読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

死後にも変化

霊的な話

こんばんは~(*´∇`)ノ゚.:。+゚


今朝の月の写真です☆朝6時頃。

 

月の下、やや左の方に星もあります。拡大できる方は拡大してみて♪

月、光っているので太く写ってしまいますが、実際はもっと細いです。


明け方の星空を案内してくれる情報がなかなか見つからなくて…

(ほとんどの基準は夜なのね(^^ゞ)

色んな星座案内を見ながら検討した結果、星はスピカでは?と思ってます!


こちらは別の星。以前の写真では、月の近くに写っていた…↓


木星と思います。1枚目の写真の星と比較してわかる通り、かなり明るいよ!



だんだん白んでくる空。



月と星の背景も、明るめのブルーに☆



今日の話題は、少し前に体験したことです。


この記事と同じ、テーマ別「霊的な話」の中におさめてある、

亡くなった友人えむちゃん(仮名)のその後、です。


このお話は、「えむちゃんのこと1」からはじまり、までの連載と、

その後のお話として「満月セレナーデ(えむちゃんのこと、その後)」

という記事まで書きました。えんぴつ



今月に入ってからのある日のことです。


突然、夢でえむちゃんを見かけました。

(起きている間に前触れとなる出来事や、

特に思い出す出来事があったわけではありません。)



それが、今回見かけたえむちゃんの姿は、今までと、とても違っていて…!



生前、えむちゃんはどちらかというと大柄で、身長も幅もある体型だったのですが、

ずいぶんスレンダーになっていて、モデルさんみたいなのです。


しかも、何よりも目を奪われたのは…


その、素敵なファッションセンスでした!!キラキラ☆



ヴィヴィッドな色彩の、個性的でスタイリッシュな格好をしていて、

それがえむちゃんにすっごく似合っていたのです。


ぴったりした膝丈のパンツに、

鮮やかなネオングリーンのトップスが印象的でした。

(生きていた頃に、そういう格好をしていたのは見たことがありません。)


えむちゃんはハーフではないのですが、少しハーフのような顔立ちだったので

スレンダーになったその雰囲気は、

有名人にたとえるなら木村カエラさんをボーイッシュにした感じです。



そして、その夢の中でえむちゃんは、

その独特の雰囲気、格好良さから、「ストリートスナップ」を撮られていたんです!


ファッション雑誌等でよくありますよね、

街で見かけたおしゃれさんに声をかけて、撮影させてもらうコーナー。


系統でいうなら…原宿系とストリート系をちょっと混ぜた感じの、

そういうテイストのファッション誌のカメラマンの男性がいて、

えむちゃんに、慣れた様子で声をかけながら撮影していました。


何度か同じ人に撮影されている雰囲気で、互いに慣れている様子でした。

人気の、常連読者モデルさん、みたいな感じかな。



夢の中でのえむちゃんは、まったく気負うことなく、

軽い感じでポージングをするのですが、

そのポージングがまた個性的で、すっごく格好良いのですよ!!

(言葉でしか説明できないのが残念! 笑)


何これかっこいい!!ニコキラキラ☆

新しいバージョンのえむちゃんに私はびっくり、しびれてしまいました!星



そしてその後、私がえむちゃんと会話して、言っていたことは…


私「えっ、いつも何ももらってないの?え゛!

せめて、掲載されてる雑誌は送ってもらった方がいいんじゃない!?」


ずべo(_ _*)o


なぜそのような、アドバイスを…(笑)汗☆


えむちゃんは、別になくってもいいよーと気にしてない様子でした。



起きてから、えむちゃん元気そうだった!とうれしかったけど、

夢の中のえむちゃんのイメージがすごく変化していたので、

確かにえむちゃんだったか?を心眼で確認してみたのですが…


やはり、体型や着ているものの雰囲気は異なるものの、

顔立ちも、エネルギーも、えむちゃんでした。



最後に夢で見かけたときから※

(※ご紹介したリンク先の記事の後にも1回、どこかの記事内に、

えむちゃんを見かけたエピソードを入れたのですが、今見つからなかったあせ

さらに成長している感じがしました。


つまり、亡くなった頃の年齢よりももっと年をとっていて、

20代くらいかな?という年齢なのです。



えむちゃんがもし生きていて、成長とともに体型も変化し、

そしてファッションに興味をもって楽しんでいたら、

きっとあんな感じだったのだろうな、と思いました。


といってもこれは、これまでの私では想像もつかない、意外なことでした。


私が一緒に過ごしたのは中学生までだったので、

えむちゃん独自のファッションセンスも、好みも、ほとんど知らないままでした。

思い返す限り、そういうことを知るチャンスはなかったのです。


えむちゃんは、もしかしたら色彩のセンスが優れていたのかもしれません。



「死後も成長することがある」という情報を、聞いたことがあります。


とくに子供のうちや若いうちに亡くなった場合、そういうことがあるそうです。


私自身は、自分の体験としてそれを経験したことがなかったので、

そんなことはあるのかなぁ?と不思議だったのですが。

今回のえむちゃんを見て、認識を改めました。


もちろん、すでに肉体はないので、加齢現象が起きているということではなくて、

別の次元で過ごすうちに、意識の変化にともなって、

「表現するイメージ」が変わっていくのだと思います。



また、以前の記事でも少しふれたように、

えむちゃんには軽度の知的障害があって、

周囲の者にとっては、それもえむちゃんの自然な個性としてブレンドされ、

ひとつの印象となっていました。


ですが、今回の夢の中でのえむちゃんは、

(過去の夢では生前とほとんど同じ様子だったのですが、)

そういった障害はない状態であり、加えて、意識がよりクリアーな感じがしました。



とても個性的で素敵だった、

大人になったえむちゃんの姿が目に焼き付いています。



それがえむちゃんの「生きていた場合の並行現実」の姿なのか、

それとも亡くなった後の次元での様子なのか、

これまで表現されていなかった側面の表出なのか、


いずれにしても、私は見ることができてよかったです。



★スピリチュアルカウンセリング個人セッション!(対面・スカイプ・電話)★
「個人セッションのご案内」


ランキングに参加中☆
よかったらぽちっと応援してください

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

どうもありがとうございます♪(・∀・)/

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.