BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

予知夢のお話♪

みなさんこんにちは~♪


しばらく「自己内2WAYコミュニケーション」のお話をしてないけれど、

(→こちらの記事に、関連リンクの一覧があります☆)

日常で実践(=シンボルやイメージで遊ぶこと☆)してますか??
キラキラ☆



「観念を見つけて、取り組むぞ!」とか、

「自分の信じていることを変えるのはむずかしいよね~」とか、


色々張り切らなくっても、肩に力を入れなくても、

フラットに楽しめちゃうのがこのやり方の魅力。キラキラ☆


記事でふれていなくても、ぜひぜひ、実際に使ってくださいね~!!芽 星



さて、今日の話題は…


☆昨日の記事☆ を書いたことで、

これも書こうかなと、気持ちが動いた内容です


予知夢のお話♪」です。


☆☆☆


今までブログで夢の話をする中で、私は、

この現実から見れば、夢では、「現実にする前の予行練習」をしていたり、

これから起こることの「青写真」的なものを、見ることもあるよ

ということを、お伝えしてきました。



それと同時に、

私たちの時間の概念から見る「未来」は、

決して固定されたものではなく、

色々な未来があって、私たちはいつも「現在」から選択しているよ、

というお話も、繰り返してきました。



ですから、「予知夢」と言っても、後になってみて、

「夢で見たものが、その通りに現実化された未来に、自分がいる」

と気づく感じ、


先に見たものが現実化されるとは限らないし、

別の並行現実にフォーカスするかもしれない、

確定しているわけではないのだ、ということをご理解いただければと思います。



その上で、今日のお話です☆


☆☆☆


まずは、過去記事のこちら↓をご覧ください。

「夢の世界に花束を」


この記事にも書いていたように、私は、今でも、

一見、自分の日常生活に関係なさそうな人々や、事象の夢 

を見ることがあります。


その中には、まったく交流のない人や、

行ったことのない国や場所が含まれます。



こちらの現実で、夢で見たことが現れた場合には、

(自分の日常からかけ離れていれば、

たいていニュースなどで情報として知るのですが)


「あぁ、予知夢だったんだ(実際に起こったんだ)」

と、わかるというわけです。


昨日書いた記事の場合も、それに近いものでした。



さて、今回お話しするのは、ある有名人の方のお話です。



有名人の方というのは、ふだんからメディアを通して、

多くの人に認識されているのですから、

それだけ、色々な人の夢に登場することも多いと思います。


たいていの場合、それは、「自分の夢の中でのシンボル」


…つまり、たとえばある有名人があなたの夢に登場したとして、


その人は男性か女性か、いくつくらいの人なのか?

何よりも、

「あなたが、その人に対して持っているイメージや印象」はどうか。


それを見ることで、

あなたにとっての、「その有名人というイメージ」を通して、

何を伝えてくれているかの中身がわかる、という具合です。



…ところが、先のリンクでお読みいただいた過去記事のように、

たまに、「有名人の実際の人生」の、ある局面を、

シンクロするように受信してしまうことがあるようです。



最近の出来事ですと、宇多田ヒカルさんの夢を見ました。


その夢を見たのは、

ヒカルさんがメディアにご結婚の予定を発表された、

1週間ほど前のことでした。



私は、以前、彼女の歌を絡ませながら記事を書いたこともあるように、

かつてよく彼女の音楽をきいていましたし、

その人間性や、発している雰囲気が好きです。にっこり


なので、

夢の世界に定期的にヒカルちゃんが登場することがありましたけど、

「私が音楽をきいていて、共感している有名人だからだなぁ」

と、思っていました。


今回の夢に対しても、

「ヒカルちゃんが出てくる変な夢みた!」

…自分にとっての意味は何かな?という風に、考えていたのです。



夢の内容は以下の通りでした。




☆☆☆


ヒカルちゃんの母親の、藤圭子さんがテーブルに向かって座っている。

リビングのような場所。


(※ちなみに、藤圭子さんは、私の夢には初登場です。

この夢を見たのは、最近あった出来事…

ヒカルちゃんの結婚予定がすっぱ抜かれてメディアに騒がれる1週間前ですから、

ご存知の通り、圭子さんはすでに亡くなられています。)



私は藤圭子さんをよく知らないが、

たぶん亡くなられたときの年齢より若々しい感じ。

とても元気そうな様子で、サバサバと、私に


「これを読んであげてくれない?」


と、話しかけてくる。



そう言いながら、圭子さんがテーブルに押し出してきたのは、

Macのノートパソコン(マックブック、っていうのかな?)

ヒカルちゃんの日記の入っている、彼女のパソコンなのだとわかる。


私は、そう言われたけれど、躊躇して、


ヒカルちゃんの日記を、本人がいないところで、

勝手に読んだらわるいんじゃないかな…


と、思う。


するとしばらくして、今度は、ヒカルちゃんがいるシーン。


みんながいる倉庫みたいな、事務所みたいな場所に彼女が帰ってきたのだが、

ヒカルちゃんはお酒で、べろんべろんに酔っぱらっている。


元気な様子ではあるが…はたから見ていて危なっかしいほど酔っていて、

すりむいた跡などもあり、私は心配になった。


そしてまた、父親に対して不満があるらしく、

ふたり(ヒカルちゃんと夢の中の父)は衝突していた。


(※ただしこの夢の中で、私が彼女の「父親」として眺めていた男性は、

実際の、メディアで写真を拝見している父照實さんの容姿ではない。

もう少し年配の?別人の男性だった。

白髪頭の短髪で、やさしそうな感じだが、ヒカルさんを心配している様子。)


☆☆☆


…こんな奇妙な夢だったのです。


最近ヒカルちゃん関連のニュースは知らないけれど、お元気かな?

と、目覚めた後にちょっと気になったのでした。


その数日後か1週間後くらいに、例のニュースです。



びっくりしたのは、

ご結婚するお相手が、ロンドンで知り会ったイタリア人男性、


職業はバーテンダー!?



バーテンダー


夢の中でお酒に酔っていた様子…


もしかしてこのことかぁ~!?え゛!


めでたいニュースならばよかったぁハート



私の夢のフィルターが、

バーテンダー→お酒→ヒカルちゃんがお酒に酔っ払う姿」

というように表現してしまったのなら、そのセンスが、申し訳ないよね… 汗☆




父親のような男性に不満があり、衝突している姿…

という部分は、結局よくわからないままですが、


といっても、これ、私の夢ですからね…汗 ぺこり



ただ、藤圭子さんが登場して、私にMacBookを差し出し、

ヒカルの日記を読んでくれない?

と言ってきたことは、興味深いことだなと思ってしまいました。



というのも、今回のご結婚を発表することになった流れを読むと、


ご本人は内密に挙式をして、

済んでからひっそり発表をしようと思っていたとのこと。


ところが、イタリアのメディアによってスクープされてしまったために、

日本のマスコミへ向けても、

ご本人の日記などが載っている公式ホームページから、

お知らせの文書を発表なさったそうなのです。



そしてまた、挙式は、

お母様が亡くなったこともあり、延期にしようかと迷ったけれど、


生前のお母様にご結婚を報告された際、

とても喜んでらっしゃったことを考えて、予定通り式を行うことにしたと。



藤圭子さんが示していた、パソコン…ヒカルさんの日記…


なんだか、私は、夢の内容をなるほどと納得してしまいました。



くれぐれも、私の夢です(^^ゞ


でも、こんな感じで、奇妙な一致はよくあります。



…この記事をすぐに出さなかったのは、

夢とはいえ、実在する方に関連する記事を書くのはどうかな、

と考えていたからです。ただのゴシップならば載せる必要はないものね。



けれども、昨日書いた記事と同様に、


あぁ、こうして、

私たちが一見離れていて、無関係な見知らぬ者同士のようでも、

どこかでみんながつながってるって…、


こういう実体験を書くことで、

少しでも誰かの実感が湧くことにつながったら、素敵だな


そう、思ったのです。



昨夜、この内容を書くことを決めたときに、こんなメッセージがありました。



「無」関係な人なんて、 

いないんだよ



本日も、お読みいただきありがとうございますバラ
 

★vanillatreeのスピリチュアル・カウンセリングはこちらから
「個人セッションのご案内」


↓クリックをどうぞよろしくね!

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ


ありがとうございます

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.