BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

ちょっと休憩、体のサイン

こんばんは。


近頃お気に入りのりんご、秋映(あきばえ)。
141102_1550~01.jpg

ダークチェリーみたいな色です。
141102_1552~02.jpg 
甘酸っぱくて実は固い、おいしいよ~!!



週末に入る少し前から、ちょっと風邪を引いたかな?

という様子になって、きのう・今日は体調に気をつけながら過ごしました。


体の望む食べ物をしっかり取るようにしたり、

休養をしっかり取るようにしたり、

体の感覚と内からの声をしっかりと聞いて、ですね。


ちょうど、週末の対面セッションを予定していたお客様にも、

お熱が出てしまって連絡をくださった方がいらっしゃって、

シンクロにびっくりいたしました。(どうぞお大事に!)



ところで私たちが日常、体調を崩しますと、

一般常識的に考えると、たとえば風邪…とか、

ウィルスをキャッチして…とか要因を色々考えると思うのですが、

そのように見ることはできても、やはり、

“意識”という側面から現実を眺めると、別な意味があります。

風邪がはやっていたって、ひかないときはひかないわけです。


体が、

スローダウンしてね、とか、

今ちょっと休もうね、というときに、

それを知らせるため、実際に休ませるために、

風邪という症状をあらわしてくれるときもあるし、


最近の私でしたら、ちょうど自分のエネルギー変化について、

記事にも書いていたばかりでしたが、


そういったエネルギー調整のときに、

実際の体の調子としても、出るときがありますね。


今回の私の場合だと、ふだんの自分の風邪の症状とは異なり、

頭痛(目から上、頭部にかけて)が出やすいという特徴がありました。


その数日前には、「左目の交換」に関する夢を見ていたのを思い出し、

なんとなくエネルギーが変化している過程の、一環なのでは、

とも感じています。



ひと口に体の症状といっても、

意識レベルでの、その要因というのはさまざまなのですが、

ひとつ言えるのは、


体にネガティブな表現というのはない

ということです。



それを忘れてしまうと、

あたかも「体」というものが、ときには自分の意思にさからって、

自分の足を引っ張っているようにすら思えてしまうのですが…


そんなことは、ないのです。



体はいつでも、「意識」の表現をしているのであり、

それ自体の叡知を活かしながら、

あなたの意識に従ってバランスを取っています。


体が見せてくれる表現を、

ネガティブと捉えるのも、ポジティブと捉えるのも、自由ですが、

自分の意識の持ち方によって結果は変わってきます。



日頃から、

「ちょっと休憩!」と体がサインを出してくれたときには、

相応の休養をとるなり、無視せずケアをしてくださいね~☆



★masumiのスピリチュアルカウンセリング(対面・スカイプ・電話)★
「個人セッションのご案内」


ぽちっとよろしくお願いします

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございます♪

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.