BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

アーティスツ・ウェイ6 見る

ゆっくりペースですが、まだ続いています、
創造性にフォーカスしたアーティスツ・ウェイをテーマに、
今回は6回目です。
(いままでの記事はこちら     


☆☆☆

あなたが さらに すすむとき
あなたは 見る。


そのためには…
埋めようとしない。

今まで、あなたはそれを見たくないあまりに、
他のもので埋めていたのかもしれない。


自分の心にある隙間を、代替物で埋めようとしない。
すると、どうなるでしょうか。

隙間やぽっかりあいた感じをこわがり、
それをなんとかしようとしてしまう。

…それが習慣だったなら。

見る。
そのままでいる。

そこを埋めないとき
何が起こるのか
何が出てくるのか


☆☆☆

ご紹介した本の中では、活字を読まないエクササイズ、
というのが途中で出てくるのですが、

活字に限らず、たとえば、いつも音楽をきいていたならきかない

(きょう、今、本当にききたいのかを注意するということ。
習慣でそうしていないか?)

そうしてみたときに、あなたは何に気づくでしょうか。


☆☆☆

私はあるとき、自分の中から出てきたものに気づきました。

そして、その呼びかけ、そのフィーリング、
それが何を訴えているかに気づいたときに、
それに対する答えもまた、自分の中からおのずと湧いてきたのでした。

それは、こんな言葉でした。

「ずーっと あなたがいたいだけ ここにいていいんだよ

あなたのやりたいこと何でも 私は 応援するよ」


☆☆☆

あなたには、きっとあなたにぴったりくる言葉があります。
あなただけのフィーリングがあります。

(あげている声を無視しない。
求めているものから目をそらさない。

どうぞ、それを置き去りにしないで。
それは大切なことを教えてくれているから。)


呼びかけに対する答えを、あなたが自分に示し、
その言葉を言ってあげられるとき、
それを自分と約束するとき、

あなたはひとつに結束します。


すすむ のです。


応援どうもありがとう☆


☆対面、スカイプ、電話でセッションをしています☆
(※現在、スカイプとお電話のみの受付です)
「セッションお申し込みのご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.