豊かさや成功について、考えていました。

その表面上の「形」についてじゃ、ありませんよ。

それで、私自身はどうなのか…その本質をなんとなく見ていました。

するとね、こんな言葉が浮かぶのです。

「人類へのラブレター」

(笑)

いち個人として、未熟で成長途上にある自分がいながら、
こういうことが浮かぶのもアレなのですが、

私は、地球体験をしている人類へ、ラブレターを送り続けたいのです。


その勇気をたたえたいし、美しさに感謝したいし、
もし私にできることがあるなら…力の別な使い方、
つまり、これまでとは違うゲームができるよ!
怖れや苦しみから見出す光ではなくて、もっと違う形の絵も描けるよ!

なんてことを、伝えたい。


自分の人生を棚にあげてぇ、なんのこっちゃ!あなた何者~(*ノ∀`)
と、思う自分もいますが、

人生の比較的早い時期に苦しみを「起こした」自分が、
夢という内なる絆を通して体験してきたこと、

そして、あるとき、それがこちらの現実にも「表出したこと」、

それを、生かせるのならいいよね!と思って。


私の内側、夢でつながる別次元から、私を支え続けてくれた「それ」は、
私の死への願望(逃避)や苦しみ、絶望を奨励するものではありませんでした。

それは生の美しさを、よろこびを、そして私たちの思う「生死」を超えた、
大きなものを垣間見せてくれました。

忘れることはできない…憧れずにはいられない、存在感でした。


そして私はようやく、この世界の私たちが「それ」のあらわれ、
表現のひとつであるということに、気づいたのです。


先が長くなるので、ここから次の記事へ分けます(/*^∇^)☆

つづきは、私たちの魂と、大天使や聖霊の関係について入ります。


応援クリックありがとうございます☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.