BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

選民思想って?

こんばんは~♪今日のご質問にまいりましょう。


rubyさん からのご質問です。

私は3年前くらいに、ACIMを知りました。

その頃はvanillatreeさんのように解りやすく説明してくれるHPもなく、

宗教ぽい表現が難しくあまり理解できませんでした。

その直後にある団体に出会いました。

そこのセミナーはACIMの内容と同じでわかりやすかったのでとても感動して、

のめり込み、その団体に所属しました。

そこの長は、ACIMを読んでいると思いましたが、

自分がそこで話されるセミナーの理論を発見したといい、

その理論を宗教にはしたくないと言っていますが、

自分はキリストの生まれ変わりだとも言います。

もちろんセミナー代や会員費にお金がかかります。

年に一回大きなイベントがありますが、

そこに来さえすればどんな災いからも救ってやると言います。

この時点で、もう宗教だと思いました。今、私は団体から離れています。

ACIMは書籍として世界各国で読まれていますが、

この団体は所属しないと、高額を払わないと教えないというのは、

所詮金儲けなのではと思いました。

もちろん宗教で救われる人もいますし、

いろんな団体に属していても幸せならそれでいいと思います。


さて、私が質問したいのは、選民思想についてです。

団体に属さないと、救われないとか、あなたは選ばれた人だとか・・・

それは結局洗脳でしかないのでしょうか?

vanillatreeさんはそれをどうお考えですか?


☆☆☆

rubyさん、ご質問ありがとうございます。


rubyさんは私に尋ねる間でもなく、
もうすでに答えを知っているのではないですか?

どんな書籍も、教えも、
そこにどんなきらめきがあろうと、絶対のものではなく、
使う人次第です。

また、それがいかに有用なものでも、
人が人に伝えるときに、真意を歪めてしまうのは簡単です。


ご自分のスピリットの声を聴いてください。
ご自分のハートの感覚を信頼してください。


それがrubyさんにとっての真実を教えてくれます。


選民思想についてですが、まったくの戯れ言と思っています。

たぶん、誰かがそういう意味で言ったのではない言葉が、
どこかで歪められて、
ある一部の人たちに有利に解釈された結果なのではないですか?


洗脳という言葉にも、同意できないものを感じています。

誰かが誰かを操ることができるという幻想に加担するからです。

スピリットの現実では、合意がないことは起こりません。

たくさんの幻想を見ているという意味では、私たちありとあらゆる人間は、
洗脳されているということもできるでしょう。

だからといって、それを「外の誰かにそうさせられた」と考えるのは、
私は違うと思っています。

そう考えていたら、いつまでも「被害者」思想から抜けられません。


ですから、「洗脳される怖れ」を持っている人がもしいたら、

「あなたを洗脳できるのはあなた自身だけだ」

ということを、お伝えしたいです。


以上が、私の考えです。

ご質問、どうもありがとうございました☆♪~ヾ(*´∇`*)o


☆公開質問を募集しています☆

ブログでは引き続きご質問を募集しています。ハート
「公開質問について」
あなたが疑問に思っていることは、
ほかの人も疑問に思い、知りたいことかも!
あなたのシェアリング歓迎です☆

こちらからお気軽にお送りください。

☆公開質問フォーム☆
パソコンから / 携帯から

☆プライベート・セッションをご希望の方はこちら☆
「スピリットの声を聴くセッション」


↓応援ありがとうございます

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.