BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

どうあるかが大事

最近、「宇宙になる」のにはまっておりますvanillatreeです。


“宇宙瞑想”とかじゃないんですよ☆

自分が宇宙になるんですよ(笑)


あるとき、これは自然に起こったのですが、

それからはときどき、遊びとして楽しんでいます。


その遊び方を、ここでご紹介しましょう



たとえば、本を読んでいる最中なんかに、

ふと集中力が途切れて、本の内容から心が離れ、

ちょっぴり退屈というか…意識に隙間ができるようなときがありませんか。


そういうときに、目を閉じます。



体の感覚に集中するとかではなくて、

むしろ、境界の無い状態になって、


意識をひろげるんです。


どこまでも、どこまでも…



(※追記です。 もし、その感覚をわかりやすくしたければ、

あなたを中心に拡大する意識が、部屋の壁を突き抜けて外にひろがり、

町全体にひろがり、地方全体にひろがり、国全体にひろがり、

地球全体にひろがり…という風に“拡大する”のを 実際に感じてください。)



私の経験では、そうやってどんどん意識をひろげていくと、

途中に、エネルギーの切り替わるポイントというか、

周波数が「んっ」と変わるところがあるというか、


あぁ、これはもしかしたら表現上の「境界」の一種なのかもしれないな、

と感じるところなどもあって、興味深いです。



そうしているうちに、

私たちがふだんイメージしている宇宙…


地球や月や、太陽系の惑星や、銀河や…という、

宇宙空間と天体のある宇宙、


それらが、自分の中に見えてきます。感じます。


中に、です。



つまり、体感としては(といって、体ではないのですけれども)、

まさに自分の中で、それら(宇宙)がひろがっている…


そして、それぞれの星やら、動きやらが、

あたかも体の中の内臓や、骨や、ひとつひとつの細胞や…

そういったものたちのように、感じられるのです。バラ



そのとき、自分の内側で活動している創造の力と、

それぞれの天体のあり方や動きを感じ、楽しみながらも、

心はとっても静かなんです。



そして、わかります。


ああ、宇宙空間も、天体も、それぞれ生きているんだなぁ、

それぞれのどれもが、生命なんだなぁ、って。



私はこのとき、イメージをそのまま肯定します。


つまり、渦巻き銀河だとか、彗星だとか、

私たちが物質次元で見るとされている宇宙の姿、

それが自分の中にあって、心の目に映っていることを、楽しむんです。



この楽しさは格別です。キラキラ☆


土星の環を形成している粒々を見たり、

もっとズームアウトして銀河を見たり。


まさか、自分がこんな風な「宇宙旅行」を編み出すとは思いませんでした(笑)



(みなさんも、飛行機に乗ったとき、

離陸してどんどん高度が高くなっていくと、

最初は陸地が見えていて、建物や人も見えるけれど、

そのうち、道路やそこを走る車は小さくなって…、


地上を動くもののスピードはとてもゆっくりに見え、

まるでおもちゃの家や、森や、ビル群を、

大きな自分が見ているような気持ちになったことがありませんか。


そして気づくと、雲の上に出ています。

静かな星空が広がっていることもあります。そういう感覚と似ています。)



…こうしていると、こんな気持ちが湧くことがあります。


あぁ、やっぱり物質次元を体験できてよかったな!

こうして、“中にいるもの”の体験ができるだなんて!キラキラ☆ いえー



そんな感動とともに、

作品…つまりこの宇宙を「創ったもの」への感謝が湧いてきて、

しみじみ、元気になるんですよね!にっこり


(※ちなみに“この宇宙”と書いたのは、

もちろん“この宇宙”だけじゃない、たくさんの、宇宙と呼べるものがあるからです。)



今日はこんな「遊び」を皮切りにしまして ^^、

日常の色んな場面で思い出したい、シンプルなメッセージをお届けします。芽


「どうあるかが大事」



☆☆☆


ふと、心の中にある「怖れ」を調べてみると、

こんなことを言っていることがありませんか。


いつもうまくやらなくちゃいけない

うまくできないなら、何もしない方がいい



…こんな心構えがあると、


「完璧主義」になったり、

自分が「失敗」とみなす状態を避けるために、

やりたいことも、やらなくなったりしてしまうことがあります。

(「したいけどそうできない」という“現実”を作り出すことも)



そんなときは、思い出して。


何をしているかよりも

自分がどうであるか が大事



実は存在同士も、細部よりも、

そちらを感じ取るのだから



きのうの記事「カテゴリ」にもつながることです…


言葉よりも、行動よりも、

私たちは、その奥にある「状態」をやりとりしあっている。



行動や見かけのディテイル(詳細)を気にするより、

あなたはただ、湧き出るものを大切にして、

それをこそ、信頼してみて。


そこが本当のあなたの姿だと知っていれば

何も怖がる必要はない。


評価というのは、後でつける理論だ。

変貌する、ラベリングだ。



あなたは あなたでいていいんだよ


ただあなたであるものに、対峙できることが

世界や他者をも、すばらしく活気づけるということを、

あなたはちょっとの間、忘れていたかもしれない


あなたが何を持っていても・いなくても、

何かを見せびらかさなくても、

それこそが 光になるのだけれどキラキラ☆


★vanillatreeのスピリチュアルカウンセリングもご利用ください♪
「個人セッションのご案内」


読後にポチッと押していただけますとうれしいです!ヾ(^∇^〃)

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ



ありがとうございます♪

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.