BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

魂の声を聞く意外な方法

こんにちはーヾ(@^▽^@)ノ

今日はこちらはとってもあったかくて…お日様のもとでは暑いくらい。

歩く人々の服装もがらっと、軽やかなものになって、見てて楽しい~☆


あと、昨夜気づいたのですが、今夜は火星と月が並ぶんですね♪

昨夜すでに、だいぶ近い位置に見えました。

視点を東の方にずらすと、アルクトゥルスも見えますよ~。

アルクトゥルスは橙色に近い色、ですね。気が向いたら眺めてみてくださいね☆



今日のタイトルは…なんと名付けようか、ちょっと迷ったんだけど。

わかりやすさ優先で付けました。


「魂の声を聞く意外な方法」


今回、「魂の声」と表現したこととは、

要は、あなたの「本音」、「ほんとうの気持ち」。それに気づく方法です。


現在のあなたにとってブレのない、

魂そのままの表現の自分、
という意味で使っています。


そう解釈して読んでくださいね!^^


☆☆☆


前回の記事で、

「本当に問題が解決するとき、同じ世界にはいない」

ということをお話ししましたが、


私たちは「問題」に集中するあまり、

起きたら困ること、自分が抜けだしたいこと、嫌なことは何か

ということはよくわかっているのに、


「問題」がなくなった後の、自分はどうであるか…

というところには、ぜんぜん想像力を向けていなかったりします!


きのうの記事を理解してくださった方は、


「なるほど、それだと、

同じ観念のもとにある現実に過剰にフォーカスしすぎて、

結局それを長引かせてしまう可能性があるんだな。

実際は、問題のない自分、すでにそれが解決している自分も、

同時に、存在しているのに。」



と、気づかれたと思います。キラキラ☆



ですから今日は、皆さんに、「問題」の方ではなく、

問題がすっかりなくなっている自分はどんな風なのか

を、想像していただきたいと思います♪♪


ところで…


こんな提案をすると、こんな答えが返ってくることがあります。


「自分が何を望んでいるか、わからないんです。

とくにこれといって、望みはない気がします。

ただ平穏でありたいだけで…」



うーん、わかる!

わかりますとも。ヾ( ´ー`)


私もそうでした。そして、そう信じていた時期が長かったです!


このブログの過去記事を読んでいただいても、

その通りのことを書いていましたよ!(笑)


だけど、そこから気づくことあって、今に至るんです♪



…ちなみに、こういった「からっぽ」状態にも、

一見、状態は似ていても、中身は様々なケースがあります。


ここでは私自身が経験し、もしかすると読者さんの中にも、

そういう方がいらっしゃるかも…と思うケースを1つ説明します。


ときどき挙げている「リアリティ・トランサーフィン」シリーズの本では、

この状態を「宙ぶらりんの状態」と、呼んでいます。

第1巻に載っています。

(本は、「vanillatreeのおすすめ☆」にも入っていますが、

一応リンクも張っておきますね。↓)


「振り子の法則」リアリティ・トランサーフィン―幸運の波/不運の波の選択
ヴァジム ゼランド ほおじろ えいいち

419862268X


これはね、色々な「振り子」

(※集合意識的な観念、あなたにとって偽物の動機かもしれないもの)

から自由になったはいいが、


では、自分自身が一体何を望んでいるのか、どうしたいか…

というのが思い浮かばず、

エネルギーを向ける方向もよくわからないという、

ある意味平和ではあるけれど、虚無的でもある、ぽっかりした状態

なのです。


それは、エネルギーに満ちた状態とはちょっと違っていて…

自分の存在感自体が薄れるというか。

(もちろん“世界”もそう感じられる。世界は「私」の延長ですから…。)


なんだか最近、リアリティが希薄だなぁ…

みたいな感じになります、本人としても。


でもね、これは見せかけで。


存在は、何かを「志向する」という天性の衝動があるので


よく気をつければ、それでも、

自分自身の魂がうったえていること

こうしたい、こうありたいと、向かいたがっている方向

がやっぱりあるんだ、とわかるんですよ☆


☆☆☆


さて、このように、

まずは単純に、「世間がそう薦めているからという理由で」


こうこうこういう形で成功したら、幸せになれるぞ!

結婚したら、子供を産んだら、最高のパートナーがいたら…etc.

と、信じること、

自らの魂の声を聞かずにそれを「自分の目的にする」ことをやめます。


これが「精神世界編」ならば、


霊性のレベルが上がったら、

カルマが返せたら、

覚醒したら、悟ったら、

ヒーリング、サイキック、○○のエネルギー…を身につけたら…etc.

などの内容を、自分の「目的」にすることは、違うな、と気づきます。

(もちろん、どんな対象の中にでも、

そこに、あなたのほんとうの興味や情熱が見い出せたら、

自分のやり方で楽しめばいいのです☆対象そのものは中立です。)


ところが、そう気づいたはいいけれど、

では自分がどうしたいか、どうありたいかは、よくわからない。


「私」とは、無目的なものなのだろうか?


…そんなときには、


あなたの日常の「感情」や「思い」に注意を払って、

自分に関心を持ってください



たとえばあなたが、なにかで

「くやしい!」

という思いと、感情を感じたとします。溜息


さて…

あなたはこれまで、「くやしい!」という思いや感情を、

丁重にもてなしてあげていたでしょうか?


「幸せ(HAPPY)♪」とか「ありがたい・感謝」さんはご贔屓にして、

「くやしい!」さんをないがしろにしていませんでしたか??


自分の中からメッセージを伝えてくれているという価値は、

同じなのにね。星


つまり、「拝啓くやしい様」…と、丁重に迎えるくらいの心づもりで、

あなたが「くやしい!」という思いと感情が届けてくれた、

そのメッセージを受け取って、中身を見ない限りは。


何度でもそのお手紙は運ばれてきますよ。

「くやしい!」の中身をちゃんと見てほしい、という願いを込めて…


「くやしい!」を呼び起こす現象を、繰り返し体験できるんですよ。

親切なことに。芽


中身を見ること(お手紙を開封すること)をすれば、

◇自分はどうしたいと感じていたか

◇何が必要だったか

◇つまり、「魂そのものである自分が、何を伝えているのか」

…という情報が、わかりますよ。
にっこり


☆☆☆


たとえば、「くやしい!」と感じたときに、

それを退けたり自己嫌悪になるのではなくて

「くやしい!くやしい!くやしい!

くやしい!くやしい!くやしい!」

アハハハハハ


…ってなるくらいまで、とことん受け取ってみましょう。(*゜▽゜ノノ゛☆


そうしたら急に、「パクッ」と、

自分が何を望んでいて、その思いや感情が出てきたか

どんな経験を必要としているのかの土台が、わかりますよ。キラキラ☆


そういった土台にあるものが、あなたには「意外」だったり、

「思いもよらない…」と感じるものであるかもしれないけど


そうだとしたら、それだけ「おもて向きに作った自分」が、

魂(本音)からズレてしまっていたっていうことです。


何が本音がわかったら、素直にそれに向かっていけるよね!ウインク


何もほしくないふり、平気なふりをして、

肯定的な感情だけを「大切」にするのはやめましょうよ♪


湧いてくるすべてのものが、あなたに情報を伝えてくれている。

それはほかでもない、あなた自身からのメッセージ。

日常から、受け取ってください♪


★スピリチュアルカウンセリングもぜひどうぞ!お待ちしてます^^★
「個人セッションのご案内」


応援どうぞよろしくお願いします:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

精神世界ランキング




人気ブログランキングへ

ありがとう!!(=⌒▽⌒=)

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.