BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

守護の力が強いって?

こんばんは☆

今日の話題は、「守護の力が強いって?」です。

もしかしたらあなたも感じていたかもしれない、

素朴な疑問にお答えしちゃう!(*´∇`)ノ゚.:。+゚



今日の午前中の、すがすがしい太陽光と…



同じ時間に見えたお月さま♪



あなたは、こんな言葉を耳にしたことはありませんか?

「○○さんは、守護の力が強いから…」

「あの人は、神に愛されて…(あるいは、神に愛される方法とか)」


詳細こそ違えど、これと似たような言い回しを、

スピリチュアル分野の中で見かけたことがありませんか?(´・_・`)


へー、守護の力に強弱って、あるんかい!?

神の愛情って、度合いがひとりひとりに対して違うものなのぉ!?(TωT)


と、疑問に思ったことはありませんか?

それとも素直に、そういうものなんだ~って、信じちゃいます!?



もちろん、何を信じるかは人それぞれ自由だけど、


万物に降り注ぐ愛に「差」があったらそれは神ではないし…

守護の力にはっきりと「強弱」があるなら、それはまた不平等な話ですよね。汗☆


そんな私からすれば、

守護の力の強弱という言い方は不適当だと思ってます。



ただ、☆個人セッション☆でも、

あなたをサポートしているエネルギー、

ヘルパー的な存在について言及することがあるように、

肉体に依らない存在といえども各エネルギーの「個性」はあるんですよね。


そして、個性というのは、人間としての在り方だけを例にとってもそうですけど、

色々な側面から様々に評価や観察ができる「多面体」、「多色」なのですから、

「強い」とか「弱い」とか一概には測れないんです。星



でも、このことは、はっきり言えます。

「あの人は守護の力が強い!」とか「守られている人だね」と、

人からそのように見える場合のこと。


それは、「見えない存在の守る力の強弱」じゃないんです。


そうではなくて、本人が、

自分の直観や、本当の気持ち、

受け取ったインスピレーションに、素直な人であるということ。


つまり内から湧いてくるものを、行動に移せる人だということ。


それが結果として、「強く守られているように見える」ということです。



前回の記事「心の目」にも共通するお話になりますが、

たとえば、なぜだか理由はわからないけど、

予定していたあることを止めたくなって、思い切って素直に止めた結果、

(それを行っていたら出くわしたであろう)大変な事態を避けることができた…とか。


こんなことって、人生の中でたまにありますよね。


あなたをサポートしている存在が何かを知らせようと協力して合図をしても、

本人が強く耳をふさいでいたら…

自分自身の感じることを、信頼していなかったら…

それは、残念ながら「届かない」のと同じなんです。


最終決定は、あなた自身。


みんな分け隔てなく愛され、守られているから…


守護の力の強弱ではなく、

自分の本心に素直で誠実であるかどうか。

内から湧いてくるものを信頼する用意があるかどうか。


そこを、振り返ってみてくださいね!ハート


1日1回のクリックで応援してね

精神世界ランキング



人気ブログランキングへ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 

5月24日(日)14時~16時開催

「観念書き換え教室」

詳細は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ 


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.