BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

似たもの同士~

こんにちはハート

こっちは、そろそろ桜も終わりです~。


150406_1415~01.jpg
きのうの桜ちゃん。音符


150406_1414~01.jpg
葉っぱが多くなりました。芽


いきいきとした木々の気配や、葉っぱが風でサワサワ鳴る音を聴いていると、

あ、しゃべってる…

と、思いますね。キラキラ☆


そういうことを言うと、

夢見がち…とか、詩人だね!とか感じる人もいるかもしれませんが

本当は誰もが詩人ですよね☆ 全生物が、詩人かも。


今日のお話に入る前に、間近の講座のおしらせ~。土曜日です。↓

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

4月11日(土)14時~16時開催ワークショップのお知らせ

「セルフヒーリング講座」 

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコンから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

本日のテーマは、「似たもの同士~」です。キラキラ☆

☆☆☆


現実は、私の鏡。

そんな見方をよく聞くけれど、いまいちそのことがわからない。


たとえば、目の前にいる家族や、パートナー。

どこが私の「鏡」なのだか、さっぱり。


むしろ、彼らとの「違い」ばかりが目につく。

私だったら、そんなことしないのに…!

私だったら、そんな考え方じゃないのに…?

と、心苦しく思ってしまうときがある。


そういう体験が「レッスン・学び」になっているというのは理解できるけど、

一体、どこが私の「鏡」なんですか?


…と、こんなことを思ったことはありませんか?「ハイっ」の手


スピリチュアルカウンセリングのご相談でも、わりと出てくるテーマです。



まぁ、それが納得いかないなら無理に「鏡」と見なければいいじゃん!ウインク

という意見もありですが…


私は、やはり自分の反映として見てみることをおすすめします。


なぜなら、その中に絶大な「癒し」の要素があるからなんですよ。ハート



自分には、こんなところはないのに…

と、正直困惑してしまうような、あなたの身近な人の欠点や困ったところ。


ところが、自分に「見えていない」だけで、

別の分野で、まったく同じように凝り固まった視点をしている自分がいる。

(同じようなことを、他の場面では自分もしている、という意味。)


あるいは、「ベクトルが逆なだけ」で、

本質的に同じ要素を、逆向きに、あなたは持っている…。


そんなことが多くわかります。



それを「外に」見せてもらうことで、

あなたは「相手側」の立場で、自分自身を体験してみることができたのですね。



「それって、おかしくない?」

「そんな風では、苦しいんじゃない?」

「そのやり方でなくとも、もっと自由になれるんじゃない」


…などのように、人のこととして「客観視」することで気づくのですが、

それは、本当は自分の中にあるわけです。


ちょうど、鏡に自分の姿を写すようなものですね。


日常生活でも、鏡やカメラなどの媒体がなければ、

自分の顔を自分では見ることができないということ、象徴的だと思いませんか。



基本的に、

あなたの周囲に居る人、あなたの現実で関わりを持つ人々は、

「似たもの同士~」です。ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


もちろん、ひとりひとりの全体ではなく一部、何かの要素だけが共に似ている、

ということはあります。


逆にいうならば、近いヴァイブレーションがまったくゼロ、

共有できる要素が何も無かったら、あなたの現実にその人は現れません。



とくに、つらい出来事や苦しい出来事に直面しているときほど、

「似たもの同士~」と思うことは屈辱的だったり厳しく思えるかもしれないけど、

心の中で、被害者、の立場に自分を置く方が簡単なんです。


決して、現実は、あなたを「いじめるために」起きてはいないから。


そこにある癒しの要素を信じて、「心の目」で物事を見てくださいね☆



★スピリチュアルカウンセリング★

お申込みのご案内


クリックありがとうございます!

精神世界ランキング

 

サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.