BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

追究する優しさと追究しない優しさ

こんにちは☆

サンデイアフタヌーン、いかがお過ごしでしたか~


今日の話題は、「追究する優しさと追究しない優しさ」です。 


150323_1402~02.jpg 
 
 

これは、私自身も、最近になってクリアーに実感できたテーマです。


人には様々な傾向があって、

たとえば、それぞれが「よいと思っていること」の中身も違います。


言い換えるなら、「思いやり」の表現も、ひとりひとり違うのですよね。



人との間で何かあったときにも、

それを理解できるまでしっかりと、「深く追究することが思いやり」と感じる人と、

「あえて、深く追究しないことが思いやり」

…ふれないようにしたり、ぼかしたりすることが必要と感じる人
がいます。


(ところで、「追及」という漢字の方が一般的にはこの文脈に沿っていますが、

そこには「罪や責任を追い責める」という意味が含まれてしまうことがあるので、

あえて今回は、深く究めるという意味の「追究」という漢字を使っています。)


この、どちらの姿勢にも正解・不正解はないのですが、

自分がふだん、どちらの傾向を持っているか観察してみるのも面白いものです。



たとえば私は一時期、仕事柄、まわりの知人、友人たちが、

本職のセラピストやカウンセラー、ヒーラー、サイキック、

あるいはその予備軍が多いという状態にありました。


すると気づいたことは、ふつうの友人関係を結んでいるつもりでも、

気づくと「セッション」のように、入り込みすぎてしまう人もいる、ということでした。


これが、お互いの合意のもとに行われるなら全く問題ないと思います。


でも、友人同士の世間話として…他愛ないおしゃべりとして…

話をしているときに、「分析」されたり、「セラピーやカウンセリング」をされたり、

「リーディング」されたりするのは、余計だなぁと思うこともありました。

好意からであっても、ですよね。


一方で、自分もそのようになってしまうことがあるかもしれないので、

「相手がそれを聞きたがっているかどうか?」

確認することも大切なのだなぁという勉強になったものです。



私の仕事を例にあげれば、

「個人セッション中」は、お客様もセッションに合意して、

手続きや時間をとり、場にコミットして参加していらっしゃいます。

ですから、その場においては

(もしかするとご本人にとっては嬉しい話題でなかったとしても、)

ときに、「深く入る」ことは必要なことでもあると、認識しています。


一方で、セッション外のコミュニケーションとなれば、

「深く入る」ことをすることは、多くの場合、様々な理由で適していません。

これを、経験しながら学びました。



ところで、人というのはなかなか興味深いもので、

「聞かれたくない。話したくない。」と、表立っては示しながらも、

本当はもっと聞いてほしい、追究してほしい、という場合があります。


あるいは、そのような逆説的なアピールでなくとも、

単に本人が「人を理解するために深く突っ込んで質問をする」タイプだった場合、

相手の人が「ふれないことが思いやり」タイプだと、

「どうしてこの人は、自分に何も尋ねてこないのかな?

自分に興味がないからなのかな?」

と、不審に思ったり、深い絆を感じられなくなったりする場合もあります。


これが反対の状況になると、

「ふれないことが思いやり」タイプが「深く入る」タイプに色々と質問されることで、

まるでインタビューされたり調査を受けたりしているような心境になり、

「なんでこの人はそんなところにまで入ってくるんだろう?

自分に対する思いやりはないのだろうか?」

と、内心不快に思ったり、憤慨してしまうこともあるのです。



これらの解決策としては、あまり人の反応を気にしてびくびくするよりも、

人は色々な考え、感じ方を持っていて、それが自分とは違うこともあるのだ!

ということを、肝に銘じることです。


どちらかのあり方にしがみつくよりも、

人の様々な反応に興味をもって、学んでいくということです。


たとえあなたがどちらかを「正しい!」と感じていたとしても、

一方のやり方に、一方を従わせようとすることは、望ましくありません。



面白いことに、どんな経験もそうやって

「自分自身が学ばせてもらっているんだな」

と受け取っていくと、いつのまにか、

人との間にあった「傾向」が逆転したり変化してしまうこともあるんですよ。



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

4月11日(土)14時~16時開催ワークショップのお知らせ

「セルフヒーリング講座」 

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコンから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 


★スピリチュアルカウンセリング個人セッション(対面、スカイプ、電話)★
「個人セッションのご案内」


クリックよろしくお願いします

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

ありがとうございます!

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.