BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

チャクラぐーるぐる

体調くずし気味のvanillatreeです、こんばんは ヾ(・・〃)

きっかけは化粧品かぶれだったんですけど、
それと併発して色々と起こってるようですの。

いや、実際は何が先だったか、順序はよくわからないんですけどね(笑)

とにかく体…言い換えればエネルギーレベルで、
何かが進行しているのね…

これが終わったあかつきには、
ニューバージョンの自分になっているに違いない!キラキラ☆

なんて勝手な期待を寄せてみているところです(笑)


ところで体(エネルギー)の話題ってことで、
ちょっとこの間から気になってたことを書いておきます。

先週、「男女ともにある周期」っていう記事の中で、
とある本の中に書いてあった情報や、私のきいた話から、
チャクラの回転方向が逆回転ー!

の、排出周期の話題を出しましたが。


あのとき特に補足はしませんでしたが、
私が思うに、通常、

チャクラの回転がどうであるかこうであるか、
(なにが正常か?)
という類の心配は、する必要がないと思います。


自然とちょうどいい動きをしていると思うからです。
通常のバランス自体、ひとりひとり違うんじゃないかな、とも思うしね。

それ以外にもチャクラって、「閉じてる」「開いてる」などの表現をされたり、
色々な描写がなされますが、

私はまぁ、体の各器官と一緒で、
基本、その人にちょうどいいように自然と調整しながら動いているものであろう、

と、思っています。


なので、チャクラそのものについて、
「こうでなければならない」という万人共通のルールというか、
方程式のようなものは、わかりません。

色々な状態があるにしても、
そのときそのときのその人を見ること抜きに、
「これが理想なのだ」
と、語れるものではないと思うし。


ただ、あのとき紹介した本の中でも他に、

赤道直下だとチャクラは逆回転する

とか、ちょっと面白いな、と思うトリビア的情報もあって(笑)
その「システム」っていうのは興味深いんだろうな~と個人的に思います。

たとえば、『光の手』などの本で有名なバーバラ・ブレナンさんしかり、
あれだけ細かく「見えて」いるヒーラーの方であれば、
チャクラの色々な働きについて研究することは有意義ですよねぇ。

そういう方にはぜひ、観察した結果を発表していただきたい!


…そういえば昔、
私がエネルギーヒーリングを教えている人と仕事していたころ、
アメリカの大学から夏休みに一時帰国していた妹と、
一緒に日本を訪れた当時の妹の彼氏(アメリカ人)と3人で、家で、

大笑いしながら、教わってきたやり方で、
クリスタルのペンデュラムで各自のチャクラを確認しまくったことがあります。

妹とその彼氏にとっては、チャクラの概念とか、ペンデュラムとか、
初体験だったはずですが。2人ともとくに抵抗はなく。

ペンデュラムが回るのが面白かったのか?
エネルギーにふれることになるのでくすぐったかったのか?
ワハハ、ワハハと笑いながら3人ともハイになっていたような(笑)

「次!ここのチャクラはどうだ」
「私のもやってみて!」

みたいな感じで競ってやり合っていた(笑)
「ここは大きい!」とか、「よく回ってる!」とか言いながら。

単にはしゃいでいただけでヒーリングの意図とかはありませんでした(笑)
純粋な好奇心と興味ですね(笑)

あれは楽しかったなぁ。


そういえば、この間の分は結局書かなかったのですが、
ここ 3満月分 連続で、

満月前日の夢 のたびに、

エネルギーの見え方や、視覚の切り替え、

のようなことを研究、練習?してるみたいなんですよ、私…。

気になる人は「夢」フォルダの記事見てみてください。
メインで書いてはいませんが、「見え方」研究の話、各記事に出てきます。
これとこれ、ですね。↓

「満月前日の解放ミステリー」
「やっぱり!」

この2回と、直近の前回の満月のときの夢で、3回連続。

なんで満月前日にその夢見るんだろうね???
寝ている間に何をしているのだろう?


クリックどうもありがとう♪


☆プライベート・セッションはこちらから☆
「セッションメニュー・お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.