BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

外の状況ぜ~んぶ無い!&シンボル例あります♪

今日の記事にあるメッセージは、

ショッキングに思うかもしれないけど本当にそう、

という内容(*^o^*)/


そして何よりも、まず私自身が受け取っているメッセージでもある…o(_ _*)o


ええ、日々実感しています。



日々…という言葉が出たところで、先にひとつお知らせを。


ときどきブログにも登場している彼氏「てつや」の、

新ブログがついに発動いたしました!↓


「スティル・ライフ」

(旧ブログの後期と同タイトルですが、新しいサイトです。

以前お読みくださっていた方は、新アドレスの登録をよろしくお願いしますね!)



ただのお知らせ&応援メッセージではつまらないですから、

ここでは私なりのメッセージを書きます。えんぴつ ミッフィー



私とてつやはきっと、みなさまの思い描く「理想のカップル」などではなく…(^^ゞ


私は、この人と知り合ってから、

どんだけ~!?

というほど、自分の内面と向き合い続けました(ぜい、はぁ)


カップルという関係にならなければ、

根底に引き合う力や、愛情がなければ、経験していないことだろうと思います。



その意味で、彼には、私の人生にあらわれてくれた人の中でもスペシャルな

「敢闘賞」を贈りたい気持ちです。


彼もまた、私と一緒にいることが、楽ではなかったからです。


以前、べつの記事でもふれたことがあるように、

彼と私は、もちろん共通点や意見の一致する箇所もありますが、

他方で、色々な感性や考え方、主義も信念も、だいぶ違います。


ヘタしたら真逆という部分もあるのですね。


私が、彼と知り合ってから特に考えるようになったのは、

一般にいう「相手は自分の鏡」という見方、のみではなくて、


全然違う価値観のものたちが共存していられる面白さ、


…その違いを、苦しみにするのか、面白さにするのかは、

本当は自分次第だということです。
(今日のテーマにもつながる話ですが。)



事実、自分たちの中では違いばかり浮き彫りになりがちでしたが、

有難いことに「両方のブログを好きでいてくださる読者」の方もいらっしゃって、

その方たちには、私たち共通のエッセンスを感じていただいているみたいです。


自分たちにはあまり見えていなかったものが、

他の人たちからは、ちゃんと見えているということ、不思議ですよねキラキラ☆


きっと彼のブログの再開を、

心待ちにしてくださっている読者さんもいらっしゃったと思うので、

私のブログからも、このようにお知らせいたします。バラ

今後とも、どうぞよろしくお願いします!☆




…それでは、今日のテーマに入ります(・ω・)/


今回も盛り沢山だよ~(笑)

タイトルは、「外の状況ぜ~んぶ無い!&シンボル例あります♪」です☆


☆☆☆


外の状況(条件)を、

ぜーんぶ無いと思ってみて


あの人がこうだから…不安

この状況がこうだから…悲しい(・腹が立つ)

何々を持っていないから…無力(○○できない)


それ全部嘘


ぜーんぶ、ウソ!



先にあなたの思い(信じてること)があり、

それにフィットする状況や、

セッティングを、外(現実)に作るの。


そうすることで、現実は、

あなたにそれ(=中身)があるよって、

知らせる役になるの。


あなたが体験したいものを、

あなたは外につくり出す(選ぶ)


先に、あなたの発してる思い、信じてること、があるんだよ。



その意味では

あなた以外、ここにいないの。


誰も、何も、原因じゃないの。



あなたが内で持っているものに見合ったものが、

外にあらわれる芽


だけどあなたは、


外の○○があるから(自分以外の○○があるから)、

それによってこの思い・感情を体験したのだと、

さかさまの順序で考え、勘違いする。



発したものを正確に返すだけ、現実は。



文中、「あなた」って書いてますが、先述のように

これはまず、私自身が自分に伝えているメッセージなんですよ~。


それから、あらわれた状況を「よい」と見るか、「わるい」と見るか、

というのはまた別の話です。

ここではただ、「すべての発信地点はどこか?」という話をしています。



「そんなこと言っても、自分の中身!?

思ってることや、信じてること??

変えるの、むずかしいよ~。」(>_<)


と、思った方!


この原理に気づくだけで(中立化するだけで)、

まず、何かが変わるから。キラキラ☆ (o^-')b



そして「自己内2WAYコミュニケーション」も強い味方になりますよ♪


「自己内2WAYコミュニケーション」関連記事一覧↓バラ

「自己内2WAYコミュニケーションのすすめ、その方法☆」

「シンボルはあなたのもの☆」

「観念は現実の素材です☆」

「耐えなくっていい!変容のシンボル例☆」

「変容後のシンボルが伝えてくれていることは、
あなた自身が魂から示している本来の姿」

「地球の観念というカタログと冒険」

「みんなと同じにならなくていいんだよ・自分の世界を発信する☆」

「ページをめくれば」、魔法をとく方法



今回は、自己内2WAYコミュニケーションによる、

私自身の実体験、シンボル例をまた、シェアして終わりにします。


☆☆☆


あるとき、自分の中にある「責められるという思い(怖れ)」に気づき、

自己内2WAYコミュニケーションしてみました。


すると…


出てきたのが、


◇はりつけにされ、ムチ打たれ、血を吐いている男のヴィジョン


ひい~あせ


なんだか強烈なの出てきた~!!


イメージが強烈なだけじゃなく、これは眺めていても、

一瞬で

という具合には変化しない!



これまでの私の、シンボルやイメージでの遊び方、の説明だと、

変化するときに「一瞬で」「ぱっと」変わることを強調しすぎたから、

これはいい例、


こういう風にイメージ・シンボルが変わらないことを、

私は「ステイ」と呼んでいるのですが…


ステイ、のまま、しばらくそのイメージを感じていました。



そう、「感じる」ということ、とっても大切です!

やってみてねハート


すると…すぐにそれは、


◇露天風呂の温泉に浸かっているときのくつろぎと、

同じお風呂に入っている人や、外の景色との一体感


に、変化しました~☆



イメージがこのように「情景」になっているときには、

そのヴィジョンの中に自分自身が入り込んでいるものとして、

リアルに感じ取ることが、とても有効です。


私には、大きい黒い石でできたお風呂のつるつる感や、

あったかく体に染みわたる温泉の湯、聞こえる湯の音、

露天風呂から眺める夜空の星々、

同じお風呂に浸かっている人、それぞれが静寂の中でくつろいでいる様子など、

ありありと感じることができて、とてもリラックスできました。



今回のヴィジョンは、やや複雑なので、

はじめのヴィジョンの伝えていたこと、変化後のヴィジョンの伝えていたこと、

ここで解説はしません。


ただ、意味がわからなくてもイメージやシンボルは有効である、

というのは以前もお伝えした通りです。星


もし、似た感覚をお持ちの方がいらっしゃいましたら、

実際に使ってみて、ご自分なりのメッセージを受け取っていただければ幸いです。



もうひとつの例です。


自分の中にある、「嘘や欺瞞に対する嫌悪感を持ちやすい傾向」について、

自己内2WAYコミュニケーションをしてみました。



すると、出てきたのが、


◇めらめらと燃え、あたり一面焼き尽くす、正義感の炎


これが、あっという間に、


◇次々上がっては消える、カラフルな打ち上げ花火の景色に変わりました。


ふーん、同じ火だけど…だいぶ違うねヽ(゚◇゚ )ノ


人間の手で作る花火は、あっけないけれど、色んな色があってきれいです。


ただ、夜空を飾るのは一瞬で、持続はしない性質ですね。

その場にとどまらない…。


「楽しく眺めていればいいんだよ。

(嘘や欺瞞は、やがて通り過ぎる。自然と消えゆくものなのですよ)」


…というメッセージだと気づきました。星



いかがでしたでしょうか。


みなさんも、遊んでみてくださいね~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



★vanillatreeのスピリチュアル・カウンセリングはこちらから
「個人セッションのご案内」


クリックどうぞよろしくお願いします!(^O^)/

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ


どうもありがとう~(・ω・)b

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.