BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

アーティスツ・ウェイ4 主観

第4回目です。

これまでの記事へのリンクはこちら(  

今日はふたたび、
創造性にフォーカスしたときに私自身が体験したこと、
そこから得た気づきを書きます。


☆☆☆

それじゃ逆だよ!とチャイルドに言ってしまいたくなることもあるが

成長は 
3歩進んで2歩さがる


後退に見えるもの、を観察しよう

心の深淵は、とんでもないことを教えてくれることがある


☆☆☆

あなたはあなたなのだから、
誰かほかの人の気持ちではなく、
主観にみえるものをくまなく追っていってみよう。

他の誰のものでもない
ほんとうの主観に目を開くとき

あなたは自動的に真実へたどりつく。


自分が自分に仕掛けていた罠に気づくことすらある。


なんてクリエイティブ。

外の世界はまったく関係ない。

自分だったんだと。


☆☆☆

逆説的だがそのとき、
他者と思っていた、べつの自分への障壁も消える。
(どの人もあなたの分身である)

本当に他者の靴を履く
("put oneself in someone's shoes"相手の立場になる、の意味)
ことができるのは、そのときだ。


☆☆☆

背景はそれぞれ異なり、
私は私の気づいた個人的詳細をここに書きませんが、
その奇跡の力をここに込めます。

人生を変容させ、転換させるこの気づきを。


別世界への準備はいい?


クリック感謝です(*^▽^*)


☆対面、スカイプ、電話でセッションをしています☆
(※しばらくの間スカイプとお電話のみの受付です)
「セッションメニュー・お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.