BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

私、本当は誰も羨ましくない。

この世界には比較の概念があるでしょ、

そして「理想」とされる形があるのだ、とされているでしょ、

そしてあたかも画一的なゴールにみんなが到達するよう、
それを目指すために生きるよう鼓舞されてる気がする。


結果、「自己」はたいへんだ。


商品の陳列棚に並べられてるみたいに、

ここはどう、
あそこはこう、と

あらゆることが比較され評価されている、と信じて。


「これよりうまくできた」
とか

「今度はあのときよりよくなかった」
とか

自分の中でさえ

今日は調子がいい・わるい

くらべて評価して。


☆☆☆

かつて、私もどっぷりその世界にのまれていた。

人と比較して、
「もっとこうなれたら」

と、努力したり、頑張ったり、「これじゃダメだ」って。
自分を打ちすえた時期もあったけれど。


私はもう、本当は、誰も羨ましくない。


「素敵だな」
「いいなぁキラキラ☆

と、思うことはあっても、感心しても、
それは純粋にその人を賛辞する気持ちからであって、

「私もああなりたい」

という羨望とは違う。


それぞれ素敵だけど、私がそうなりたいわけじゃない。
本当に、同じようになりたいと、どうしても思えなくなった。


自分がサイコー!とか思っているわけじゃない。
ぜんぜんそんなのじゃない(笑)

でも、他になりたいとは思わない。
うらやましくない。


☆☆☆


一国一城の主って、
この人生では“自分”がそうでしょ

天上天下唯我独尊

この意味をほんとうにわかっている?


☆☆☆

ときどきそれを忘れると、乱れる。
だから何度でも、思い出す。

夢にのまれてしまわぬよう。


☆☆☆

ある日湧いてきたメッセージ。


「誰かのオンリーワンになろうとしてはいけないよ。

自分が自分のオンリーワンであればいいのだから。」


<ほんとうは、誰もが、誰もの、オンリーワンだけど。>


あなたはあなたのオンリーワン

そのために、今にフォーカスしているんだから


エゴ(自我)を消そうとするやり方があるけど

そんな必要はないって、気づいて…。

それはね、きっと、やりたいこととは のこころみで。


自分が、自分の存在意義をみとめてあげれば、
すべておさまるところにおさまるんだよ。

エゴが暴走する必要もないんだよ。

それは、ちょうどいい形で機能してくれて、
一体であり、
制御する必要もなくなるんだよ。


だから、それを打ちつけちゃいけないし、
そこに過度の「意義」を与えてもいけない。


☆☆☆

ドラマ化もされた漫画「のだめカンタービレ」、
私は、アニメの方で最後まで見たことがあります。

内容、とっても好きでした。

個性豊かな「俺様」が、いっぱい出てくるんだけど(笑)


それぞれが関わっていくうちに、
それぞれの今までのあり方が崩れたり、
それでも保たれて残るところがあったりして、

結局、みんなが変化していて。
そういうのが、自然に描かれていて、面白い。


昨夜、天使とごにょごにょ話していたのです。
ひさびさにカードで遊びながら。

(ドリーンさんのカードが出始めのころの、
シリーズ最初のエンジェルカードと、フェアリーカードを持っています。)


彼らと話していると、

「なにか問題がある」
という思考が吹っ飛んで、

居心地のいい自分に戻っていくのがわかるんですよ。芽バラ


↓一緒に天使の言葉きいてみませんか?
セッションではかなりの確率で天使が登場します(笑)

☆vanillatreeのスピリチュアル・カウンセリング☆
「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

クリック、押してもらえるとよろこびます!

人気ブログランキングへ



精神世界ランキング

ありがとう☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.