BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

天使は3度舞い降りる

こんばんは~。

ひさびさに天使話です。キラキラ☆
ここ最近、はっきりと3回、天使に助けられました。

大天使と呼んでいるものにです。


いちどめは、大天使チャミュエル。
2どめは、大天使ザドキエル。
3どめは、大天使ラギュエル。

私の認識の中では、

大天使チャミュエルは、探しものや、人生(従事している役割)の転機、
恋愛、親密な関係のヘルプを。

大天使ザドキエルは、もつれた状況をほどき、
ゆるし(解除)、変容をもたらすヘルプを。

大天使ラギュエルは、以前、記事で書きましたね^^
公平さ、聖なる秩序、人間関係における平等さ…などのヘルプです。


私は、状況のなかで、
「こういうときはこの天使を!」と考えているわけでなく、ケースバイケースで、
そのときの大天使のカラーや雰囲気が“心の感覚で捉えられ”、
それにつつまれて、合わさって、エネルギーが届き、交流する感じです。

たぶん何か理由あって、自分の中に、
その型が自然に根付き、存在しているのだと思います。



交流するとはどんな感じなの?と思う方もいるでしょうか。
私がやることは、そこに意識を向けることだけです。

つまり、

ああ、私は、妄想や、痛み、
何か偏ったものの見方、狭い目線の中に入ってしまっているな…

そう気づいたとき、切り替えるのです。
私自身が格闘するのをやめて、意識のグラデーションの、
位置を、替える感じです。

それは、エネルギーをギアチェンジ、シフトチェンジするような、
上方に切り替えるような感じです(それは実際に感じられます)。


そのときに、大天使に意識をやると、非常にうまくいきます。

具体的には、よく「問題や悩みを天使に預けましょう」と言われますが、
たしかに、まさに、もつれを“お渡し”してしまう感じなのです。


しかし、それは「外に」というより、自分の中で行われます。

自分の中の、知らない自分から、知っている自分へ、
意識を移す作業なのかもしれません。
(大天使はその媒介、橋架けのように感じます)

するとこちらの私の心は、「から」になり、平和になります。
それは、「蒸し返して考えたくても、もう考えられない」状態です。


平穏な…澄んだ…白紙な…自分であり、
それ(悩んでいたこと)があるべきところへおさまった、
「片付いた」のがわかるのです。

具体的な動きや、アイディア、何らかの展開、こたえ、
そういうものが訪れるのは、
そうした「ゼロ」状態に戻った後の、自然な流れとしてあらわれます。


☆☆☆

私が、大天使のことがやっぱり好きなのは、
それらには個性というか種類があり、それぞれに独特の感じを受ける上に、
心がひろがって、ほんとうに安らぐからです。バラ

そこと重なるとき、私は話しません。
自分の状況を説明したり、望みを語ったりしません。

心の奥の、奥まで見透かせるものと一体になっているのですから、
なぜそんな説明が必要でしょうか(笑)


そしてまた、そのように意識が切り替わっているとき、
べつな言い方をすればこんな感じでいます。

私の中の真実を知っているものへ、自分をひらく、
オープンになる。精査してもらう。

そこにゆだねる、精巧に合わさるときの心は、言語化するなら、
“御心のままに”…あるいは、“あなたの思う最善”。

これは、自分自身にとなえていると知っているので、
こうすることが、こわい結果になるという不安、心配はありません。

見えなくなっている自分を、見えるようにする。
自分を狭い枠から解放するということです。


自分の認識できている、意識している自分が、
その枠内で型にはまっているために、苦しんでいるのなら。

それより広い展望を持っているところにゆだねるということは、
チャンネルを合わせ直すということ…それの何も怖くないよね(笑)


私は、そういう作業をするとき、
すでに自分のことはもとより、人のことだって見誤っているから(笑)
そういう自負、実感のもとにあるときだから、余計すなおにそうできる(笑)


☆☆☆

しらふになれるというのは、
愛されていることに気づき、そしてまた愛していることに気づく、
ということではないでしょうか。

存在そのものが愛ならば。

それはアンコンディショナル(無条件)の愛なので、
自分がこだわっていたゲームやシナリオ、つまらぬ格闘は消えてしまう。


あなたがただ愛されていると知ったら、
そこに、あなたのいかなる「存在根拠」も関係ないとしたら、

あなたはそれでも格闘する?


大天使のエネルギーは、私にとっての「記号」かもしれないです。
それを思い出すための呼び鈴かもしれない。

心の、余計なものが片付いてしまう。

そして“自分”の想定外の、こたえを見せてくれる。


ひさしぶりに短い期間で3度もそういう体験、実感があったので、
記事に書こうと思いました。

そのうえ、もらったコアラのマーチ(お菓子)を開封したら…
出てきたのは、

121203_1128~01.jpg


「てんしコアラ」でした(笑)
にゃはー!(^m^)


皆さんのもとにも、天使はいますよ…
それがどう認識されるか、どう呼ばれるかは、ともあれ。キラキラ☆


それではまた、明日!♪ヾ(^∇^〃)


クリック感謝です♪


☆セッションについてはこちらから☆
「セッションメニュー・お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.