読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

スピリチュアルカウンセリング後に起こった変化のご報告☆「ありのまま」

セッションのご感想

みなさん、こんにちは~(。・ω・)ノ♪


きのうの記事 の中でコーヒーの話題を出しましたが、

最近、急に、コーヒーが「ものすごく苦い!」と感じられて、あせ

ハチミツを加えることが多くなったvanillatreeです。


前記事の中で、昔はコーヒーが飲めなかった、と書いたのは、

その頃は単に「好きじゃないし、飲みたいと思わなかったから」なのですが。


コーヒーのおいしさがわかってからは、その薬効のようなものも体感しまして、

自分の体に合った飲み方…(おもに体の感覚にしたがうということですが)

を、するようになりました。芽


ところが最近、「にがい」んです。

コーヒーの種類に関係なくそう感じて…カフェオレを作っても、しかり。


コーヒーの味が苦いのは当たり前、ということじゃなくてね(笑)、

感覚的に、それまでは感じなかったのに急に、

「にがいにがいにがいっ!」

って、なるの!!(笑)


私は飲み物にお砂糖を足すのが好きじゃないから

(お砂糖で甘くなる感じは私にとって、量が少なくても強烈な感じがあるし、

なんだかペラッと味が均一になっちゃうから、たいてい苦手なんです~)

ハチミツでその苦さをマイルドにしているんだけど、


どうも最近、また、味覚とか体の感覚が変わりつつあるのかもな~


と、思っています!!



自分とは、変化するもの。

変化することが、当り前。


その根底にいつもある「私」は、

そうやって、多彩な表現を送り出すのですよね。


ブログで度々お伝えしていることの中に、

「あなた自身の、本当の気持ちはそのままでいい」

ということが、あります。


最近の記事では

「世界に歓迎されるには人間改造しなければならないという誤解☆」

「無理してない?」

…あたりで、直接そのことにふれていたかな?えんぴつ



実はこの前置きにも関連して…^^


今回は、スピリチュアル・カウンセリングのセッションの後に起こった変化を 

かうこさん が、さらにご報告くださったので、シェアしたいと思います!星


掲載の許可をいただいておりますので、ぜひ一緒に読んでみてください♪


☆かうこさんのくださったスピリチュアルカウンセリングのご感想はこちら☆

「スピリチュアルカウンセリングのご感想、かうこさんより♪」



☆☆☆


vanillatreeさま


掲載のご連絡ありがとうございました♪

実は…あのあと一夜明けて、さらにまた変化がありまして。

これはぜひお伝えしておきたいと思い、書いてみました。


またしても長文ですので(笑)

お時間のあるときに、お読みいただければ幸いです☆


♪♪♪


お送りした感想文の中で、

私は「自分の中の光を認めることに怖れがある」と書いたのですが、

変化が訪れたのはその点についてです。



今日、トイレ掃除(←笑)をしているときに、

「もう、いい加減に認めたら?」

と、ふいに、内なる声が聞こえてきました。



そのとき私は、感想文に書いた「光のシンボル」を思い浮かべつつ

「光を認めるのに怖れがあるのは、

私がその光を過大評価しているってことなんだろうなぁ」

と考えていました。



なので、「いい加減に認めたら?」という声は、最初、

「自分の中にあるのは、たいした光じゃないんだって認めなさいよ」

という意味かな、と思いました。


やっぱりそうだよね、過大評価だよね、と、諦めて受け入れようとした、


そのとき…


光のシンボルの本当の意味が、急に分かったのです。




それは、「私のパワー」とか「私の○○」みたいな、「一部」ではなく

「私の魂」そのもの、全体として調和した「私」そのもの、だったのです。



光のシンボルが言いました、


「わたしがあなたを怖がらせたり、ガッカリさせたり、何かを強要したり、

そんなことをするわけがないでしょう。

だって、わたしは、あなた自身なのだから!」



ああそうか、と、思いました。



私が怖れにとらわれて右往左往しているあいだも、

それはずっと、私の中心にあって、これからもずっと、あり続けるのだと。


私はその光について、あれこれ考え、周りをグルグル走り回って、

心配して、悩んで怖れて、手を出せずにいたけれど、


本当はただそれを手に取って、感じてみるだけで良かったのだと。



「ありのまま」

という言葉の意味が、ようやく本当に腑に落ちた、という感じがしました。



それは、評価や比較を「しなくていい」というレベルの話ではなく、

評価や比較が意味をなさない、無効である、存在しない。


ただ調和していて、ただ全体であり、

瞬間ごとに変化しつつも、常に、本人にとって最適な、

そういう世界が、誰の中にでも必ずある、ということだったのだ。



…と、私には思えました。



非常に言葉にしづらい感覚です(^_^;;;

なんか大げさになってしまったかもしれません。

要するに「私は私で良かったんだ♪」みたいなことなのですが、

今までよりも深く納得できた、という感じかな?




もうひとつお伝えしたいのは、

私はこれを「気付いた」のでなく、明らかに

「思い出した」ということです。



ピコーンと、ひらめいた! というのでなく、

静かに、内側からふつふつと湧いてくる、という感じだったからです。

(「ピコーン!と思い出す」ということもあるかもしれませんが…)



時間差を経てたどりついた、ここまでが、

今回受けたvanillatreeさんのセッションだったのだと、私は思います。




ひとつの大きな決着がつき、「ここからが本番」という気がしています。


メールに書いて下さった「『表現すること』がもっと楽になる」

その序章のような出来事であったと思います!



長々とお読みくださり、ありがとうございました!!m(_)m

言いたいことが、うまく伝わるように書けたか分かりませんが…

vanillatreeさんなら、感じ取ってくださったかな?と思います♪



また、変化などがあったらご報告しますね☆

セッション、本当にありがとうございました(^-^)/


☆☆☆


いかがでしたか?(*^.^*)


かうこさんの書いてくださった表現はどれもすばらしいのですが、

とくに今回、私がみなさんに「♪」とお伝えしたいところ、

表示の色を変えさせていただきました。



かうこさん、ご自身の中の気づきを、

こうして文字にして伝えてくださって、本当に感謝いたします!キラキラ☆



そして、ブログを読んでくださっている皆さん。ハート


私は、「みんながこうあるべきだ」という教えを伝えることは、

これからもありません。



私がこうして書いたり、カウンセリングをしたりして表現するのは、


それぞれが、それぞれの充実した人生を生きることができるから。

それぞれの充実というのは、皆と同じではないから。


なのです。にっこり



★スピリチュアルカウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ
「個人セッションのご案内」



応援に、押していただけるとうれしいです♪ウインク

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ



どうもありがとうございます☆音符

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.