BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

問題はなかった

こんにちは♪

ちょっと昨日「目からウロコ」なことがあったんです。

たまにある「視点のシフト」で、今まで見えてなかったことが見える、
なんだか答えページをちら見しちゃう、みたいな現象。

あくまで自分の人生に対してですけどね。

とある流れについて、
今まで思っていたことと全然違う情報を垣間見たんです。

「ええええええっ!そうだったの?だとしたら“さかさま”じゃん!」
って、思いました。


何がさかさまだったかっていうと、私が現在、とても確信が持てないでいたことと、
過去、むしろ逆に確かさを感じて行っていたこととの、バランスというか。

たとえるならば、

Aがあったから→B(内心、「これでいいの?」な気持ち)
と思っていたものが、

Bのために、Aを用意した。

みたいな感じで、逆だった。ズガーン!


という風な情報がもうね、ふわり、と風でページがめくれて、
解答ページがちょこっと見えちゃった、みたいな感覚で、入ってきたんですよ(笑)

その背後には色々な要素があり、詳細を逐一見るような作業ではなくて、
その「本質部分」をフィーリングで理解した、ということなんですけど。


見える出来事っていうのは、見えない部分を忘れていると別のものに見えるね。
でも、その奥底には「知っている自分」もいるわけだけど。

自分を信頼してないことこそ罠になるわけね、と思いました。
言葉を換えると「問題はなかった」。

で、そういうことをおぼろげに思って、あとはもう忘れていましたら。


☆☆☆

今朝、ノートパソコンを立ち上げたときのことです。
このパソコンを使用してから、何度となく表示されるエラーがまた登場。

いつもなんのことやら意味がわからないまま、
ウィンドウズの指示に従って、「解決策」として示される、
あるプログラムをダウンロードするのですが、

なぜか、そのダウンロードが百発百中うまくいかない(笑)


ダウンロード中、特に何かエラーが出るわけでもないのに、
途中でふっと表示が立ち消えてしまい、プロセスが完了しない、
という現象が毎回起こっていました。

なので最近はもう、そのエラーメッセージが出ても放置していたのですが。


今日はなんだか気になって、エラーメッセージ自体が何なのかを、
ネットで調べてみました。

すると、当てはまるものはわりとすぐに見つかって、

「コンピューター(使っている機種)に入っているモジュールが、
ウィンドウズから見ると正常に動作していないように見えるだけで、
問題はありません

という解答が(笑)

「対策が表示されても、何もしないでください」、だって。

かえって、その対策プログラムをダウンロードしちゃうと、
不具合が生じるっていう情報も。

こんなこともあるのか~。


☆☆☆

「自分の何が悪いんだろう。どこがいけないんだろう」

この姿勢は一見、謙虚に見えますが、実のところ、
ものごとをはっきり見えなくしてしまいますね。


周囲を見回し、色々なパースペクティヴから眺めれば、
そこにたくさんのヒントがあるのに、

自分に「マイナス符号」をつけていると、
そちらへフォーカスが流れていくため視野が狭くなり、

フラットな見方もできなくなるので、
かたよったせまい解釈の中で、ループを描くことになるんですよね。


内なる感覚に正直でいて(純粋な内省を含みます)、
それを過大評価も過小評価もしなければ、
自然と見えてくるものってたくさんあるのですね。

自分のことにしても、人のことにしても。見えない部分のことも。


クリックどうもありがとー♪


☆プライベート・セッションはこちらから☆
「セッションメニュー・お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.