BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

別個であること、認めてる?

こんばんは!Wハート

今日のお話は、「別個であること、認めてる?」です。


150323_1402~01.jpg 


「ひとつであること」や「繋がり」を意識することと、

「個の違い」を尊重することとは、

両立するということを、今までもお伝えしてきました。 

 

「ワンネス」という言い方を精神世界ではよく聞きますが、

それは決して、「表現が皆同じ」になることを示しているのではありません。


これを取り違えないことは、とても大切です。



人に対して、異なった自分でいることを怖れたり、隠したり、

逆に、誰かに対しては、

自分と同じであることを期待していることはないでしょうか。


共感とは自然に湧くものですが、

もし、心に響いていない事にも「共感しなければ」と努力する傾向があるなら、

自分の心を見つめる必要があります。


また、人が自分と同じ感じ方、考えをしなければ不安なら、

やはり、自分の心を見つめる必要があります。



昨日の記事で、「色」の話をしました。

そのたとえを使うとわかりやすいので、こんな風に説明してみましょう。


誰かが、あなたに、あるものを「これは赤い」と言ったとします。

ところが、あなたにはそれは黄色に見えました。

けれども、あなたは、自分の心を修正して、

「そうだね、赤いね」と言わなければならないと思いました。


または…


あなたは、

「いいえ、これは私には黄色なのだから、あなたも黄色と言ってくださいよ!」

と、相手に訴え、その理由もわからせようとしました。

そうでなくては不安だからです。



この、どちらの態度にも、「同じでいなくてはならない」という気持ちがありますね。


たとえ彼や彼女にとっては赤色で、あなたにとっては黄色でも、いいのです。

(この例はわかりやすいように、かなり大げさではありますが。^^)

それぞれの感じ方や表現が違っていても、私たちは共存できます。


むしろ、そのように、必ず違いがあるユニークな存在としてここにいます。


どちらかを説得したり、変えさせようとしたりする必要は全くありません。



たとえば、私はこうしてブログで自分の意見を発信したり、

セッションやイベントでも、私自身のインスピレーションをもとにお話ししています。


そこに興味をもってご参加くださる方へのベストを尽くすためにも、

相手の方の「望むように・期待するように」話すこと、ふるまうこと、

その望みに応じるためにむやみに自分の答えを変えるようなことは、しません。


かといってそれは、「相手も私と同じにならなければならない」とか、

「私の表現が(両者共通の)正解であるべき」という意味ではありません。


私の話すことに興味を持っていただいているという前提で、

私は、私の感じたことをお伝えしていますが、

それが誰かにとっては心に響かなくても、いいのです。



純粋な「それぞれの私」の表現は、

個々に違っていても共生できるし、全体として見れば繋がりがあります。

そして、違う表現同士のシナジーを生みます。


「赤」に見えるものと「黄」に見えるもの、どちらもいる意味があるということです。



人に押し付けることが嫌で、敏感に気をつけている人でも、

ひっくり返して自分自身の心を見てみたら、

自分は、自分に「他者の感じ方を強要」していることがあります。

(かつて私もそうだったので書いています。)



別個であることを認めよう?(*^.^*)


すごく似ている、「共通」に見える世界を見ているのだという錯覚をしていても、

本当はちょっとずつ違う世界を見ている私たちがいます。


それは、たとえるならば、


皆が同じ(共通の)サイトにアクセスでき、閲覧していても、

それを表示するブラウザや媒体が違うというのと似ています。

すると、画面の中の色もフォントも、形や配置も、違っていたりしますよね。



そうやってそれぞれの「見ている世界」が違うということは、

とても面白いことであり豊かな創造性ということなんです。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

4月11日(土)14時~16時開催ワークショップのお知らせ

「セルフヒーリング講座」 

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコンから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 


★スピリチュアルカウンセリング個人セッション(対面、スカイプ、電話)★
「個人セッションのご案内」


クリックよろしくお願いします

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございます!

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.