読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEATS AND LOVE

スピリチュアルカウンセリングとヒップホップ音楽、ライフスタイルや考えあれこれ

エネルギーで判断しよう!

こんばんは。

今日のテーマは、「エネルギーで判断しよう!」


判断、というと精神世界・スピリチュアルの分野ではときに悪い意味で、

「判断はしない(ジャッジメント・裁くことをしない)」

という風に使われることもある言葉ですが…

良い意味での判断・識別は、あなたの人生を生きる上で必要なこと

ですよね。バラ


この記事は、「あなた自身の判断」を生かすためのお話です。



今日の月。月が大好きキラキラ☆



同時刻の空。この写真の上部にも小さくお月様が写っています。



前回の「内からの答えを聞くには」の内容とも関連していますが、

私たちにはあたかも沢山の選択肢があるように思えますよね。


実際に選択肢はあるにはあるのですが、

自分にとってちょうどよい選択をしたいなぁ、

「私にとっての正解」を見つけたいなぁ、

という思いは、誰もの中にあるのではないでしょうか。


もちろん、失敗と感じること、後に振り返って「不正解だった」と思うこと、

色々あっていいのです。

それらの経験をすることにもまた意味があって、

どんな経験もあなたのかけがえのない糧になってくれます。


ただ、前回もお話ししたように、

あなたが本当は気持ちの向かないことを「仕方なく」続けていたり、

他の可能性に目を向けずに自分に強いていたりすると、

人生が苦しくなってしまう
のです。


自分自身の内側から常に送られてくるサインに耳を傾け、

「自分の選択」を尊重するようになれば、

人生はより楽しく、充実したものとなるでしょう。


「でもそのやり方が…わかるようでわからない(^_^;)」

という方も、いらっしゃるかもしれません。



私たちは常に、エネルギーを感じています。


あらゆるものとエネルギーを交換、やりとりしていて、

普段からあなたはそれを体を通してしっかり体験している
のです。


このことは毎回の☆講座☆でも、

(特に「エネルギー的視点を活用する講座」ではピンポイントで!)

日常での実践に繋がるようお話ししているトピックですが、

講座参加者の方々は現実に生かせていますか?ヾ(@^▽^@)ノ



今は「肉体を通して」物事を経験している私たちにとって、

エネルギーを理解するために最もわかりやすい方法は、

自分の体に起きていることを観察することです。みどり



たとえば私なら、自分に合わないエネルギーをもろに受けてしまったとき、

身体的にはそれほど疲れるはずのない程度の行為であっても、

翌日に響いてしまうほどの余波、影響が体にあらわれるのでわかります。


※便宜上、「受けてしまった」と書きますが、

受け身に見える出来事も、自分自身の選択が発端になっています。


それは具体的には、車酔いのときの症状が続くような感じで、

微妙な気持ち悪さが抜けずに、食欲が湧かなくなってしまう。

ちょうど元気がなくて餌があまり食べられない動物みたいな感じ。汗☆


その他にも、体が落ち着かない。偏頭痛が起こる。

肩がパンパンになっていて、普段ならありえない凝り方をしている。


…などが私の場合の合わないエネルギーを受けたときの特徴ですが、

これはあくまでプライベートで起き得ることで、

たとえば美容室や医療機関など、直接体にふれる行為を伴い、

エネルギーの交流が起こる場で、合わないときに起きる例です


個人セッションのときにはこういった現象は起きません。バラ

セッション時は私の意識状態もチューニングされているし、

心構えが違うためでしょうね。

さらに、セッションには私のブログに共鳴して来てくださる方が多いので、

そういう不調和現象は起きないのだと思います!ありがたいことです。キラキラ☆



合わないエネルギーを受けたときの影響は、1日、2日でおさまりますが、

日常のプライベートタイムでこんな現象に出くわすと、私も、

「あぁ、やってしまったなぁ。」と、あらためて自分の心と行動を見直します。


すると、どこかで「自分に無理なことを課していたり」、

「合わないエネルギーと感じていてもそれを押し切って行動したり」
と、

原因となったことは何か、はっきりわかるのです。


結局、自分の感じている感覚をないがしろにしたこと

「体や心のうったえていることよりも、頭で考えたことを優先したこと」

が原因なのです。溜息


なぜ、そういうことをしてしまうかといえば、

「相手に合わせなければいけないから」という思い込みにつられたとか、

「これまで聞いた考え・観念に信頼を置いていたから」そうしてしまったとか、

よく見れば、その判断の動機も読みとれるものなのです。※


※より学びたい方は、今月開催のワークショップもおすすめですよ。↓
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

「スピリチュアル・シフト!」ワークショップ

1月30日(土)14時~16時開催

講座案内は
★こちらのページ★をご覧ください。

お申込みはこちらから↓

☆お申し込みフォーム 
パソコン・スマホから / 携帯から

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆ ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



あなたが「エネルギー的に漠然と感じていること」は、

ジャストタイムでそのときに「理屈で意味がわかる」とは限りません。


論理的な理解ではないが、ただこう感じる

というのがエネルギーの感じ方なのです。星


ですから、その状況の最中には、まるで、

「自分の感覚はきっと間違っていて、

頭で考えることの方が筋が通っているように思える」
ことがあります。


そのために、自分で打ち消してしまいやすいのです。


けれども、あなたの感じているエネルギーに注意し、

その感覚に基づいて判断することは、実はとても大切なこと。


それは優秀なナビゲーターのようなもので、

そのときはまだ理由が明らかでないことや、

一見してはわからないような事情も含めて、

あなたに必要な情報を教えてくれているのです。



どんなにすばらしい理屈、論理的な根拠があっても、

周囲の人々がいくら良いと言っていても、

あなた自身が違和感を感じるのであれば、やめた方がいいのです。


外観が素敵で条件がととのっているように見えても、

あなたがエネルギーを心地よく感じないのであれば、

それはあなたにとって避けた方がよい何か
です。


たとえば、

あなた自身の体のケアや、あなたの人生に直接関わる決断をするときには、

あなたと近い考え方や感性の人、エネルギーがあなたにとって心地よい所、

共鳴できる観念を基盤にしているグループを素直に選んだ方がいいでしょう。


ひとりひとりの中に、「エネルギーセンサー」があって、

それが導き出す答えは、ひとりひとり違うものです。


それを理解して、あなた自身の感じるエネルギーに基づいて判断をし、

その答えが「あなたにとっては最善である」と自信を持ってください。キラキラ☆




エネルギー的な感覚を判断の基準にすることで、

これまで具体的な対策や行動では解決できなかったことの、

シンプルな解決に至ることがよくあります。


特定の状況として表れていた「元」であるメッセージも、

おのずと明らかになりますよ。キラキラ☆



2つのブログランキングに登録中☆
1日1回のクリックで応援してね♪



精神世界ランキング




人気ブログランキングへ


スピリチュアルカウンセリング個人セッション
対面、スカイプ、電話でお話ししますバラ

「個人セッションについて☆」

広告を非表示にする
サイトポリシー
Copyright©2011 BEATS AND LOVE All Rights Reserved.