BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

表現のお話と、ニス塗り。

みなさまGWの週末いかがお過ごしですか!

私はぐわぁ~んと、ひさしぶりにヘビーな出来事に、まいってしまいましたよ。ガクリ

どよーん。


きっかけが、こんなおおごとにならなくてもいいじゃない!?

って思うような内容でありながら、

まったく嵐のように大変なことになり、消耗しました…。



スピリチュアル的に見れば、自分の内部にある「しこり」が、

ひと暴れしたんだな…とわかりますが。え~ん うえーん。

感情的にもけっこう根深いものでした。汗☆



そんなこんなで、よれよれの私、

今日はおしゃべり調でだらだら書きますね(笑)えんぴつ


最近ずっと、しっかりした文章ばっかりだったからいいよね!ヤッホー




そうそう、スピリチュアルカウンセリング(対面)でお会いしたクライアント様から、

私がずっと言われ続けているあることに、気づきました。


「vanillatreeさんは、ブログ文章のイメージと違って…」


あたたかい、気さく、ほんわか…等々、

実際の私の印象が、(たぶん、親しみやすい方へと!)違っていました^^

と、おっしゃってくださる方が多いのです。


それを聞くたびに、

ブログ文章の私のイメージって一体…え゛!


と、若干、汗しております。あせ



たぶん、私は小さい頃に本が大好きで、

色々な古い文章や海外の文の訳語調にも親しんできたため

(学生のころは、昭和初期の文章が大好きでした)


自分が文章を書くときも、言い回しや、文章の表現が古臭かったり、

文語調だったりすることがあるのかもしれません(笑)


あと、ブログではどうしても、不特定多数に向かって

(ひとりの方と向かい合って会話をしているわけではなくて)

「メッセージを文章として降ろす」モードに入って書いていますから…


すっとした言い切りの文章や、しっかりした語りかけ、が多いですよね!バラ



だけど私に限らず、ブログで強気な文章を書く人にかぎって、

実際はかなり内気だったり…しますよ。(〃∇〃)ゞ

(その逆もしかり。ブログではやわらかい人が、実際は自己主張強い人とかね!)


表現って、自分の中の、ふだん出してないところを使うことが多いですものね



表現といえば。


私は、今では、ブログ文章は、書いた後きれいに忘れたりするんですけど

(パソコンを見るまで、前日の内容どころかタイトルすら思い出せないことも)


ふだんはかなり記憶力がよい方なので、これは一種の

「出し切ってる」現象なのかな~と、思っています。


これに気づいたのはわりと最近ですよ。


このブログをはじめから通しで読んでくださったことのある方は、(感謝!キラキラ☆

私の初期の文章からの表現の変遷が、わかると思うのですけど


途中まで、私は「自分自身のための」表現をしていたように思うのです。

誰かに届いてほしい、役立ってほしい!という思いは、同時にあったのだけれど。


それが、だんだん「人と関わる」ところに重点がうつっていって、

顔写真を載せるようになったり、(この記事にその経緯が書いてあります↓

「私がブログに顔写真を載せるようになったわけ」


それまでは書かなかった、

自分のプライベートな具体的過去も含めた「自己紹介」を加えたりして、


その頃から、何か、書く姿勢が大きく変わっていったんですよね。


揺らぐ部分がどんどん少なくなって、「発信」に混じりけがなくなった。

自分の思いのたけを書く、とは、だんだん違う感じになった。芽



それまでは、自分の書いた文章を後で色々修正したくなったり、うう

「あれでよかっただろうか…?」とか、内容を気にやむことが度々あったのに、


いつのまにか、書いた後にはただすっきりと「出し切り感」があって、

校正のような意味での語句チェックをすることはあっても、

内容について振り返ったり、気にするということがなくなってしまいました。ニコ


そして、自分がアップした記事を読むときには、

「こんなことを書いていたか…(興味)ぺこ」という感じで、

私も、新しい文章を目にする「いち読者」になるんです。



そういうわけで、以前と比較して思うのは、

今の方がより一層「チャネリング」に近い作業をしているのかなということです。


昔も今も、文章は間違いなく私の内面から出てきているものだし、

前日や、もっと以前からの「ネタ(=ひとつのテーマのデータのかたまり)」

として、降りてきていることも多いのですが。星


以前は書くときに、そこにプライベートな感情…

「私の心の訴え(情熱)」
があったとすると、

最近はもっと中立な感じ。

決して熱量自体が減ったわけではないのですが!


これは昨日の記事で書いたこととも繋がっているので、

未読の方は読んでみてね♪音符


☆☆☆


さて、ちょっと話を戻します。


冒頭で書いたような出来事があって、感情も色々出てきた私は、

疲れて休憩していると、あるメッセージを受信しました。


メッセージといっても、みなさんおわかりの通り、

「物質的」ではないところからきているのですから、

いつも、言葉で降りてくるというわけではありません。


今回は、「匂いと味」で、やってきました。



それは強い、塗料のような匂いなのです。


ん、なんだかこれ、知ってる…

なんだっけこの、なつかしい…


しばらく、記憶を検索しても、それとマッチするものが何なのか、

ピンときませんでした。


その間も、はっきりと、独特の匂いと味がしつづけています。


糊…じゃない。でも何か、この匂いは、工作などに関係したものだ…


ぼんやりとした状態のまましばらく記憶をたぐりよせ、

ようやく「ニスだ!」と、気がつきました。


みなさんも、学生のときに木工や美術作品で、

ニス塗りをしたことがありませんか?


その、「ニス」のにおいだったんです~。キラキラ☆


おおなつかしい。


私は日頃、日曜大工とか、ものづくりをしているわけではないので、

一体、何年ぶりのニスの匂いだったのでしょう!(笑)



そして、「なぜニス?」と思っていると、

画像というか、送られてくるフィーリングで、こういうことがわかりました。テレビ



ニス塗りをするときに、あらかじめ、

丹念にごみやほこりを取っておくことは、必須だよね?


もし、塗る前にそうしないとどうなる?


…ニスの下に、ごみが入ったまま、固まって、閉じ込められてしまう。



みなさんもご経験ありませんか。

うわべはニスでつやつやしているんだけど、よく見ると、

塗料の下に、ごみやくずが入ってしまっている状態。


これが、今回の私へのメッセージだったんです。



どうやら私、何らかの形で「ニス塗り」の段階に入るもよう。

(これはひとつの比喩だと思いますが。)


その前に、心のほこりやちり、内面のごみをしっかり払いなさい、

というメッセージでした。ぺこり



今日はこんな感じです♪

みなさま、お休みの方もそうでない方も、ひきつづき楽しいGWを~☆(*´∇`*)ノ


★vanillatreeのスピリチュアルカウンセリングにもお越しくださいね~★
「個人セッションのご案内」


クリックどうぞよろしくね♪(元気出ます!笑)

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ



ありがとう~☆(>∇<*)

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.