BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

パラレルの移動☆

こんにちは~

みなさまいかがお過ごしですか☆


きのうの記事「真実にご用心」にも、とてもうれしいコメントいただきました♪いえー

そうなんです、コメントでお二方が書いてくださったように、


「自分の意識が現実をつくっている」ことを理解・実感するには、

パラレル(並行現実)を理解することはキー星なんです。


今日の記事では、いただいたコメントの内容にもさらにおこたえする形で!


「パラレルの移動☆」

について、書いてみたいと思います。ウインク



☆☆☆


ところで今朝、私は横になったまま、

キッチンで、ブリタ(浄水器)からコップにお水を注いでいる彼

を見ていました。


そのとき、彼の後ろ姿と一緒に、

傾けられた浄水器の中でやわらかく波打つ



を眺めていましてね。



ああなんて、美しい、きれいなものなんだろう。

この不思議なもの…
キラキラ☆


と、水を見たことのない宇宙人のようなまっさらな気持ちで、

思ったんです。



そのあと、お昼ちかくになってから、

今度は私はキッチンでキウイフルーツの皮をむいていました。


そのときも、ふいに意識がシフトして、

それまでの経験の記憶がはがれ落ちるような感覚になりました。



そして、手もとの、キウイフルーツをまじまじと眺めました。


はじめて見る

はじめて食べる

ものであるかのように…。


放射線状に半透明の模様がひろがっていてきれいだな とか

この色はすばらしいな とか


口に入れると、


この味をどう説明しよう!?

地球を体験したことのない仲間たちには、

どう表現したらいいだろう?

えもいわれぬ味…


などと、思ったりしたのです。



今日のそんな経験で、

このブログの「テーマ別」に分けてあるカテゴリのひとつ、

「うちゅうじんず・あい」のことを思い出しました。


最近、たまにしか、こちらのカテゴリへ記事を入れていないので、

なんだかすっかり忘れていました(^^ゞ



「粒子&意識」の記事のコメントで、たまごさんにお返事するとき、

他にもこの話題に準ずる記事があるはずですよ…

とご紹介するつもりで、過去記事を探したのですが、

見つからなかったと書きました。


そのときも、「うちゅうじんず・あい」に分類していた記事を、抜かしていたんです!



というわけで、あらためまして、バラ


こちらのカテゴリ内にある記事にも、

たびたび「パラレル」の話題や、関連したテーマは出てきております☆


未読の方は、ぜひチェックしてみてください。


テーマ別一覧「うちゅうじんず・あい」へ(古い順の記事表示です)



私の表現も、理解も、時期が経つにつれどんどん変化していっているのですが、

核の部分には、ほとんど共通の要素がありますので、

色々読むことで、現在の記事も理解していただきやすくなるかもと思います。にっこり


これから書く内容も、こちらのカテゴリに分類されている過去記事の、

いくつかと同種の内容です。


とくに今日は、こちらの記事が役立つかな?えんぴつ

「自由に目を使う」


当時の認識から変わった部分もありますが、

それでも、役に立つ表現はあるのでご紹介しておきます。ぺこ


☆☆☆


パラレルの移動というと、特別な感じがするかもしれませんが、

私たちはそれを、すでに、しています。


たとえば日常の中で、あなたがA地点からB地点に移動します。


「同じ私が、AからBという場所へ移動したからといって、

それのどこが、パラレルなの?」

と思うかもしれませんが、


A地点にいるあなた

と、

B地点にいるあなた


これは、別のあなただと言えるのです。


「存在(源)」としてのあなたは変わりませんが。


あなたの、「あらわれ」のための定義(ヴァイブレーション)が、

変わっています。


座標を思い浮かべていただいて…


A点からB点へと移動するということは、

あなた自身の発するエネルギー(定義付け)が、

変わるということなのです。


今の説明は、私たちにとって「空間」の移動ですが。

「時間」の場合も、こう見ることができます。


この現実で、1日前のあなたと、今日のあなたは、違いますね。

10年前や、10年後のあなたも現在のあなたと違うでしょうし、

5分前、5分後のあなたも今とは違いますね。


この違いもやはり、あなたのヴァイブレーション、

エネルギーの定義が違っているということです。


空間や時間が、固定されたリアルなものとしてではなく、

柔軟で、架空のものであるかのように感じられますか?



あなたはそうやって、

自分の意識の定義づけ(フォーカス)を変えながら、

たくさんの自己をなめらかにつなぎ、

この時間と空間の体験を、

「連続したもの」であるかのように経験しています。


パラパラ漫画の(ページをパラパラすると絵が動いて見えるあれです)

ページや、映画のフィルムのコマにたとえると、

私たちは一度に1ページ・1コマずつフォーカスしているので、

同時にたくさんのページやコマが存在しているということを

「忘れていられます」。


これは「人生の体験」に集中するための、よくできたシステムです。



リニアな時間の概念に慣れている私たちは、

108ページに行って、その次に25ページ、32ページ…

などと様々な方向を見る方法に、慣れていません。


過去があって現在があり、現在の次に未来がくる。

という思考になじんでいますし、それを採用しようとします。


その上、同時存在するたくさんの

「可能性(並行現実)の現在、過去、未来」もあると知ったら、

度肝を抜かれてしまうのではないでしょうか。


でも、あります。^^



それはともかく…


多くの方が知りたいのは、自分の人生が、

「今までとは違う!」と感じられる、そう実感できる類の、

並行現実への移動ではないでしょうか。


ときどき記事でもご紹介している本、

「リアリティ・トランサーフィン」シリーズでは、それを、

「人生ラインの乗り換え」と呼んでいますね。^^


それまでのなじみの、ひと続きのシリーズのようなリアリティから、

それとは様相の異なるリアリティへと移行する…。



でも、これも基本的に一緒のことなんです。



あなた自身のエネルギーを変えるということです。

それは、意識・心が発信している内容を変える、ということです。


これまでも記事で、

ご自身の観念(信じていること・土台となっている定義)を調べる


ということについてお話ししました。


思考や感情をよく見て、自分が何を発信しているかを知る

ということを、お伝えしました。


あなたの体験している現実は、まさに、

そのヴァイブレーションが具現化したものであるからです。


このように、並行現実への移動が、

自覚のある・なしに関わらず「すでにしていること」であるならば、

意識して行う、ということだけが、ポイントになりますね。



映写機、あるいは投射機にたとえられる、

現実の源は、

いつでもあなたです。゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


現実は、あなたにともなって起きていて、

あなたと分かれて存在するものではありません。



☆☆☆


いかがでしたか。


これまでの記事でお伝えした「あなたがあなたの人生をつくっている」、

「意識的に現実をつくる・選択する」ということと、

並行現実のお話や、時間や場所の性質、つながってきましたか。キラキラ☆


それでは、今日はこのへんで☆ヾ(^∇^〃) またね~!!


★スピリチュアルカウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ芽
「個人セッションのご案内」



読後のポチッ!で、応援してね~!きゃー

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ


どうもありがとう~よい夜をハート

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.