BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

競合他社(者)はいない

だいぶ日がながくなってきましたね~

日差しも強くなって、季節のめぐりを感じます。


もう夕方なのに、こちらではうぐいすの声が聞こえたりなんかしてのどかです



それにしても、近頃なんだか、時間感覚が前にもましてあやふやというか、

時の経過も早いというか!

以前は持っていたはずの、確かな「タイム(時)」という感じが薄い…というか。

言語化に困難をおぼえる、妙な感覚を実感しているvanillatreeです。



また、近頃顕著になっている別の体験もありまして。

それについては機会をあらためて、記事で書けたらと思います。



今日はこれについて書きます♪


「競合他社(者)はいない」


☆☆☆


この現実で、まことしやかに、信じられていること。


不足と、競争の概念。


あなたは自分に、何らかの「競争相手」がいると、

信じていますか?


自分のほしいものは、「勝ち取らなければならない」と、

思っていますか?


あるいは、すでに手にしているものも、油断なく

「奪われないように」と、警戒していますか?



たとえそれがおおっぴらな「競争」ではなくても、

何かの折に、心の中にある競争の観念や、

それに基づく不安や怖れに気づくことがありませんか。



自分の思いや感情を観察していると…

競合他者」がいると、しっかり信じていることはないでしょうか?



あらゆる「ドラマ」の中に、その観念を見つけることができます。

たとえば恋愛、パートナーシップでもそうですね。

あるひとりの人を、複数の人が奪い合う…とか。

競争して、心を射止める、とか。


それを信じたいですか?


もちろん、信じるならばそれを現実に体験することもできます。

でも、あなたは、それを好みますか?



仕事でも、他の場面でも、なんでもそうです。


あなたの望むものを、他の誰かと「奪い合って」

「競って」手に入れなければならないと信じますか?



あなたは「創造者」で、

自分の現実を創っている「私」です。


そして、それぞれみんなが、そうなんです。


これがどういうことだか、よく考えてみましょう。



たとえ、あなたと似たことをしている他者がいたとしても、

あなたは、あなた独自の表現をしており、

そのあなたに、魅かれる人が必ずいます。



あなたが何かを望むなら、

「受け手」も必ず存在するということです。


この世界はちょうどよくできています。


すべての人に、対応するちょうどよいものが与えられる。

それだけのリソースは、存在している。

片手落ちの現実は、ありません。



ところが、私たちが「不足」や、「競争」、

「アンバランス」の方を信じるなら、それもまた実現します。


現実をつくっているのは「私」ですから。キラキラ☆



あなたは誰とも競わなくていいのです。


誰かに「勝つ」とか「負ける」とか、

私の方が、とかあの人の方が、とか、

そんな思考は無意味です。


誰かの「せいで」、あなたの現実が望まない形になってしまう。

そういう観念を持つこと自体が「罠」なのです。


あなたひとりの世界の中で、

本来存在していない「競争相手」と、闘っていることを、

想像してみてください。え゛!


あなたがそれをリアルにしたいなら、それを体験できます。


だけど、そうすることに、エネルギーを注ぎたいでしょうか?

o(・_・= ・_・)o


エネルギーを本来の法則と、「自己信頼」へ、戻しませんか。


競合“他者”があり、闘って勝ち取るという考えを、

ただ捨ててしまってもいいのです。


闘わずして、障害をつくらずに、受け取るのはどうですか?にっこり


エネルギーを「自分」に戻すだけで、

どれだけのストレスが取り除かれるか、

どれだけの怖れが不必要になるかを、

まずは体感していただければと思います。ハート


★スピリチュアル・カウンセリングのお申込みはこちらへハート
「個人セッションのご案内」



読んだよ!ってポチしていただけるとうれしいです:*:・( ̄▽ ̄)・:*:

精神世界ランキング


人気ブログランキングへ



ありがとうございます!(*^.^*)

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.