BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

痛みを受け入れることから始めよう

こんばんは☆

今回は、「痛みを受け入れることから始めよう」というお話です。


これは今思うと年末頃から私の意識にあらわれていたメッセージでした。

肉体的な痛み、精神的な痛み、両者は関連しているのですが、

それについて考える機会があったり、それが題材の映画作品を偶然見るなど

このテーマについてのシンクロが起きていたのです。


あなたがどちらの痛みを「先」に感じていても、この記事は、

「心の痛み」と「身体的な痛み」、両方に適用できる内容として、

読んでみてくださいね。







痛みがあることがつらくて、受け入れ難くって、

そうなってしまった状況も気に入らなくって、

痛み自体を拒絶してしまうことはありませんか。


肉体の痛みでも、心の痛みでも、思わず「嫌がって」しまう。



こんなはずない、受け入れたくない!

理不尽なことが起こってる。怒りを感じる。

そんな気持ちで、拒絶をしてしまう。


つらいから、痛みを「自分の外」に追いやろうとするんですよね。



そして、その「拒絶した気持ち」のまま、

物理的に何とかしようと対策を練ったり行動したりしてしまうこともあります。


そのとき、心の中では、「なんで自分だけがこんな目に!」と、

痛みがないように見える人々を羨む気持ちも湧いてくるかもしれません。



現実的には、あなたのそんな気持ち・内情はともかくとして、

痛みを解決しようと動くこと、それは筋が通っているように見えます。

当然の行為に思えますよね。


でも、

「物事」をつくるのは心の次元、

意識の方に「元」があるのだと思い出してください。

意識が変わらないと、根本解決に至らない
ということを。星



物理的にベストと思えることを「しながら」でいいですから、

痛みを“受け入れる方向で”、見直してみませんか?


あなたの気持ちが、「あなたの中で生まれた痛み」を、

拒絶していないかどうかを。

それを、あなたの「外に」追いやっていないかどうかを。


自分の中の、とても痛んでいるところを、

「早く治れコラ!」

と、責めるのではなく……


今年はそれを一旦、「あなたの中に」受け入れて、

やさしくケアする年にしてみてはいかがでしょうか。



…と、この記事を書く用意をしつつ、

今夜は奥歯がやけにひどく痛むのでよく見たら、

治療済みの歯の詰め物※がまた取れていることがわかりました(汗)

(※昨年秋頃の記事にも、やむをえず歯医者通いしたことを書いています!)


なんというタイミング。あせ


歯医者さんに行きながら同時に、

私自身もこのメッセージを生かそうと思います。



2つのブログランキングに登録中☆
1日1回のクリックで応援してね♪蝶々


精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話しします

「個人セッションについて☆」


ワークショップもご参加受付中!(*^.^*) ↓
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

「スピリチュアル・シフト!」ワークショップ

1月30日(土)14時~16時開催

講座案内は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.