BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

お寺や神社に思うこと

ほんのちょっとお久しぶりでございます。

うちの方、外はかなりの嵐ですが。
皆さまのおうちの周辺はどうですかー?


前回の記事で、アリエルさんの話を書きましたが。
あの後、週末に、予想外の流れで「お寺&神社」に行ってきたんです。

以前から私は特定の宗教に属したことがなく、
お寺や神社をめぐる趣味も、特には持っていなかったわけなのですが。

ただ、純粋に歴史を感じるという行為は、
ある時期からけっこう好きになりました。

場所場所で、色々な興味深いエネルギーを感じることもありますよね。
それは必ずしも有名だったり、評判の場所であるとは限らなくて…。


話を戻して、週末はひょんなことから、
わりと有名な不動尊と、神社に行ってきたんですけれども…

そこで私が感じたことを正直に書きますと、

「ああ、これは、人間のつくったものなんだなぁ」

と、しみじみ思ったわけです。


私が自然から感じる広大なエネルギーや、
精霊と呼ばれるものの息吹がそこに生きているとは限らず、

むしろ人の様々な想念が感じられるスポットであるなぁ、と。

私は今後も、神社・仏閣にあえてお世話になることはないだろうと思いました。
(歴史や文化を知るという動機以外には。)


前記事で、私が受信した「アリエル」エネルギーのメッセージは、

「各土地には、人間だけでなく、たくさんの生きているものたちがいる。
これから住むようになる場所と、そこで生きている自然や生き物たちと、
あなたとの間にはつながりができるでしょう。」

という視点だったと思います。


だから、自分の心で、そこに感謝や愛の気持ちを送る。
今住んでいる場所にも、住まわせてくれてありがとう、
一緒にいさせてくれてありがとう、って挨拶をする。

儀式とか風習とかじゃなくて、自分の中でのそういう気持ち、
心の中身、それが大事なんじゃないかと思いました。


クリックありがとうございます☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.