BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

なんとなくには明確な理由がひそんでいる

ひさびさに深夜の更新です。

金曜の夜だし、リアルタイムで読んでいる方いらっしゃるかしら?(*^o^*)/



というのも、寝る支度をして歯を磨きながら、

ふと今日書いた記事について考えるともなしに考えていたら、

あることに気づいたんです。(☆。☆)



気づきをメモして、明日の記事に…と思いかけたんだけど、

明日は明日で書きたい記事があったから、即座に記事化することにしました!


☆☆☆


前の記事で書いたことなんですけどね、

(未読の方は、まずこちらから読んでくださいね☆)


特に深い思い入れなく書いたつもりだったんだけど、

私が選択して参加しているアメブロランキングのジャンルの話、あったでしょう。


なぜそのジャンルを選んだかという理由を、載せていましたよね。


その内容を自分で思い出して…、


「あれ?そういう動機なら、“エッセイ”のジャンルひとつで十分じゃん。

2つのジャンルを選んで登録できるというのに、

わざわざ2つとも似たものにする必要ないよね?かぶってる!?」


と、気づいたんです。



このジャンル選択ね、本当に「なんとなく」のつもりだったんだけど…


このことに気がつくと、なんだか引っかかったので、

その「なんとなく」の中身を、よく見てみることにしました。


すると…


前記事に書いたように、


「ブログを書くことと、セッションのバランスを変えていきたい

(現状よりセッションをもっと増やしたい)」ということを明言しつつ、


私自身がいまだに、セッションでじかに人とお話しすることよりも、

「文章を読んでもらう方」を重視してない?


ということに気づいたんですよー!!



なんとなくの、何気ない行為である「ジャンルの選択」に、

そんな心の中の“あり方(動機)”が隠れていたんです。


簡単に言うなら、私の中にある自分のアイデンティティー(イメージ)が

書く人 > スピリチュアルカウンセラー(セッションする人)

だったんですねぇ。


外にはどう表現していようと、私の中での無意識的な私らしさのイメージ

「重んじる順番」
がこうなってたのです。

そりゃあその通りの現実になるわ。あせ


ぎょえー。自分で気づいていなかった。自覚してなかった!(;´▽`A``



このように、「なんとなく」には明確な理由がひそんでいることがあります。


調べれば、見えるものなのにね。星



私の場合、それであらためまして、

「では、本当にセッションを増やすという気持ちに沿って選ぶなら?」と、

参加ジャンルを見直してみると、「メンタルヘルス」に目が止まりました。



しかし…そのときの自分の感じたことを逃さず、しっかり見てみると。


もしかすると、セッションが増えることに怖れがある?!(^o^;)

「抵抗」のエネルギー、感じました。o(_ _*)o  orz 



いやいや、これはどんな「観念」があるか見直しが必要ですよ~。

気づいてよかった。



ジャンル選択は、そういうわけで、これをきっかけに変更しました。


ブログにいらっしゃる読者さん、少し変わるかな???

しばらく様子を見てみます。



みなさんもご自身の「なんとなく」の中身、観察してみてくださいね♪

日常の中に自分を知るキーがありますよ♪キラキラ☆


おやすみなさーい☆


★vanillatreeのスピリチュアルカウンセリングもどうぞ★
「個人セッションのご案内」



応援よろしくお願いしますo(^^o)(o^^)o

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございます!(^-^)/

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.