BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

過去世に因果関係はない?1

こんにちはー!

天候が荒れている地域の皆さんは、いかがお過ごしですか。


私はブログ上で日々のニュースにほとんどコメントをしませんが、

心の中でお祈りしております。


そして、記事を書きながら、こんなことを考えています。

ネットはありがたいことに「居場所」に関係なく繋がれるツールです。


世界各地の色々な状況にある色々な方々が、もし、

記事を読んで何か元気になったり、心が明るくなったら、

そんなきっかけになることがあったらうれしいなと。


それでは、今日の話題…


今回のテーマは「過去世に因果関係はない?」

タイトルだけだと何のことだか、よくわからないかもしれません。


この話題は、セッションでもブログ上でも説明するのにちょっと苦労する…

でもやっぱり大切なポイントだから、しっかり書いておきたい内容です。


このブログを多く読んでらっしゃる方には重複する話題ではありますが。


「過去世」「未来世」というのは、この人生と同時に存在しています。


私たちのふだん体験している「直線的な時間の概念」というのは、

ここでの体験をスムースにするための「仮のルール(ヴァーチャル)」。

実際の時間の性質ではないのです。




なので本当は、「過去」の人生だとか「未来」の人生だとかいう呼び名も、

ふさわしくありません。



今、同時にそれらもあるのですから。


そのため、ブログ内で私は、一般にいう「過去世」や「未来世」をまとめて、

「並行人生」とか「同時存在する別の人生」という呼び方をしていました。



ただ、多くの方にとってその概念は不慣れかもしれないし、

「過去世」に興味を持つ方が多いことも知っていたので、

記事を読む入り口になるタイトルでは「過去世」という一般的な表現を使いました。



たとえ話をします。


「ケーブルテレビ」に加入すると、テレビにもたくさんのチャンネルがありますね。

百いくつものチャンネルが登録されていますよね。



この「チャンネル」がそれぞれ、「人生」だと想像してください。


それらは同時にいっせいに放映されていて、

あなたがチャンネルを変えれば、そちらの人生を体験することができます。星



あるチャンネルで「時代劇」をやっていれば、

あなたはそちらを「古い時代」と認識するかもしれませんが、

それも「今同時に」流れている番組です。


あるチャンネルで「未来の地球」が舞台のドラマをやっていれば、

あなたはそれを「これから起こること」と考えるかもしれませんが、

それも「今同時に」流れている番組です。



そのように、すべてが同時進行で「オン」なのだと理解してください。



多くのチャンネルを持つあなたは、今ブログを読んでいるあなた、

「2014年の、こういう設定の、○○○○という名の自分」

というチャンネルにもフォーカスしています。



この見方がわかると、


過去世でこういうことがあったから、私は今こんな状況にいるんだ

過去世の影響で、こうなったんだ


という考えは、「真実ではない」ということがわかると思います。


2へ続きます。(・ω・)/



★スピリチュアルカウンセリングのお申し込み、お知らせはこちら★

個人セッションについて


ぽちっと応援いただけますとうれしいです

精神世界ランキング

どうもありがとうございます!(*^▽^*)

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.