読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ハイヤーセルフをプログラミングする

こんばんは♪


今日のテーマはハイヤーセルフをプログラミングする」


ハイヤーセルフ=自分、なので、

あまり自身をハイヤー(高い方)とかロウワー(低い方)とか分けない方が…

とも私は思いますが、こういった区分を便宜上設けることで、

「ひとつの自己」である自分の様々な要素を理解しやすくなることは事実です。



今日書くことは、言葉を変えれば、

「ほんとうの自分のままで生きる」

ということなのです。


本当の…という言葉がしっくりこない方は、

自身の中心からぶれない

という風にイメージしていただくといいかと思います。星



最近、「ヘルパー存在」についての疑問を、コメントにいただきました。

(コメントをいただいたのはこちらの記事です。)



私たちにとって、自分がまったくひとりではないこと、

見える存在だけでなく見えない存在にも支えられているんだとわかること、

それは心強いしうれしいことだと思うのですが、ハート


私がそれについて書くのは、


そういった存在がどのように私たちを手伝うことができるのか、

どんな風に働いているかを、知ってもらいたいからということもあるのです。バラ



私たち自身が持っている力よりも偉大な力を見えない存在は持っている、

という風に、ずれた認識を持たずに、一緒にコラボしていただきたいんです。



まず、あなた(自分)ありき、なんです。



こんな流れから、今回は、

あなたの中にある「本当の自己」とどうチューニングするか、

具体的で楽しいやり方をひとつご提案します。


☆☆☆


あなたが、直観の力をじかに体験したり、

不思議な経験をしたとき。


◇「なんでかわからないのだけど、こういうセリフが口から出て…」

とか、

◇「なんでかわからないのだけど、いつも行く道と違う道を行ってしまい…」

とか、

◇「なんでかわからないのだけど、体が勝手にこのように動いて…」


だとか、言葉にするなら「思わず」という表現を使いたくなるような、

考えるより先に動いてしまう、という経験
があったのではないでしょうか。



そういった思いがけない自分の行動が、

後でとても重要な要(かなめ)となっていたり、

それによって助けられていた、と気づいたことがあると思います。



本質的に、あなたの中の「最も強い力」は、本当の自己として発せられます。


一方、それにさからう力を出すことは可能ですが、

それは自分自身を裏切るような、とても疲弊する行為となるのです。


そのため、そういう力を常用するためには、外部の力


人をコントロールする、物質的な所有物や地位・立場にものを言わせる、

薬を使う、刺激となる飲食物を使う、宗教・組織等モデルとなる信条を使う…等々、


エネルギーを外から引き出そうと苦心することになります。


それはいわば、「ほんものの力」ではありません。



こういうことに気づくと、“自分自身でいる”ということがいかに重要か、

わかってきます。



このブログでもそれについて色々と書いているわけですが、

今日お話しするやり方は、簡単かつ楽しいものです♪


おまじないのように、わくわくしながら使っていただきたいのです。


それは…ハイヤーセルフをプログラミングすること。



具体的にどう行うかというと、


「私はどんなときでも、ハイヤーセルフを体現する。」

「私は、本当の自己として生き、行動する。」


こういう風に、言葉はしっくりくる形に変えていただいてかまわないので、

自分に宣言するのです。



自ら決めるということ。

自ら許可するということ。


意識をもって、そうします。芽


すると、どうなると思いますか。


さっき、「思わず…」「なんでかわからないけど…」という形の例をあげたように、


あなたが頭で考えるよりも正直に、体が動いてしまったり、

あるいは、思考の流れがハイヤーセルフに沿ったものになったりするのです。



この宣言自体は、「一生懸命がんばって執着して」やりすぎないでください。

あまり意識しすぎても逆効果です。


でも、自分のリズムをつかんで、たとえば日に1回とか、

自分が再び唱えたくなったときに唱える、というように、


1度きりであとは忘れてしまう…というのではなく、慣れるまでの期間、

ときどき思い出したときに宣言するとよいと思います。



こうすると、これまでもし、あなたが、

生きるために「がんばって作った自己が優勢」の生き方をしていた場合、

そのバランスをくつがえすはたらきがあります。


素直な自己と、作った自己のバランスが変わるのです。キラキラ☆

(そうする意思があるよ、そうなっていいよと自分が許可を出していますからね!)



たとえば、

これまでは何かあると、人の過ちや理不尽な仕打ちに、

いつまでも腹が立ったり悲しくなって落ち込んだりしていたのが、


目の前にあることに集中でき、引きずることがなくなり、

ニコニコしておいしくごはんを食べれるようになったり…(*^▽^*)


行き違いがあったりトラブルでイライラしたまま、

これまでなら気まずくなるかケンカになってしまう、
という場面でも、


相手に会った瞬間、そのうれしさでどうしても笑顔になってしまい、ヾ(@^▽^@)ノ

そのまま楽しい時間を過ごしていたり…(←これは先日の私!笑)


つまり、「過去のパターンに従う傷ついた自己」よりも、

その瞬間その瞬間を生きている素直な自己が表に出てくるのです。



ハイヤーセルフをプログラミングすること」

どうぞご自身の決意で実行してくださいね♪にっこり



★スピリチュアル・カウンセリングのお申込み、お知らせ
「個人セッションのご案内」

ぽちっと応援をよろしくお願いします♪(^-^)/

精神世界ランキング




人気ブログランキングへ

いつもありがとうございますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.