BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

シャドウの浄化

昨日の「電気系統の怪!」から一夜明けて、

「調整中」の意味が、なんとなくわかってきた私がいます。
(いつだって、自分で、自分を調整しているわけです)

意識を拡大していくときに、
やっぱり向き合うのは内であって、外ではない。


自分が成長する過程で、「あ、そうか!」と、
それまで見えなかったところが見えてきます。浮上してきます。

それを「ネガティブ」と捉えると、
まるで、あなたは後退してしまっているように感じるかもしれませんが、

そうではなく、前進のプロセスとして、あらわれているのです。


どんな現象、どんな状況が見えても、
投射機(自分の内側)に焦点をあてることを忘れなければ、
その影(見せかけ)に煩わされる必要はありません。

怖れるに価する「影」なんて、どこにも無いのに、
それが「影」に感じられるのは、
光に照らして見つめることを、忘れているからにすぎません。


何が起こっているか、ありのままに見るためには、
いつもの自分(限定的な目線)ではなくて、
大きな視点の自分から理解することが大切です。

そこには、以前も書きましたが、
「罪」のある人というのは、誰もいません。あなた自身を含めて。

ただ、「誤った見解」に気づくのです。


だからね、自分勝手な答えを出すよりも、「Let's see」。
(英語で、どれどれ…→どうなるか見ていましょう、というニュアンスで、
私の天使によく言われる言葉です。)

あなたは一歩下がって、状況を天使や「内なる叡知」に預けましょう。
答えが舞い降りてくるのを待っていてください。

そういえば、今朝の私の夢には、しっかり「浄化」のシンボルが出ていました♪


応援ありがとうございます☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.