BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ヒーリングとおっさん

こんにちは~☆


昨夜の満月~!\(^∇^)/ 


1 

ぴかーん

カメラを覗きこんで、何これ、太陽!?(いや月です

…と、思いつつもう1枚。


2 

やっぱり、ぴかーん☆

あかるい満月でした~。




今日のタイトル、ヒーリングとおっさん。


これは以前の記事「新マスター&ひまわり色の天使ふたたび!」

と、つながっている話題です。



あの記事の後半で、タイ・チーさんという、

サポートチームの一員というか、私とつながっている、

見えない存在のお話をしましたが。



今日はそこから、ヒーリングにまつわるよもやま話をします☆



まず、タイチーさん。


かつて、この方の人生のワンシーンを夢の中で見たとき、

けっこう若いお姿だったので、そのような印象がありましたが、


じょじょに、私に話しかけてくるときというか…


伝わってくるときの印象が、

しぶい、落ち着いた感じになっております。



ええ、お兄さんというよりは、おっさん。\(^∇^)/ 



この記事を書こうかどうか考えていたときに、

「おっさん…じゃいくらなんでも失礼か…」

と思いあぐねていたら、


「かまわないよ( ̄▽ ̄)ノ♪ 」


と、こころよくお返事いただきましたので、

堂々、おっさんと書いております。



あと、タイチー(太極)というニックネームも、

あまりにも安易なのでは…!?


ということもひそかに私、気になっていたのですが。


それもむしろ、そう呼ぶことで、(私が、)

識別しやすくなるから便利 (。・ω・)ノ゙

的な回答でした。



で、この方と、私のヒーリングとの関係なのですが…星


“大きな私”目線で見たときに、タイチーさんを含め、

私の中には、

エネルギーを扱うこと・ヒーリングをしていた人生

がいくつかありまして。ぺこり



中にはね、悲しい思いもした人生もあったというか…(u_u)



いわゆる「千里眼」とか「手かざし」とか呼ばれるような感じかなぁ。

生まれながらにそういった能力がうまく使えて、

民間で自然と、エネルギー的な治療をしていたのですが…


何かがきっかけで、人々から気味悪がられ、うとまれ、

心を閉ざして孤独な余生を送ったおばあさん。


…そんな人の人生も、夢ではっきりと体験したことがありました。

(それを体験したのは、もうかなり昔の出来事です。)



この人は盲目か、途中から目が見えなくなったようで、

私がこの人の人生を夢で追体験したときには、

すっかり心を閉ざし、目も見えず、体も固くなり、

誰とも口をきかなくなったおばあさんの心が…


私の中に、ぽーん!と入ってきて…キラキラ☆


私(その夢を見た当時の私です)が、

泣きながらこのおばあさんの思いを代弁する!

。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


という、不思議な体験をしました。


こういう出来事は、他にも何度も体験しているのです。



☆☆☆


で、今では、それらは全部

私の中の記憶

なのであろう、と思っているのですが。


少なくとも、何らかの形で私に属している記憶、

リンクを張っている記憶 
と言っていいですよね。



そういう経験があるからか、


この人生の“私”にとっても、

エネルギーヒーリングについての感覚には、

独特のものがありました。


それぞれ、メソッドや療法の呼び方は色々あっても、

総称すればエネルギーヒーリングと言えるものを、

幾種類も見たり、体験したりする機会があったのですが、


そのたびに、私はただそれに習う気にはなれず、むしろ、

自分だったらこうするなぁ!

というような、独自のやり方や感覚も浮かんでくるのです。星



それは、知っている とあえて意識するほどでもないような

内から湧いてくる知っている何かであり、

それを自覚できる前には、


評判を聞いたり、興味を持ったりして、

特定のエネルギーヒーリングの講座など、(生徒として、)

習いに行こうかと本気で考えたことがあったのですが、

そのたびに「ストップ」がかかっていました。


(正しく言えば、自分で自分に止めた、ですよね。

スタッフで参加した講座は、色々あるのですが…。)



なので結局、外から学んだことも参考にしながら、

試行錯誤をまじえて独自に研究、訓練を重ねていく…

という結果になったのです。



☆☆☆


そもそも、私が最初に学んだ療法のセラピストとしてではなく、

自分でオリジナルのスピリチュアルセッションを始めるようになった頃、

私は、


ヒーラー芽


として、エネルギーヒーリングだけをしようとしていたんです。



そう導かれている感じがしていたんですよね、当時は。

人に呼びかけて、遠隔ヒーリングの練習なんかも熱心にしてね。



ところが、その頃、場所もなかった私は、

セッションで参加させていただくことになった「サロン」で、

オーナーの方に始めに言われた一言が…


「ヒーリングはね、うちはあまり受けないんだよね。

リーディングはできないの?」


だったんです(笑)



それがきっかけで、じゃ、とりあえずは…というところから、

スピリチュアルカウンセリングのスタイルになったという…。


振り返ると安易な…。( ̄▽ ̄)ゞ



そのサロンとは、ほとんどご縁が生じない形で、終了したのですが。


今になって思えば、その一言のおかげで、

スピリチュアルカウンセリングにフォーカスすることができたから、

結果オーライですね。\(^∇^)/



スピリチュアルカウンセリングをしながら、

エネルギーによる働きかけ、ヒーリングだけでは、

十分ではないことを実感できたし、

「心の使い方(観念、思考、感情)」を一緒に変えることの、

大切さを学びましたよ。バラ



そして、


最近になって例のタイチーさんのサポートに気づいたりと、

ここにきてやっとですね、

「もっと、エネルギースキルやヒーリングを、使ってよし☆」

という時期に来たように感じてます。



それは、外からもらう資格ではないけれど、

遅ればせながらの免許皆伝みたいな感じなんです☆


☆☆☆


ところで、エネルギーのセッションって、

もちろんケースバイケースではあるのですけど、

「作業そのもの」はすごく短時間だったりするのですよ。


私の場合、クライアント様に、

ご自分でもケアできるようにとやり方を説明したり、

練習していただいたりもするので、そちらに時間が要るのですが。



しかも、


たとえば、必ず「手」をこのように使わなきゃいけない、

とかもなくて、慣れると体を動かさなくてもできるんですよ。


エネルギーなので…。



作業の見かけは、かなりあっさりしてます(笑)



以前、親しくしていた、海外から来日していた講師が、

もともと「個人セッション」はしない人なのを、

招いていた会社の規定で、日本ではすることになったのですが、


「エネルギー調整だけの個人セッションだと、

時間があまっちゃう…。長くても15分で終わるから。」


と、ぼやいていました。溜息


今になって、そうだったんだろうなぁと、とってもわかる私です。



あとはね、「ヘルパーさん」

天使とか、色んな存在が手伝いにきてくれるので、

エネルギーセッションも、見ていて楽しいものですよ~☆



★vanillatreeのスピリチュアルカウンセリング(対面・スカイプ・電話)★
「個人セッションのご案内」


バナーをクリックして応援してね!

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございます~

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.