BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

自ら湧き出づるものの声を聴け

みなさまこんにちは

週末の花火大会に出かけて、ずぶ濡れになりましたvanillatreeです(笑)
笑っちゃうほどの豪雨ですごかった!雷も鳴ったし。
順延じゃなく中止とのことだったので、
1年かけて準備をしてきた花火師さんたちは残念だったかな?
なんて、思いを馳せてみましたが…

花火を見るたび、花火師さんというお仕事ってロマンだな~
と感心してしまう私がいます。


さて、今日はちょっと短めの記事になりそうですが。

「自ら湧き出づるものの声を聴け」です。


☆☆☆

ここで「自ら湧き出づるものの声」と表現したのは、
内面で感じられるものの中でも、


ああしたほうがいいんじゃない、
こうしたほうがいいんじゃない、
あれや!これや!
わさ、わさ、わさ~

という落ち着きのない声とはちがうんです。


もちろん、この「自ら湧き出づるものの声」にも、

「ああしたほうがいいんじゃない?」
形式のアドバイスもあるのですが。

ささやくように控え目に伝わってくることも多いです。


ですから、

ん?

と思っても、気づいても、まぁいいかで流されてしまう。


せわしなくがなりたてるのは、たいてい、
「あとでインストールしたもの」。

この世界で身に付けた「決まり」に基づく声。
そうしないとサヴァイバルできなかったと思っているシステムの。


外と内…という言葉を使えば、
外にも内にもこのシステムの声、アピールはたくさんあるので、

(そのどれかが“害”だとか“悪”だとかいうわけではない)

私たちは、
自分にとってどれが必要かの識別をすることになる。


識別…
それは、自然な状態では自動的になされ、
バランスがとれるものなのですが、

私たちがシステムの中の何かを過度に重要に思い、
それだけを信じて強いたり、強迫的にがつがつ取り入れるなら、
バランス機能のじゃまをしてしまいます。


存在していないものを作ったり、
今無いものをどこかから探してこなきゃいけないわけじゃありません。

内より湧き出づるもの。

まずはそれがあると知って…(ううん、本当は知っているので、「認めて」 笑)

そこに焦点を合わせることを、信頼していいのです。


☆スピリチュアル・カウンセリング☆
おひとりおひとりに波長を合わせたセッションをしています。
個人的なご相談はこちらへどうぞ。

「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

読後にクリックしていただけるとうれしいです(*^▽^*)
応援感謝です♪


人気ブログランキングへ

精神世界ランキング


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.