BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

本日は石の話+α 1

こんにちは~(。・ω・)ノ゙ ☆゚.:。+゚
 
今日はうちの方は晴天です
この暑さももう少しで終わりかな~と思うと、ちょっとさみしいですね?(笑)


今回は、私なりの「石」の話をしてみようと思うのですが、
その前に、タイトルにある「+α」を書きます。 (b^-゜)

かならずしも石の話とセットにしなくてもいい話なのですが…
折よく浮かんできたし、前から書いてみたいことではあったので。


ただ、批判の要素が入っているかも、と自分でも懸念しているので、

そういう記事を読むのは嫌いじゃ!(*´Д`)=з

という方は、この部分はスルーして、
続きになります、次回の記事からお読みください。

どうぞよろしくお願いします。(。-人-。)


☆☆☆

石についての記事を書こう、と思い浮かべてから、
おのずと考えがこのトピックに行き着きました。

これから書くことは、私自身の経験に基づいた、
私個人の見解、ものの見方、考え方です。

それを踏まえてお読みください。


☆☆☆

石…クリスタル類をはじめとする、
精神世界、スピリチュアル関連のグッズ販売、についてです。

決して、「物品を販売すること」そのものについての話じゃありません。

私がここでお伝えしたいのは。
精神世界、スピリチュアルの要素にかこつけて、

「これさえあれば…○○☆(例:何かがうまくいく)」とか、
「これが無ければ…○○!(例:心配、怖れにつながるような内容)」とかいう風に、

グッズを販売するのって、どうかしてると思うんです。ガクリ


楽しいから、きれいだから、心をこめて作ったから、役に立つと思うから…、
気に入った方は活用してね!♪
というように販売している場合とは、区別してくださいね!

私はそれについて言っているのではありません。


グッズを不可欠なものにしようとしている、
それに頼らせようとしている、
依存させようとしている、

そしてそのときに、なんと スピリチュアルなうんちくをつける。あせ

それってどうかしているよね、と思うんです。


目に見える「物」が、人を補助してくれる、力になってくれることはあります。
ここ(物質の体験)にフォーカスしている私たちにとって、
実際に触れられるもの、目で見えるもの、形のあるものは、
ときに心強いものです。

そうして、「物体」それぞれに固有のエネルギーはありますが、
何よりもそこで力を発揮するのは、それに属する「思い」です。


たとえば、(これは伝統的なものを否定しようという意味ではなく、
そこにある意義をリスペクトをした上で書いているのですが、)
神社やお寺の作ったものでなくとも、
「お父さんがんばってね」という思いをこめた、子供の手作りのお守り、とか。

贈り主が、相手への真心をこめた品物とか。

自分が愛し、大切にしていた物とか。

そういう物が本当に自分に力をくれる、
寄り添って守ってくれているような感覚、経験あるのではないでしょうか。


それって、「物」そのものではなく、
そこに付与された、物という形をとってやってきた「意図」
特に、込められた「愛」に反応するのですよね。

なので、「祝福をこめる」というのは、
心からの思いをそこに付与するという意味で、機能するんです。


ただし……誰かを神格化したり、あがめたりして、

「この人がこう言うのだから価値がある」とか、
「この人がこうしたから効果ある」

というのでは、また違う話になってしまいます。


たとえ、どんな立派なグルや教師がいても、
あなたが出会った途端に「神聖だ!」と感動するような人がいたとしても、

それはそれで素晴らしい体験キラキラ☆だけれど、

その人は、自分の中の神聖なるものを体験する鏡となってくれた

ということを、
忘れないでほしいと私は願うのです。

私たちは互いにそうなんだから。


誰かを一段上、特別なもの、崇拝の対象にしてしまっては、
大切なところがズレてきてしまうんです。


…たとえば、
「目覚めている」とか「神の使い」だとか評判だったり、
あなたがそう思うような人がいたとしても、

仮に、本当にその人がその通り、なのだとしても!


その人だって、今は人間なんですよ。

その言い方をするなら、あなただって、誰だって、「神の使い」ですし。芽


これは、私が実際に見てきたことだから書くのですが、
誰かを特別視すると、その人がやっているおかしなことまで、

「あの人には、私たちのはかりしれない意図があるんだ」

とか、都合よく解釈しちゃう。
しかもそれが集団で起こると…止める人があまりいなかったりする。


どんな人も、人間だから個性もあるし、間違えることもある。

そういうことも、対象を神格化したり特別視したりすると見えなくなってしまう。

ううん、気づいていても、見えていても、無いことにしてしまう。汗


☆☆☆

ちなみに、周囲を見渡してもらえば実感できると思うのですが、
色々な才能や能力と、人格(心の成熟度)は関係ありません。

スピリチュアルな才能、ヒーリング、霊能力などもそうです。

それに長けているからといって、もれなく、
人間として成熟している、人格の深みが伴っているということではない。


これについて私は、参加者としてではなく、
裏方、スタッフ側として、色々な人を見てきたのでお伝えできます(!)

そして、その本人(あがめられる側、幻想を持たれる側)については、
私はもはや何も言うことはありません。

人間なんだな、色々な要素を持つ多面体なんだな、と…今は、思うだけです。


☆☆☆

長い前置きになりました。

ちなみに私、vanillatreeはセッションで何かを売るということはありません。

今のところは、売ってみたいものもないなぁ……(笑)


やっとのことで石の話に入りますが、いったんここでアップします。ヾ(´∇`*)

2へつづく☆


クリックしていただけるとうれしいです!

人気ブログランキングへ



精神世界ランキング
どうもありがとう!

☆スピリチュアル・カウンセリングをしています☆
「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.