BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

楽しみながら創造

え~、「死」についての記事の続きが、遅々とした進みです。
またしても違う話題でございます。あせ

先週、3月10日ですね、
電車の中で久しぶりにジャーメインさん(聖ジャーメイン)につながりました。


電車の中というのも前に書いたようにつながりやすい場所のひとつです。
ガッタンガッタン揺られながら、ほんのり変性意識に入ってるんでしょうね。

その頃、めっきり「つながってない」感じだったので、急な接続にはっとしました。


書くものがなくて携帯のメモ帳に入れておいたメッセージがこちら。

まず、これは私に向けてです。
(注:私の中で、聖ジャーメインは現実創造について教えてくれるマスター)


苦しみを通して学ぶことに、まだ名残(vanillatreeの望み)があったから、
聖ジャーメインとの接続はしばらくお休みになっていた


(私が先を学ぶ準備ができていなかった。)

…とのこと。


続いて、ブログ向けのメッセージ。


☆☆☆

3/10

怖れではなく、よろこびと光に基づいて創造できる、
集合的エネルギーの合意ができました。

これから皆さんの体験は変わります。
肯定的な側面に気づきやすくなるということです。

エネルギーをポジティブに扱いやすくなります。

これからは新しい時代です。
大胆に、そして力を抜いて楽に、創造してください。


☆☆☆


メモを入力しながら、「ほんとかな」と思っていました。

どうやら…地球規模で?、10日を境に、
以前のような怖れのエネルギーから、愛とよろこびのエネルギーへ、
私たちの用いやすい土台が変わった、ということらしい。
(集合的な合意)


うーん、どうでしょう。個人レベルでは、
そのメッセージを受信してから1週間経ってみて、
自分にとってのポジティブといえばポジティブな変化として、

「踏ん張れなくなった」というのが確かにあるな~。

いい意味で!(^ε^)


肩の力が抜けちゃった。

前は無理して頑張っていたところ、
努力してなんとかしていたところ、

お弁当箱みたいにきっちり四角く詰め込んでいたところ、

「もういいだろう」って感じで、張り詰めるのやめちゃいました。


嘘の自分を作ってもしょうがない、
ダメっぷりも含めて今の自分なので、それでいい。

究極のゲル化です(笑)

よわよわのやわやわの強さを知りました。


感じたことも、殺さない。
傷ついちゃうのも、それでいい。

たとえば、自分の中の根強いジャッジを見つけても、

あるなぁ。で、今はそれを手放したくないか。そーかそーか。
気が済むまでやりなさい。」

と、認識した上で、自分の「成長する意志」の方を信頼するようになりました。


そう、いったん発見してしまえば、認めてしまえば、もはや、
そこにそのままとどまることが、ありえないんですよ。

相変わらず、その「ごりごりジャッジ」のエネルギーを持っていたとしても。


ジャッジ自体に自分でもう真っ向から気づいているわけですから、
それは同じ形では継続できないんです、

準備ができたら、時期がきたら、適当な出来事なり気づきなりがやってきて、
完全に溶けてしまうでしょう。雲散霧消です!!


その「自然な作用」への完全な信頼があるからこそ、私は今、
しっかり見て、気づくところまではするものの、
その先は「ネチネチと取り組まない」んです。

アンナチュラルなものは、こちらがエネルギーを注ぐのをやめれば、
おのずと解体してしまうものです。


以前の記事のタイトル風に、「ぐにゃぐにゃに生きる!」
(でも芯はしっかりと。
“毅然として、穏やかなエネルギー”←シーザー・ミラン風 笑)
と、いう感じですね。キラキラ☆



ねえジャーメインさん、楽しく創造するってどういうこと?

それって、自分が自分であることだよ。

ナチュラルで、余分な力が入っていなくて、

素直であるっていうことだよ。



うん、うん、決して、人が思うような完璧ではない。
それでも、十分にやっていけるみたい。


私、「この世界(舞台)」に出演している個体の存在としての自己を、
ようやく受け入れたんだね。

やっと、そこと、和解したんだね。


橋をかけたんだ。
それを切り離して、完全なまるごとの私には、なれないものねぇ。

“霊的な高尚さ”だけを追いかけるのではなくて。


内なる「私」という存在みんなが手をつないだときに、
私は一致したひとつとして、きもちよく創造できるみたい。

とても直感的で、感覚的でいられるみたい。


まるで動物や植物、吹き抜ける風や、はじける水、さらさらの土、
燃える生命のリズムや、光のパルスに合わせてはずむ、
色とりどりの音なんかみたいにね。


みなさんも、「楽しい創造」の中で、楽しい花火を打ち上げてください。
それぞれの味わい深さを持ったまま…よい週末を♪


応援クリックありがとうございます♪ヾ(^∇^〃)☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.