BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ひさしぶりに天使や精霊のお話

こんにちは~  (*^∇^)ノ ゚.:。+゚☆


きょうは、ひさびさに、

控えめながらも書き続けている天使の話をしよう

と、思います♪♪


私の個人セッションでは避けることができない…というくらい、
じつは登場率の高い「天使の話」なのですが。

ブログでも書いてる。書いてるけど、歯切れがわるいよ?パンだ

と、自分では思っております…。


書きたいことが未完のまま放置されてる記事なんかも多くて!


たとえば
「和洋折衷、守護せかい♪」

この記事。

その後1つくらい、それに続く内容の記事を書いたんですが、
なんとも半端な感じでおわってしまいました…orz ガクリ


セッションだと1対1でお話しできるので、
もっとディープな(?)ところについても歯切れはいいんですが。

文章にしようと思うと後回しになりがちなのが、このテーマ。


やっぱ自分で、「現実的・非現実的」のラインを引いているのかもしれません。
セッションではそこを解禁していい
(だってそれを聞きたい人が来てくれるから)と。
それも自分が決めてることよねー。苦笑


☆☆☆

さてさて、本題です。バラ


先日、天使の気配を感じていると、ある石の名前を告げられました。

それが、私が持ったことも、興味をしめしたこともなかった石。

アイオライト


石の名前と、その石の色はイメージで入ってくるのだけど、
実際それがどんな石で何をあらわしているのかはわからないまま。


ただ、その石を伝えてくる天使の色をみていると
(以前書いたことがありますが、私はよく天使を色つきの光として見ています)

その天使自身も似た系統の色をしている…。


大天使ジェレミエル?
大天使ザドキエル?

自分にとって近い色に見える天使の波長とくらべてみたけれど、
微妙に違う。


石のことは、すぐに詳しく調べたりはしなかったのですが(ごめんあせ
ふとしたときにたびたび「アイオライト」と、やはり意識に浮かぶので、
やっとこの記事を書く前に、どんな石だったか調べてみました。

アイオライトの情報、検索で見つけたサイトから、
2つほどリンクを載せておきますね。写真も載っています♪

「天然石・パワーストーン意味辞典/アイオライト」
「石の不思議なお話し by Jewely 唐々創」


こんな石なんです。


そして私は気づきました…

日本語だとこの石、「菫青石」というのですね!


ああ……☆

これで色んな謎がとけました。

(ちなみに石に関しては、たとえ現物を持っていなくても、
心の中でその石と波長を合わせることで、
特有のエネルギーを感じることができますよ!)


☆☆☆

大天使というのを「大きな管轄エネルギー」とすると、
もっと小規模の天使もいます。

もっと個人的な守護の役割、と思ってもいいかもしれません。


じつは、私個人にたびたびあらわれるそういう天使が、
この石を示しながら存在をアピールし、
メッセージを伝えてくれていたのでした。

(最近忘れがちだったあせ

その天使の特有のカラーや、表現してくれる象徴というのがあり、
個人的に気づけるようになっています☆


ちなみにその同じ天使は、以下をはじめいくつかの記事に出てきています↓

「タッグを組もうぜ」
「怖れのウィルス」


このアピールに気づいてようやく、

最近私が心の中で思い浮かべていたこと、
なんでかわからないけど異様に…くりかえし、くりかえし、
飽きることもなく読んでしまった昔の漫画(人から借りたもの)。

そういう色々なことが全部、
この存在とバッチリつながっていたことに気づきました!ちゅ


そして、近頃うながされていたエネルギーの新しい使い方、
それを監督してくれてたのも
(というか、私が自発的に使いこなせるようレッスンしてくれていたのも)

この存在が関わっているのだというのがようやくわかりました。


ちなみにそれは、俗に言うサード・アイの能力をもっと使うことなのですが、

だからといって「第3の目の位置」にフォーカスしたり、
そこにエネルギーを持っていったり…

というだけではないのですね。(きっとそれもありですが。)


たんに全体でみる、というか、
気づく、というか、
感覚のフォーカスを同時に別に向ける感じです。

それを私は、ある特定の状況以外、
ないがしろにする傾向があったので、そういう点にあらためて注意しています。


☆☆☆

それに関連した小話で。芽

最近はパートナーが、
私の持っているとある石を日常的に身につけているのですが、
夜、私はそれを浄化するんですね。

べつになんとなくやっていたことなのですが、
これがちょっと面白くて。


その石を、私は、まず夜空に向かって差し出します。

(実際にやってみたい人がいたら、閉め切った室内じゃなくて、
窓をあけるなりベランダに出るなりしてくださいね。)


このとき、石の中のエネルギーを外に出すように、
息を何度か吹きかけます。

それは煙が立ち上るように出てきます。

すると、竜的なもののエネルギーが空からやってきて、
(複数います☆)
そのエネルギーを食べてくれるのです♪


竜さんが去ったら、これで浄化は終了。
この後、石に朝日をチャージするとさらにいい感じ☆


さっきもリンクを貼った過去記事「和洋折衷、守護せかい♪」の中には、
白いドラゴンの話も出てくるのですが、

石から出てくるエネルギーを食べてくれる竜たちは、
それとはまた違ったものに見えます。
(もっと小さいし、形もかなり違う。)


ちなみに私の書いた白いドラゴンは、
エレメントとしては火の要素を持っており、
(体は白いけどお目目が炎の色☆)
火の活動や火山と関係した精霊のようです。

本人いわく、アイスランドの火山を担当しているというのですが、
私にはその活動内容も、自分との結びつきも、よくわかりません汗☆

ただ、

私自身は、水の要素が強い気がしているので
(その要素が前面に出ているということです。
誰もがすべてのエレメントを持っていますが、それらのバランスが違います。)

守護エネルギーというのは、
今のあらわれ(現在のパーソナリティー)を裏で支える、
補完するというような役割もあるのではないか?

と、思ったりします。


自分以外の人も観察しながら、
(それこそサードアイ強化期間中ですので 笑)
そういうことももっとブログでシェアできたらいいな…と、思っています!キラキラ☆


今日も長文お読みくださりありがとうございます♪(‐^▽^‐)
ぽちりと応援してくださるとうれしいです☆ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


人気ブログランキングへ

精神世界ランキング



☆スピリチュアル・カウンセリング☆
「別な目」で人生を眺めたい方はこちら!

「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.