BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

新しい浄化の話

みなさん、こんばんは☆

これは先週みた夢の話です。


みなさんにも、たびたび見る夢というのがありませんか?


内容の詳細がまったく同じとまではいかなくても、
「ああ、またこのパターンか」
と、目覚めてから認識するような、類似した夢のことです。


私の場合にも、そういう繰り返しみる夢のパターンがいくつかあります。
中でも「トイレの夢」というのは、
私の他にもみる人が多い夢なのではないかと思います。


たびたび書いているように、夢を一概に、
「これはこういうシンボルである。こういう夢はこういう意味である」
という風には解釈できないのですが、

ただ、トイレというのは「排泄」に関わっているように…
夢の中で、

なんらかの浄化 をあらわしていることが多いと認識しています。


今回の夢は、その「浄化」について新しい展開が見えた夢です。


☆☆☆

私はそれまで、
夢の中でトイレに行きたくてトイレを探すのですが、

あるにはあるけれども、使用方法のわからない変なトイレだったり

あまりに汚れていたり、水びたしだったりするので、使うのに躊躇したり、

ふつうのトイレなのだけども、扉も壁もなくオープンすぎて、
そばに人が沢山いるので、気になって用を足せなかったり

…などなど、色々なパターンの「トイレで困っている夢」を見ていました。


そういう夢をみると、現在の自分の中に、

「処理しきれていないもの、手放し(排泄し)たいけどそうできていないもの、
浄化がうまくいってないものがあると教えてくれているのかな」

と、感じていました。


そして、これから書く夢の話は、
またしてもそういうトイレシリーズの夢をみた2日ほど後に起こったことでした。

そのときの夢の中で、私は今度は、新しい展開を見ることができたのです。


☆☆☆

私は、夢の中で王子様の婚約者でした。

(王子のイメージは人間の男性ですが、
漠然と、日本人でもなく、どこの国の人ともいえない容姿で、
夢の中の自分と同い年くらいに若い人でした。)

その相手に対して、私は特別な感情だとか、感慨だとかもなく、
ただあるべくしてそうなっているという感じで、婚礼を受け入れていました。


夢の中では婚礼の当日の朝で…

私たちは、広間の、同じ部屋にいて、身支度をしていました。


すると!


この部屋に、たびたび夢で見かける、
使用方法が謎のトイレがあったのです。

それには、周りに囲いや仕切りがいっさいなく、
座って用を足す形式なようなのですが、座るところ自体が異様にだだっ広く、

一体、どこに腰かけていいのか…
果たして、そこで用を足してもいいのか…

わからないような独特の形状をしていました。


私は、これまで夢にそのトイレが出てくるたびに、

ここで用を足していいのかな?
これは本当に、トイレなのかな?
どう使ったらいいの?だいじょうぶかな?

などなど、混乱していたものです。


王子様は、そこにゆったりと腰かけて、
囲いや仕切りやドアがなくても、誰の目を気にする様子もなく、
ただ用を済ませていました。


私はそれを見て、


さすが王子様だな。
こんなオープンな、広い不思議なトイレにも慣れてるし、
用を足すのにも人目をまったく気にしていない。

そういう(気にする)習慣なんて無いのだな。

と、感じました。


それほど彼の様子は、なんでもなかったのです。


☆☆☆

その後、私たちは、婚礼の儀式として、
広~いプールとウォーターシュートみたいなものがあるところへ行き、

これから、ヨットのようなもので航海する儀式や、
一緒に水中に潜る儀式などが、あることがわかりました。

私は、満々と水をたたえたプールの前で、少しこわいな、と思いました。

でも、やはり王子は平気な様子です。


(この人と一緒ならだいじょうぶだ)

と、私は心強く思い、一緒に手をつないで儀式をするので安心しました。


☆☆☆

「アニマとアニムス 内なる女性と男性」という記事にも書きましたが、

この夢の私の相手(王子)も、そのように理解することができます。

とくに今回は、先述したように漠然としたイメージで、
彼本人の個性や特徴というのはほとんど出てきませんでしたので、
ますますそういう感じがしましたね。


この夢の中でとても興味深かったのは、

夢でたびたび“困っていること”として表れていたパターン
(=トイレの夢)に、

王子様が用を足してみせる
(自然と、使用方法を見せてくれた、お手本を示してくれた)

という形で、はじめて、新しい展開…解決策がもたらされたことです。


☆☆☆

これから私の、トイレにまつわる夢のパターンが、
どう変化したり展開していくのかはわかりませんが、

これは、こちらの現実においても、

「どうやら私は新しい浄化の仕方を身に付けた
(あるいはこれから身につけるところ)らしい」

と、知ることでもあります。


今まで困っていた、うまく対処できなかった問題に、
新しいやり方で対応できるようになる(なった)んだな、と理解できるのです。


夢と現実はひとつで、つながっています。


応援クリックをよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ



精神世界ランキング
ありがとう☆(*^▽^*)

☆vanillatreeのスピリチュアル・カウンセリング☆
「セッションのご紹介」
「お申し込み方法のご案内」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.