BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

癒す植物は強いのだ

書きかけの記事があるのですが、
これを先にアップせずにはいられなくなりました☆


130804_1428~01.jpg


なんのお花だかわかりますか?


こたえは、スイートバジルちゃん♪


先々週あたりに、だったかな?
スーパーで、お料理用にパック詰めされているのを買ったんです。

わりと量があったので、いっぺんには使い切れず、
残りを冷蔵庫の中で保管していたのですが、

よし、今日で使い切るぞと思って葉っぱをちぎっていたある日、
小さな白いお花が咲いているのを発見したんです。


ええー
冷蔵庫の中でも咲くんだー!?

驚いてまじまじと見ていると、
まだつぼみがあることに気がつきました。


料理に使おうと思っていたので、
葉っぱは、あらかたむしった後だったのですが、あせ

茎の部分とそれらつぼみと小さい花を見ていると、
なんとなく捨てられなくなってしまい、マグカップに水を入れて差しておいたのです。


パック詰めされていたときからもう、根っこはないし、
ただ1日もてばいいかな、せっかく花も咲いているんだし…
くらいの気持ちでした。


ところがどっこい。


バジルちゃんは生き続けた!
そして次々と花を咲かせたのです。キラキラ☆


日に日に花が増えていくので、
かたまりの部分をよく見て、これもつぼみだったのか!
と、あらためて気づいたりして 汗☆


そして健気にも、キッチンに芳香をただよわせてくれるんです。

お料理に使うときほど強烈なにおいじゃないのだけど
(だって葉っぱの部分、先にむしって使っちゃったしね…)

キッチンに立つとさわやかな匂いがふいっとして、

あれ?なんだっけ、こんな香りのもの、うちにあったっけ…

と思って目線を泳がせるとバジルにぶつかるのです芽


その香りは、ふわりとひかえめだけど、
ちょっとパイナップル様のにおいも含んでいて、華やかでもあるキラキラ☆


このあいだ記事にした、ガーベラやユリのときほど気も遣わず、
ただお水だけ替えて、マグカップに差しっぱなしにしてるだけなのに…。

なんて君は強いんだ…

と、私は心をうたれてしまいました。


ハーブ類の、薬草としてのさまざまな効果は言わずもがな、ですが、


ガーデニングが好きな友人が以前、
ハーブは生命力も強いし、他の花の隣に植えれば、
虫よけにもなってくれると話していたことがあった。

虫が、香りを嫌って寄ってこないんだって。
手入れが楽よー、と、言っていた。


そういえば私もいつか何かで読んだのですが、
カモミールも、人が踏んでも踏んでもだめにならないで繁殖するから、
癒しの花と言われているとか…


「癒す者は強いんだよ。」


と、スイートバジルに教えられているような気がしました。


そう。

自分の中にある強さをみとめなければ、
自分の弱さに溺れてしまい、癒すことなんてできないもの。


私にはタイムリーで、心に浸みるメッセージでした。


そして。

大地から離れても…続々と咲く、可憐な白い花。
先があるか、どうかじゃない。
与えられた生命を、能うる限りいっぱいに表現している。


それが、なんとも……感動で、
どうしても、見落とすことのできないものだったのです。


☆スピリチュアル・カウンセリング☆
おひとりおひとりの波長に合わせたセッションをしています。
個人的なご相談はこちらへどうぞ。

「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

読後にクリックしていただけるとうれしいです♪
応援感謝です☆

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ


広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.