BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

心動くことがリアル

あらためまして、グッドイブニング♪

さっきのマンゴーの記事だけでけっこう長くなったので、

beats-and-love.hatenablog.com

今日の内容は分けて、こちらに書き始めることにしました。


これも最初は私によくある、シャワー中に入ってきたインスピレーションでした。

そのようにメッセージのきっかけがまずやってきて「受信」すると、

その後ゆっくり「再生・確認」するように、

続きを聴く(ダウンロードしたものを解凍する)ことができます。 


その本質をしっかり自分のものにしたら、

私は、みなさんに語りかける気持ちで、それを記事にします。

ブログのメッセージはそんな風に書いています。

では、その内容を書きますね。

☆☆☆

「リアル」という言葉の定義を新しくしてみませんか。

こんな風に、です。

あなたにとって、心が動くことがリアルです。

あなたの人生の中で、何が「リアル」か

それはあなたが決めています。


私たちは何がリアルかについて、思い違いをしてきました。

自分の心がまったく動かなくても、「これがリアルな現実なんだ。」

と信じることで、自分を生きながらに殺してしまったことはないでしょうか。

でも、本当は現実とは、そのようなものではありません。


残念ながら、多くの方が、それを知らずに

「現実とは、外によって(自分以外のものによって)定められているもの」

と思い込んでいます。



あなた自身の人生において、

あなたの心が動くことが、リアルだと知ってほしいのです。

そして、それにこそエネルギーを注ぐのです。キラキラ☆

あなたの心が動くとき、それだけで、道標の役割を兼ねているのだから。

☆☆☆

精神世界の思想や哲学を学んで、

その内容を心の指針に据えてみたところで、

なかなか現実に生かしきれないことがあるのは、

常に自分の心が動くことに向かっていけるような、

そこまでの「波動・モチベーションを高く保てる人が、少ない」

ということに起因しています。


なぜそうなってしまうのでしょうか?

それは、忘れているから です。

言い換えれば、間違った信念を生かしたままにしているからです。

自分にとって余分なものを、「アンインストール」できていません。

他者にとってどうであるか、はともかくとして、

あなたが心動かされないものであれば、単に採用しなければいいものを、

自分で依然として人生に採用し続けているからです。


心動かされないものにエネルギーを注ぎ続けると、どうなるでしょうか。

もちろん枯渇します。疲れます。いやになります。

あなたのエネルギー的な活力は、低くなります。


それでも、これが現実だ と信じてしまっているので

外を操ることに一生懸命になり、

そもそもの原因である自分の内を見ようとしません。


自分の力をダイレクトに使うかわりに、

マニピュレイト(操作)しようとするのです。

状況を操ろうとするのです。


これは小さな例ですが、

これは、たとえば毎日のニュース番組を見て、

「あぁ、世界がもっと平和になったら、惨状がなくなったら、

私の心も安らぐのに。 」

と、思うことについて考えてみましょう。

一見、何もかもを「他人事」としないあなたは、

とても心優しいだけで、当然の感想を抱いているようにも思えます。


でも、優しい心はそのままで、

「世界が変わるのを待つ」、「外の世界によって自分の在り方を決める」

ということを止めることはできますか。

毎日、殺人やどこかで起こった悲しい事件のニュースに心痛めていませんか?

その情報は、あなたが取り入れたいものですか?


私は、見ないふりをすることをおすすめしているのではありません。

感じることを否定して冷淡になれと言っているわけでもありません。

でも、その情報はあなたに必要ですか。

本当の興味がそこにあるのなら、それでいいのです。

あなたは、自分の心にしたがって「選ぶ能力」を使っていますか。


自分がどんな世界に生きたいかを知っていたら、

まずはあなたが、その世界に生きている自分になるのです。

あなたのリアルを生きてください。

ここで。

☆☆☆


人は信じたいものを信じる。

逆にいえば、あなたが信じていることはすべて、

あなたが信じたいから信じているのだ。


★スピリチュアルカウンセリング(対面、スカイプ、電話)★

個人セッションについて

お申込みのご案内


ブログランキングに参加しています
クリックありがとうございます

精神世界ランキング

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.