BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

満月前の現象と続報と…

こんにちは!masumiです。


141007_2014~01.jpg 
 
 
そろそろ、ノースリーブは厳しくなってくる季節ですね(笑)


家の中でのフリータイムにはまだ平気で着ていたのですが、

さすがに冷えを感じてきました。

(写真は昨日の様子です。今日は袖あり。)

皆さんはどうですか?もう衣替え済み?



今夜は、満月で月食なんですね!



なんと、うちでは昨夜


母からメールで、親切に、

「今夜が月食!月を見たほうがいいよ」という誤報があって、


そのとき夜空を見上げても、月は全然欠けていなかったので、

私たちの間ではもう、

月食は残念ながら見逃したということで決定しておりました。



ふだんは空の写真ばかり撮ってるくせに…

こんなときにはツメが甘いんだね、私


と、我ながら思いながら就寝したわけです。



ところが、今朝の夢で、いつものあの現象がありました。



過去記事をご覧くださっている皆さんはご存知ですね♪

私がよくご報告している、満月前にみる、独特の夢!


名付けて、満月前ドリーム!

(名付けなくてもいいね 笑)



それで、「あれ、満月はきのうだったんじゃないの…?」

と不思議に思っていたら、母から今朝、メールが。


皆既月食今日だったね


お母さん、お茶目!(*゜▽゜ノノ゛☆



☆☆☆


その、今回の満月前の夢の内容なのですが。


繰り返しになりますが、ふだんこのように私は、

見ているようでいてアバウトにしか月齢を把握してないのですが、

意識の表面では知らなくても、

意識の別のところではわかっているんでしょうね。



今回の夢は、「音」のキーワードを感じさせるものでした。



記事にはあまり書いていませんが、

私のみる夢には、楽器や音もまた、とても多く登場します。


たぶん私のパーソナリティの中で、

「音との関係」というのもまたキーなのです。星


この満月前の夢では、ただ楽器や音が登場するのではなくて、

なぜだかわからないけれど


深く心の琴線にふれる


体験がありました。



魂の記憶や感覚が関係しているとき特有の、

何が起きているかわからないけど涙があふれる、という現象です。


そういうときの涙は、悲しみの涙とは違い、

言葉にするなら、よろこびやなつかしさにも近いのです。



このように、夢の中で何かが心の琴線にふれて共鳴したようになり、

理由もわからず、深いところから涙を流している、

というのも満月前によく起こる現象です。



今回覚えている夢はひとつではなく、

楽器が登場する夢もまたひとつではなかったのですが、

その中でも、印象的だった部分を抜粋してご紹介します。


☆☆☆


夢の中での私は、現在のこの私ではありませんでした。

別の人間だったのですが、そのお母さんがピアノを弾く人だったのです。


楽譜を広げて勉強している姿を見ているシーンもありました。

どうやら、プロのピアニストか、それに近い人だったのかもしれません。



私は、お母さんが人々の前で演奏をした後に、

間髪入れず、サプライズで、ある曲を続けてピアノで演奏しました。


それは、現在の人生のこの私も、度々弾いたことのある曲でした。



聴衆たちは、この演出によろこび、

「子」である私が、いつのまにか、

そのような演奏ができるようになったことに喝采してくれました。


その場にいたお母さんもそうでした。

彼女もまた、それを知らなかったのです。



私は、夢の中の別の自分が弾いている演奏を聴いていました。

この現実の私は、それほどまでに上手ではないので(笑)、


(この私も)知っている曲を、(この私の)いつもとは違って、

あまりに美しく演奏できるのでびっくりしていました。



このように、夢の中で「この私」と、「夢の私」と、

二重の体験になっていることにご注目くださいね☆


どちらの意識も、あるんです。



「この私」も知っている曲なので、音を追いかけるというか…


次はこういう音になる、というのをわかっていて耳を澄ますのですが、

鳴る一音一音があまりに、美しくて…



それは私が、いつかそんな風に、

自分の内側から音を鳴らすように、

演奏してみたいものだと漠然と願っていた音のようで、


その澄み渡った音を夢の中で聞きながら、

私は(眠っている体で)涙を流していました。



☆☆☆


さらに、いくつかの夢を見たと、先に書きましたが。


ある過去記事を読んだことのある読者の方には、

「続報」と言えるご報告があります。



昔、「えむちゃんのこと」という記事を連載しました。↓


「えむちゃんのこと1」 ◆「2」 「3」 「4」 「5」

「満月セレナーデ(えむちゃんのこと、その後)」



子供の頃の友人で、私が高校留学中に日本で亡くなっていた友人が、

あるときから、満月前の夢の中にたびたび出てくるようになった…


というところから始まるお話です。

少し長いですが、未読の方はご興味ありましたらリンクからどうぞ。



最後の記事を書いてから、もうだいぶ経ちますが、

あれからしばらく姿を見なかったえむちゃん、

最近になってたぶん1、2度、夢の中で彼女の姿を見ました。



とはいえ、どれもはっきりした記憶に残る夢ではなく、

また、以前と違って、その姿を見たとはいっても、

えむちゃんの印象が強く残るような形では登場しませんでした。



それが、今朝の夢、今回の満月前の夢で!


えむちゃんがいたのです。


…といっても、これまた、私が見たのは短いシーンでしたが。



えむちゃんは、新しい衣装を着て、どこかへ出かける、

といった風情でした。


それも、本格的にそうするというよりは、

リハビリとか、テスト段階というか訓練というか、

そんな感じで出るところでした。


えむちゃんの様子は、見かけは、

生きていて元気だった姿と変わらないですが、

落ち着いていて、

しっかり何かの目標に向かっている人のような感じがありました。


じっと鏡に向かって自分の姿を確かめるような…

新しいことに少し緊張しながらも、

前を見据えているような眼差しが印象的でした。



私が覚えているのは、これだけですがぺこり

皆さまにもお伝えしたく思いました。



☆☆☆


今夜のお月様は、18時14分頃から欠け始めるようです。

19時24分頃には、皆既食(月が影に完全に入り込む)になるそうです。


夜空を観察するご予定の皆さん…


141007_2015~02.jpg 

それぞれの体験を楽しんでね~!キラキラ☆



★masumiのスピリチュアルカウンセリング(対面・スカイプ・電話)★
「個人セッションのご案内」


ぽちっとどうぞよろしくお願いします星

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございますバラ

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.