BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

人間関係を変えるのは簡単です!Day5

みなさま~お元気ですか、おはようSUN!(〃∇〃)ノ 


どうですか、ご自分の観念、一緒に見てくださっていますか?キラキラ☆


今日は5日目


30日という日数は、目安として決めたのでこだわらなくてもOKですが、

あなたなりに継続することにはコミットしてくださいね♪

この記事をはじめて読んだ方は「観念の洗い出し~Day1☆」から見てね。



今回のタイトルは、

「人間関係を変えるのは簡単です!」ハート


ほんと?まじで?w川・o・川w

ええ、まじです。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



…これって、私も、以前は「難しい」と錯覚していたもの。

実は、容易であるということにほんとうに気がついたのは、比較的最近です!


今日はその「実践」についてお話しします(・ω・)/☆


☆☆☆


まずは、がっつりと関連している過去記事がありますので、

復習したい方はそちらもどうぞ。


「人間関係の病とは?☆音声あります☆」

(音声の部分にも、関連テーマが含まれています)


人間関係…

私たちを元気づけたり、活気づけたりしてくれると同時に、

ときには悩みにもなるもの。


この世界の体験をする以上、

それと無縁であるというとはまず、無い。


「ひと(他者)が関わることだから…」

と、溜息をついたことはありませんか?溜息



先にご紹介したリンク先の記事の、朗読音声の中でも、ありました。

あなたは人に変わってほしいと思うでしょうが、まずはあなたから…

というメッセージが。


それを、自分自身の本心を変えなければならない

と、勘違いしてしまったら、あなたはきっと苦しくなってしまいます。


あたかも、「外を調和させるために」犠牲になって、

自分のありのままの姿を否定したり、

無理矢理、自然な一部を矯正したりしなければならないと、

感じるでしょうから。


そのあたりは、昨日の記事「本心をそのまま慈しむことに慣れよう♪」

に、詳しく書きました。


あなたの本心に沿って、「魂の声」に寄り添って、

あなたの意識の中にある観念を点検してみる。


その作業は、何かを「犠牲にする」という概念とは、

まったく関係がありません。芽



でも、ここでお話ししているのは人間関係でしょ?

たとえば、他者が関わる決定や希望や、

そういうものに関してはどうしたらいいの?


…と、疑問に思う方もいるかもしれません。



思い出して♪


あなたも、他者も、ひとつの「私」というネットワークです。

それぞれが「私」という中心からそこにアクセスし、

各、多様なヴァージョンを現実化しています。


それはつまり…

意識・心の作業をするときは、

主語を「私」にすることを忘れずに、ということです。



あなたが、

妻が・夫が・会社の同僚が・上司が…このように変わってほしい

と、考えていたら、それは錯覚なんです。


これを、主語を「私」に置き換えるとどう表現できますか?



まず、あなたの視点はぐっと、創造者の「私」の世界にもどる。

そして、「私」がどうありたいか

ということに注目するのではないでしょうか。



会社で、私は、このように過ごしたい。

チームのみんなと、協力し合って、こういう感覚を感じたい。

…等、「私」を主語にした希望が明らかになるのではないでしょうか。


たとえば自分の家族に、

「相手がこうなってくれたら」と、期待していることがあるのなら、

それも「私」を主語にしてみてください。


「私は、家族にこんな風に接したい。こんなコミュニケーションをしたい。

家庭で、こういう感覚を感じたい。このように過ごしたい。」



えー、他者が、関わってこないじゃない…?

相手に働きかけてない。

なんで、これで人間関係が変化できるの?


と、不思議に思った方は、既述の部分をもう一度、そして、

このブログの色んな過去記事も読み返してみてください♪



あなたが「私」であり

創造者であるということを忘れると、

あなたは、あなた自身のその力を使えない


いえ、使ってはいるのですが、

矛盾する形で使う(自分の力が働いていないかのように使う)

という芸当をやってのけるのです



あなたの想像、イメージの世界で。

希望している状態にあったとしたら、

あなたがどう振る舞うか、相手にどんな声をかけ、

どんな風に関わり合うかを、体験してください。


あなたはそれを「自分のつくった」想像だと思うかもしれないけど、

本当のところ、「想像」って何なのかを知っているでしょうか。


それは「頭脳の働きの産物」ではありません。


この疑問に答えられる人は、

この現実が何であるかを、よく知っている人じゃないかな。



私たちは「動いて、体験すること」が、

いわば二次創作のようなものだということを、忘れてしまいました。


「私」の中で、先になされている仕事は一体、何でしょうか?


☆☆☆


私はずっと、特定の個人との間に、

こうこうこういうことを望んできて…


あるいは、自分自身の現実の中で、

こういう人間関係を実現させたくて…


心の中で、想像だってたくさんしてきたし、

意識してワークしてきたつもりだけど、思い通りにはならなかった!


と、引っかかっている方がいらしたら、

どうぞ個人カウンセリングへお越しくださいハートにっこり 


この記事を読んで、

「ふうん、そんなシンプルなことで!?でも本当かも。」

と、思えた方は、トライ&エラーの精神で、実行してね☆


これはあなたのための作業です。

だから、「魔法使い見習い」になったみたいに、楽しんで。^^



まずは「私」を主語に置き換えること、

同時に、必要があれば、そこにある観念もしっかり見つめてくださいね。


★スピリチュアルカウンセリングのお申込みはこちらからどうぞ
「個人セッションのご案内」


クリックよろしくお願いしま~すにっこり

精神世界ランキング




人気ブログランキングへ

応援どうもありがとうね~

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.